So-net無料ブログ作成
検索選択

第117矢:クレー射撃 2009年ルールブック [Shooter日記-4]

 この度,2009年度版クレー射撃のルールブックが発行されました。
 正式には,

 ISSF 射撃競技諸規定集 2009年度版
  クレー射撃種目
  ランニングターゲット種目
  射場,標的技術規定
  ISSF 規定抜粋

 というタイトルがついております。

101.jpg

 前回が2005年度版でしたから,4年ぶりの改訂となるのですかね。
 発行年度って前から決まっているのかな?
 よく知りませんけど。

 さて,何が変わったかといいますと・・・

100.jpg

 色が変わりました。
  → 黄色

 あと,2005年度版はビニールのブックカバーが付いてましたけど,2009年度版はありませんね。
 コスト削減かな?
 ページ数も20ページほど減っておりますが,印刷の文字数・行数とか工夫して密度が濃くなってる?ような気もします。
 この辺は努力!?ってことかな?

 内容の詳細は出版物ですので書けませんが,素人的にザッと読み比べた感触としての変更点を述べるとこんな感じですかね。(注 おとうは見所が皆様と違うことがあるのであまり鵜呑みにしないように)

1.オートマチックトラップの項目がなくなった
 2005年版買った時も気になったんだけど,「オートマチックトラップ」???
 4年の月日が流れても未だよく知りません。
 以前誰かに聞いたような気もするのですが,キレイに忘れております。
 どなたかカワイソーなおとうに愛の手を。。。

2.アンチドーピング規則がボリュームアップ
 2005年版では抜粋として10頁程度載っていたものが,今回は75頁でしたっけ?しっかりと収録されております。
 この辺はやはり世の流れといいますか,オリンピックスポーツの宿命といいますか,しっかりとしておかないといけないと言うことですね。

 ドーピングって単純に能力の向上・抑制に関する問題だけでなくって,選手の健康に対する影響っていうのも少なからずありますからね。
 具体的にどうこうと言う事以前に,アンチドーピングに対する意識作りが最も重要な効果を生み出すものだと思いますね。
 そーゆー意味では今回のルールブックのボリュームアップは,意味あること(選手が読まんとだめだけど)なんでしょうね。

 さて,ルールブックは読んで射撃に関する基礎知識を増やそうと思って買ったんですけどね。
 問題は技術のほうですよ。
 撃ちに行かないといけませんよね。

 先日装弾の譲受許可を新しく貰ってきたのですが,それ以来全然射場に足を運んでおりません。
 おとうの身体は撃ち方を覚えるのは苦手なのですが,忘れるのは大の得意でして・・・

 やばいっすね~~。。。

 今週末でも羽黒顔出してきましょうかね。。。

nice!(1)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 1

コメント 10

メトロンちゃん

>射撃に関する基礎知識を増やそうと思って

それはつまりアレですね?
いつものように、一番射台で昂然とふんぞり返り、
オレがルールブックだ!
と叫ぶワケですね?

さすがはおとうたま。
勉強になります。
by メトロンちゃん (2009-09-10 12:22) 

ハラやん

おとうたま、

>今週末でも羽黒顔出してきましょうかね。。。

今週末は、茄子!那須!第10次公式に決まってるじゃないですか!

ここで、俺がルールブックだ~て、Pたん辺りに←勝手に

お待ちして折ります。^^;


by ハラやん (2009-09-10 15:10) 

だらだらの中の人

ちょwwwwやべっwwww
飲みすぎでドーピング引っ掛るwwww
by だらだらの中の人 (2009-09-10 22:00) 

おとうたま

メトロンちゃん

えっと。。。

おとうを任意引退に導くコメントをありがとうございます。

関係各位の皆様。
おとうは決してそのような態度を取らない優良射手でございます。
そーですね。。。
例えれば子犬の様な・・・

追伸
叫ぶ時は6番射台でこっそり心の中で叫んでいます。
by おとうたま (2009-09-10 22:47) 

おとうたま

ハラやん

ルールブックだぁ〜!って言う人は・・・○○さんですよね。
言えねぇ〜よぉ〜。

茄子の公式あるのは知ってるんですけど,丸1日空けられないんですよ。
1〜2時間で4ラウンド撃たせてくれるなら喜んで参戦するのですけどね。。。
だから今年から参戦数が減っちゃったのよね。
by おとうたま (2009-09-10 22:53) 

おとうたま

うりゃっち

検査してあげようか?
高いよ。
by おとうたま (2009-09-10 22:59) 

JUN

2005年版のルールブックがあるのに、2009年版のルールブックも買うなんて…前向きすぎっす。。

こっちにもいるんですよ…俺がルールブックだ!って人が。。
捕まると話が長くて長くて…近くに行かないようにしてます(笑)
公式でおとうも捕まったことがあるかも…(笑)

って、何の話でしたっけ?
by JUN (2009-09-11 13:06) 

おとうたま

JUNさん

正直言いますけどね。
確かに大きなルール変更があったわけでなし,2009年度版を買う必要はなかったんですけどね。

最近めっきり射撃も行っておりませんで・・・
少しでも競技射撃に触っていたい一心でルールブック買って読んでたくらいでして・・・

さみしさを紛らわすための戯言でございますよ。。。

で,誰がルールブックですって?(←本題)
by おとうたま (2009-09-11 14:32) 

かえる十兵衛

こんにちは
なるほどルールっていうのが改定年度に発行されるのですね~
それってISSFで買えるのですか?
僕もあまり詳しい事は知らないので勉強のために買ってみます
まあ・・・公式に出るなんて1世紀後でしょうけど・・・

by かえる十兵衛 (2009-09-11 23:27) 

おとうたま

かえる十兵衛どの

いえいえ改訂年度に発行されているのかどうかは知りません。
そーかもしれませんけど。。。

ISSFで売ってるかどうかも知りませんが,たぶん売ってたら英語版でしょう・・・

日クレさんで売っているのですが,会員外でも買えるのかな?
買えそうな気もするけど・・・
会員さんでしたら何冊でも買えますね。。。
日クレさんに問い合わせるか,会員さんに頼めば大丈夫ですね。

ちなみに10冊買うと1冊おまけについてくるんですよ。←マジ

by おとうたま (2009-09-12 01:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0