So-net無料ブログ作成
検索選択

鋼の錬金術師 最終回! [おとうの独り言/Books]

 『鋼の錬金術師』

 知ってる方は知っているでしょうマンガ&アニメでございます。

 一番最初にこちらの作品に出会ったのはアニメ版(第1弾)でございました。
 第1話から見た訳では無く,たしか第3話くらいから・・・
 しかし圧倒的に印象的な第3話を見た事で,この作品にハマってしまいました。

 土曜の18時くらいからの放映だったと記憶しておりますが,そこに描かれた物語はあまりに衝撃的な内容・・・
 母を失った兄弟が禁忌とされる「人体錬成」の「錬金術」を独学で試みる事に。。。

 しかし,錬成は失敗。
 さらにその代償は大きく,兄は右腕と左足を失い,弟は肉体を失って鎧にその魂を定着させる事に・・・

 彼らは自分たちの失った物を取り戻すために数々の冒険を繰り広げて行くのです。

 「錬金術」「人体錬成」「錬成陣」「ホムンクルス」「等価交換の法則」「オートメイル(機械鎧)」「真理の扉」「賢者の石」,etc...

 数々の妖しくも魅力的な単語の数々でぐいぐいと物語の展開に引き込まれ。。。
 シリアスな大筋の中に細かな小ギャグのアクセントが面白い程にはまり。。。
 アニメから原作コミックの存在を知って,これを読みふけり・・・

 アニメ版(第1弾)の最終回は原作がまだまだバリバリ連載中の中で迎えておりましたね。
 原作コミックとは違う展開の中で作られたであろうアニメ版(第1弾)も,それはそれで秀作でございまして,人気のあまり最終回に続く映画も作成されました。

 「劇場版 鋼の錬金術師 ジャンバラを征く者」


 さらにアニメ版は原作に忠実な第2弾が「鋼の錬金術師 Fullmetal Alchemist」として昨年より放映されることとなり,この夏,原作とともに最終回を迎える事になりました。

 先日発売された月刊ガンガンで原作マンガは最終回を迎え,いったいどうなってしまうのであろうと思っていた全ての事柄に終止符が打たれました。

SN3J1126.jpg
    『月刊 少年ガンガン7月号』

 兄弟のいろんな意味での成長が主幹であった物語でありました。
 彼らの闘う相手として人のエゴや性をその存在としたホムンクルスが存在し,人の七つの大罪を次々に打ち破る中で最後に人として自分がどう歩みを進めるべきかを最終回で掴みとった!
 そんな最終回ではなかったかと思っております。

 原作コミックはもちろん揃えておりますし,恐らくはDVDも揃えるでしょう。(←まだ買ってない)
 まだその存在を知らない方。。。
 是非ともお読みを!

 ハガレンワールドに引き込まれる事を保証致しますぞ!


nice!(7)  コメント(31)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 7

コメント 31

bamboosora

僕も最初の出会いはアニメ版(第1弾)でした。

所々、抜けてはいますが、一応第1話から観ました。

っていうか、息子が観てたのをたまたま一緒に
観てただけなんですけどね。

でも、僕の場合はそれっきりで、劇場版は
観てないし、漫画も読んでないんですよ。
(どっぷりハマってしまうのが恐くて・・・)

ちなみに、第1弾はこっちではCBCで
土曜日の17:00~17:30に放送していました。
by bamboosora (2010-06-14 15:19) 

おとうたま

bamboosoraさん

ハガレンは家族全員で嵌ってます。
録画が中途に抜けてるんで,きっとDVD-Boxでたら買いますね。。。
いや絶対に。。。
by おとうたま (2010-06-14 18:37) 

SHINDEN

我が家もハガレンの大ファンです。
最初は「ま~た錬金術とか、魔法系の怪しいマンガかぁ。」と思ってみていませんでした。(2003~4年に放映した方)
しかし終わり近くなって日経のメールニュースで
「大人もハマるダークファンタジー。非常に質が高い!」と絶賛されている事から、DVDを借りてきてみた所、家族揃って超ハマりまくりです。
2003年~4年放映の奴は、原作とは非常に違った最終回でしたが、雰囲気やコンセプトはよく引き継がれていて、最終話など涙感動モノでした。
2009~10年の(現在放映中の方)も、かかさず見ています。今回はほぼ原作通りですね。

私もブログで「私はこんなマンガを読んできた」シリーズでもやろうと思っていたのですが(と思い立って2年以上経ちますが)、その中でもハガレンは最高に一押しのマンガですよね。
by SHINDEN (2010-06-15 09:38) 

おとうたま

SHINDENさん

SHINDEN一家もハガレンファンですか。
良いですよね。
嵌りますよね。

あとはそーだなー・・・
「うしおととら」なんかも最終回に向けて全てが収束していく意味では大好きなマンガでしたね。
by おとうたま (2010-06-15 12:36) 

おとうたま

げげっ!
さっきYahooのニュース見てびっくらしました。

この「鋼の錬金術師 最終回」の掲載されている月刊ガンガン7月号が,売り切れでヤフオフでプレミア価格になってるそうで。。。
なんでも3000円以上とか!

売るか?
売るべきか?
いや,やっぱりコミック最終刊でるまでは読み返せるようにとっとこうっと!

それくらい良いんですよ。
最終回。

そうそう最終回のあまりの人気の為に,最終回を9月号に再度掲載するそうですよ。
どんだけ人気なのよ!
by おとうたま (2010-06-21 22:45) 

ponpon

ハガレンとの出会いは家のかみさんから友達の息子が「ハガレン面白いってよ」ってところから始まりました。ハガレンの存在は全く知らず、さっそくビデオをレンタルしてきました。(それぐらい第一弾が始まってから知るまでが遅かったのです。)

で、借りてきて見てみたら、過去に仕事からかえってきてTVつけたらやってたアニメではありませんか!!

その時はお宅アニメが最近増えたな程度でおもっってたんですけど実際見たら即効1巻目からはまってしまいました。

正直このストーリー裏にある意味は子供向けではないですよね・・・

でもハガレンにどっぷりハマり結果としてシャンバラまでしっかり見てしまいました。

見終わってから連載はまだやっていると知り第1弾はアニメ用のストーリなのだと知りました。

それから何年かしてなんとまた第2段が始まるというではないですか!!もう毎週録画で(仕事やプライベートの関係で録画なんです・・・(泣)・・・)欠かさず見てました。

でやっぱりハマりました。最終回はとにかく年甲斐もなく涙してしまいました。ウェンディは最後、かわいいなと思ってしまったし、マスタングもやっぱりかっこいい!!(私も結構なオヤジです)

でもやっぱり構成がうまいなと感じでしまいました。
過去にあったガンダムの時代背景の使い方も感心しましたが、ハガレンは、人間の欲望、倫理そのものをうたっていたように思います。最後のお父様の結末、結局人間のエゴを垣間見ていた気がします。真理の扉、その向こうにすべての真理があるって!?

あれは結果的に真理は現実世界のことであり、錬金術はただのツールでしかないというわけですよね。当然ツールなわけだから、錬金術だけでは真理理を突きとめることはできるわけないといったところでしょうか?

また、ウェンディーの機械文明に対しエドの錬金文明、言い換えれば錬金文明はいいかえれば古代文明見たいなもんですよね。この2つが会いまみえるというのもなんか良かったですね。

わかんないけど作者さんのそういった思いもあったのかなと勝手に思ったりして・・・

とにかく、現実われわれの住んでいる世界に置き換えてみるとかなり奥深いストーリーなのではと思います。

まぁ単純にアニメとしても面白かったです。
by ponpon (2010-07-07 01:50) 

おとうたま

ponponさん

熱き想いをありがとうございます。

人は基本的に無い物ねだりなんでしょうね。
いろんなものが技術の進歩や努力の積み重ねで出来るようになっている傍ら,なにか神秘的な力の存在に憧れ,それでしかなし得ないものを求めてしまう。。。
それがある意味人の性なんでしょう。

ハガレン以外にもこうした対極的な力の存在をテーマにあげていた映画やアニメはいっぱいあったと思います。
でもハガレンのひと味違った所は,その対極の距離感を旨く作るものとして,ホムンクルス(7つの大罪)とかキメラとかオートメールとか・・・そんなものを散りばめていた事がよい味付けになっていたんですかね。

視聴者が住んでいるのとは異質である世界観を持ちながら,登場しているキャラが追い求めている事は,基本的には観ているものと同じもの。。。
共感があり,憧れがあり,そして何より観ていて単純に面白い。。。

約1年間という放映期間がまるで最初から用意してあったのかのように物語の最初から最終話までを綴り,全ての話があってこそハガレンという1つのストーリーが完成している。。。
全は一!一は全!

世の中には不要なものは存在せず,全てが全ての此処の為に存在する。
それを作品全体で示してくれた作品なのだと思っております。

なんか酒飲みながら語れそうですね。。。
身体壊して酒のめないんですけど。。。
by おとうたま (2010-07-07 03:16) 

ひー

私も好きです!ハガレン!!お母さんは、[人が死ぬような残酷な話はやめろ」というけどぜったいやめません!!!何年経ってもやめません!
by ひー (2010-08-22 18:40) 

おとうたま

ひーさん

いらっさい。
そーですか。
お母さんがそのように・・・

おとうはむしろひーさんのお母さんに近しい年齢なのでしょうね。
きっと。。。

人の死だけを単純に面白おかしく,簡易なものとして表現する作品はやはりお母さんの言う通りだと思いますが,それだけでなく「自分でなにかを感じられた作品」はやはり大事にすべきだと思います。

もちろんハガレンは・・・
言うまでもありませんね。
by おとうたま (2010-08-22 23:07) 

ヒトミ

ハガレンでかなしかったことがありました、それは・・・・・・・・ハガレンを知ってすぐ、6ヶ月ぐらいで最終回になったことです(悲)最終回になってほしくなかった(悲)
by ヒトミ (2010-08-27 15:26) 

おとうたま

ヒトミさん

いらっさい。。。

そーですか。
出会って半年目での最終回でしたか・・・

コミックスと新ハガレンはほぼ最終回を同じにしておりましたから,コミックともども半年目だったのですね。

永くハガレンを楽しむコツとして,コミック版の後ろの4コママンガとか,カバーの裏側なんかに隠れているコネタを楽しむという裏技もございます。
是非ともお試しを。
by おとうたま (2010-08-27 17:47) 

エドが大好き!

私はfullmetalarukemisuto(スペルあってるでしょうか・・・)で初めて鋼錬の存在を知りました。前作が観れてないのですが、私的にはFAだけでもういっぱいいっぱいです。
1回目は『???』であまり良さを感じなかったものの、(まだお子様でした)
最近のアニマックスさんで放送してるFAを1話から観たところ・・・
『なんでこんなに素晴らしい作品をちゃんと観なかったんだあ!!!』
と自分を激怒(笑)
以降、ばっちり観てます^^
特にエドが大好きで!!
『あの傷、なかなか治らないなあ。だいじょぶかなあ。』
とか思ってしまうレベルで(ちょっと重症)
まあ結局エドはウィンリイと結ばれるのですが・・・
お似合いですし、祝福したいです。(子供もいますし)
だけど・・・すっごくジェラシーっ!!!
ウィンリィがすっごく羨ましい!!!
でもエドはずっと私の心にいます!(笑)

あと・・・実はまだ最終回、ちゃんと観てないんです。
楽しみに最終回を待ちたいと思います。

長々とすみません。最後に・・・

I love エド!!!

by エドが大好き! (2012-07-06 00:06) 

おとうたま

エドが大好き!さん

コメントありがとうございます。
ん。FAのつづりですか?
微妙に違ってる気もしますが気のせいです。
問題ありません。

ハガレンよいですよね!
エドカッコいいですよね!
ちょっと子供っぽいところも魅力でしょう。

アニメはFA版だけでも十分ですよ。
アニメ初版シリーズも大体は同じ流れで物語が進みますが,原作がまだ連載中に最終回を迎えておりましたので大人の事情で後半はストーリーやキャラクターが違います。
それはそれで作品として良くできておりますね。
機会があればご覧下さいね。

アニマックスの今の放映もいよいよ佳境に迫ってきましたよね。
おとうも今回は1話からばっちりと録画をしております。
しっかりと放映をみながらエドやアル,みんなを応援しましょうね!

最終回をみる前にコミック読み直して復習しましょうかね。
よし今夜は徹夜だ!←バカ
by おとうたま (2012-07-06 00:32) 

エドが大好き!

まさか、コメント返していただけると思わなくて・・・
ありがとうございます!!

スペル、やっぱり違ってました(笑)
微妙に違いました。英語苦手なもので^^;

アニメ初版シーズンのご説明ありがとうございます!
機会があれば是非観たいと思います。

アニマックスさんの放送もかなり注目ですが、最近WOWOWさんでミロスを観ました。あれは大体どこら辺のお話だったのでしょうか・・・?(たしかアニメオリジナルだったような気もするのですが)
元の体に戻る方法を探しているような会話をしていたので、大体初めの方なのでしょうか・・・??
宜しければ少し教えていただけませんか?
お願いします^^
by エドが大好き! (2012-07-06 20:47) 

おとうたま

エドが大好き!さん

えぇコメントにはお返事必ずしますよ!
(見落としてレス遅れる事はありますが・・・)

ミロスですか・・・
実はそれだけまだ観てないんですよ。。。スマン

中身はわからんのですが,放映時系列は
TV「鋼の錬金術師」
映画「シャンバラ・・・」
TV「鋼の錬金術師FA」
映画「ミロス・・・」
だったはずです。

ですから基本ベースはFA(若しくは原作)なんだと思いますけどね。
聞いた話ではFAの21話くらいだったかと。。。
おとうも観るようにします!

あ,そーいえば原作のコミックは読まれましたかな?
巻末や背表紙,カバーなどにくだらない4コマ漫画とか描いてあって,これがまたどツボにはまります。
よろしければ隅々まで眼を通してお楽しみ下さい。
by おとうたま (2012-07-07 06:45) 

エドが大好き!

少しお久しぶりのコメントです、「エドが大好き!」です。

原作のコミック、どうしても読みたくて、親にねだったところ、
「レンタルならok」ということになりました。
もう少しで借りられそうなので、読むときはおとうたまのアドバイスのもと、隅々までしっかり眼を通して読みたいと思います^^

アニマックスさんの放送もいよいよ最終回にせまってきましたね!
眼が離せない展開になってます!

私は夕方6:30からのと、午後12:00からの放送を観ているのですが、(夕方観て、翌日のお昼にもう一度観る、という風に観ています)
今日(19日)のお話は、エンウィー←(ウにてんてんが打てませんでした(とても深刻;))
が自ら命を絶っちゃうシーンがあって。。。
賢者の石を引っ張りだして。。。
灰になってサラーっと・・・
最後に人間を羨ましく思ったエンウィー(←すみません;)が・・・

お昼の放送でもう一度エンウィー(←m(_ _)m)の最後を見届けたいと思います。
by エドが大好き! (2012-07-19 23:58) 

おとうたま

エドが大好き!さん

をぉ!コミックデビューなのですね!
本文だけでなく,巻末や表紙・裏表紙,なめるようにじっくり読んで下さいね!
エンヴィー(「V」「I」とキーで打つと出ませんか?)の最後もほぼコミックに忠実ですよね。

さて,最後の最後まで見逃せない闘いの連続!
エルリック兄弟の活躍を応援しましょうね!
by おとうたま (2012-07-20 01:00) 

エドが大好き!

どうもです!!ついに・・・本日コミックデビューしましたああ(感動)
レンタルなので表紙カバーがなくむき出しなのですが、
おもしろすぎる・・・・・・!!!こんなにおもしろいとはっ(ぐはっ)
10巻まで借りたのですが、読みふけって半日で読み終わってしまったんです!なんだか本(というかマンガ)の虫になった気分・・・☆
こう見ると、アニメがすごく原作に忠実に創られてるんだなあと感じました!!

エンヴィーの件、ありがとうございました!(ペコペコ><;;)
打てました!!無事!!VIで!
私、すっごくパソコンに疎いんです。。。特に入力が(-_-;)

とりあえず10巻までなので、丁度エドとホーエンハイムが再会したシーンで<終>ですね!続きが気になります^^

1週間借りれるので、あとは撮影大会になりそうです(笑)
エドとか~エドとか~←オイ




by エドが大好き! (2012-07-23 21:18) 

おとうたま

エドが大好き!さん

そーですか。
エド三昧な日々を過ごしておられるのですね。

コミックは全27巻でしたっけ?
あとコミックの別冊みたいので「パーフェクトガイド」っていうのと,「ハガレン研究所DX」っていうのがあるはずです。

こちらもご一読くださいね!

ブックオフとかで全27巻+2巻とかセットで安価で売ってませんかね?
さすがにレンタル全巻よりは高くつくとは思いますが,残りの17巻+2巻のレンタル費にちょっとへそくりを足せば・・・

さて,アニマックスも大総統リターンで佳境に入ってきましたよね!
エド応援してくださいね!
by おとうたま (2012-07-24 07:55) 

エドが大好き!

また書き込み失礼します。

今日はついにアニマックスさんでやってるFAの最終回ですね!

昨日のホーエンハイムの死だけでも涙ぼろぼろだったのに、今日の最終回ちゃんと観れるだろうか・・・と不安です(笑)

もともと涙もろいのですが、今回はちょっとヤバいなあという感じです。

6時30分はティッシュの箱とタオルを持って
テレビの前にスタンバイ!!

最後までエドを見届けます!!!
by エドが大好き! (2012-08-02 14:33) 

おとうたま

エドが大好きさん

ホーエンハイムの満足げな最後の笑顔。。。
ジーンと来ましたよね。

最終回はじっくりご覧になれましたか?

いろんなことが出来る錬金術。。。
そんなものが本当にあったら素晴らしいですよね。
ある意味,みんなの夢でしょうか・・・

でも,この物語ではエドは最後に錬金術を失ってしまいますよね。
今まであっという間に錬金術でできた屋根の修理さえ手間取ってしまう始末。

でも,何かを自分の手で作り上げる事って錬金術より素晴らしい事なんじゃないですかね?
苦労して作り上げて・・・
そしてその過程で苦しんだ事,楽しかった事,出会った人の事・・・
いろんな事が作り上げた事以上に価値のあるものになっているはずです。

等価交換の原則に縛られていた錬金術も良いかもしれません。
でも何事にも縛られず,全ての可能性を求められる普通の生活もそれ以上の価値があるかも!

最後にこの物語は観ている皆も含めて,何かが出来るかもしれない未来への可能性が一番素晴らしい!って言ってるんだと思います。

そう,もちろんエドが大好きさんの未来もね!
by おとうたま (2012-08-02 20:16) 

エドが大好き!

素敵なコメント、有難うございます。
最終回、涙ではなく、あついものがじーんと心にこみあげてくるような
お話でした。
観終わった後、アルの体が元に戻って本当に良かった!と改めて思ってました。

始めから観ていて、ずーーっと、エドと、体が元に戻ったアル(もちろんウィンリィも)が一緒に笑っているところが見たいなあと思いながら観ていたからかもしれません。

最後のエドがウィンリィに告白する場面、照れてるエドが好きです。

これからも、そんな素敵なエドがずっと好きでいる自分でいたいなぁなんて思っています。
by エドが大好き! (2012-08-02 22:38) 

おとうたま

エドが大好きさん

うんうん。
良かったですよね。
本当に良かった。

大団円がこれ程はまる物語もあまりなかったと思います。
素晴らしいですよね。

エドが大好きさんも「エドをずっと好きでいる自分」であり続け,そしてこれから出会う第2,第3のハガレン,そして第2,第3のエドも大事に心に持ち続けられる大人になっていって下さいね。

ハガレン好きな46のおじさんからのお願いです!
by おとうたま (2012-08-02 23:53) 

エドが大好き!

はい!
ハガレン好きの13の中2はしっかりとお願いを受けとめました!

あと・・・原作コミックスのほうも読み終わりました。
コミックスでも大団円でした!素晴らしいです!
個人的におまけの「恥ずかしい主人公」が好きです(笑)

コミックス以外の物も近いうちに読みたいと思います!

おとうたまは好きなおまけのお話はありますか?
by エドが大好き! (2012-08-08 21:19) 

おとうたま

エドが大好き!さん

をぉ!
受け止めてくれますか!
ありがたいありがたい。

きっと良い子に育ちますよ。←勝手な決めつけ

おまけ話全部好きなんですけどね。
おまけ話的なノリがそのままコミックになってる荒川作品がございましてね。。。

「百姓貴族」

ハガレン全然関係ないですけどノリがおもろいです。
作者の面白おかしな生い立ちがよくわかります。

ハガレンは良い作品!
それは間違いない。

でも,世の中にはいろんな素晴らしい作品がいっぱいあります。
そーゆーいろんなものに「エドが大好き!」さんはいっぱい触れて,自分の感性を豊かにしていってください。

偏ることなく,広く,深く・・・・
そーゆー積み重ねた感性があると,いつか自分で他の方を感動させられる何かを創り上げられるようになるかもしれません。

いろんな作品に触れて,いろんな夢を見る。
良いことですよ。

あ,好きなことばかりやってるとお母さんにおこられちゃうからたまにはお勉強もしましょうね。

たまにでいーですよ。。。←無責任
by おとうたま (2012-08-10 17:54) 

ハガレン

初めまして。私はエドとアルの兄弟の絆が、マジで、深いので、感動しました。
by ハガレン (2012-08-15 23:50) 

おとうたま

ハガレンさん

いらっしゃい。
エド&アル。。。
そーですよね。
素晴らしい兄弟の絆!
離ればなれになっていても2人で進む道を信じ前に進む事が出来る。

そしてお互いを深く思いやる気持ち。。。
あんな兄弟を持ちたいですね!

我が家の息子共は・・・
互いに足引っ張ってないだろうか・・・
by おとうたま (2012-08-16 06:45) 

エドが大好き!

お久しぶりです、エドが大好き!です。

おとうたまおススメの百姓貴族、見かけたので買っちゃいました^^

とにかく面白い!荒川ワールドがかなりツボです。

でもちょっとシリアスな、真面目な部分もあって・・・

2巻もぜひ買って読みたいと思います!
by エドが大好き! (2012-08-20 20:58) 

おとうたま

エドが大好き!さん

ははは!
買っちゃいましたか,アレ!

面白いでしょ。
荒川ワールドそのものですけど。

2巻も読んじゃって下さいな。
by おとうたま (2012-08-20 23:42) 

ハガレン

お久ぶりです。この頃、鋼の錬金術師の動画しか見てません!

やっぱり、これ好きです!!
(つぶやきで、すいません)
by ハガレン (2012-08-22 15:15) 

おとうたま

ハガレンさん

うんうん。
おとうも先日の再放送でようやく全話録画することができました。
時間のある時にブルーレイにまとめ焼きするのが密かな楽しみとなっておりますよ。
by おとうたま (2012-08-22 17:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0