So-net無料ブログ作成
検索選択

フィルムスキャナーを買いますた 〜モルディブダイビング〜 [おとうの独り言]

 以前からの我が家の検討課題であった事を一つ前に進めてみました。

 過去の写真(ネガ)のデジタル化。。。

 最初は安易にまとめて写真屋さんに有料で頼んじゃえばい〜や!
 って思ってたんですけどね。

 ネガがアホみたいな量あるのと,電卓叩いたらとんでもない金額が掛かる事がわかったため。。。
 お手頃なフィルムスキャナーを買って時間のある時にチマチマ取込んで行こうかと。

 昔,仕事でウン十万円するフィルムスキャナー使った事あるんですけど,さすがにこのレベルのモノは買えませんからね。
 ちょっと調べたら数千円で買えるものからあるとか!

 あんまりお金出せないので,とりあえず下記のポイントで機種を選考致しました。

 1.PCなくてもSD等メモリーに直接取込めるもの。
 2.確認用のモニターが付いてる。
 3.500万画素以上くらいのヤツ。

 で,結局買ったのがコレ!


ケンコー [フィルムをデジタル化] フィルムスキャナー KFS-900 [912万画素] 086291

 Amazonさんでお世話になりました。
 ケンコーさんというメーカーを知ってたのと,なんとなくそれなりのスペックを持っていそうだったのでこれにしましたが,さほどこだわりはございません。
 数千円で買える物もありましたが,一応その倍くらいのお値段のものになりますね。
 注文後2,3日して到着。

000.jpg
       【こんなんだ】

 割と軽いッすね。
 ま,値段で考えれば良しってことで。

 イメージセンサは912万画素CMOS
 SDメモリーにダイレクトに落とせるのでパソコンはいりません。
 3.0型のTFTモニター付。
 35mmカラー・白黒ネガフィルム,スライド(ポジ・リバーサル)対応。
 露出と色補正は±3段階振れる様になってます。

 では早速使ってみましょう!
 ウチで使うのは35mmのネガフィルムがほとんどなので,それ用の付属のホルダーをまずは使います。

001.jpg002.jpg
        【フィルムホルダーにネガをセット!】

 ネガって年月が経つと収縮するんでしたっけ?
 なんかホルダーのセットする位置にうまく入らなかったんですよね。。。
 ま,一部無理矢理押し込みながらセット。
 実用上はあんまり問題無しですけどね。

 で,ネガをセットしたホルダーをおもむろにスキャナーに差し込みます!

 うりゃ!!

003.jpg
     【こんな感じでセット】

 ホルダーの差込はガタツキもなく,かといって特別スムーズなわけでもございませんが,少なくともブレなく収まるレベルではしっかりと収まっていきます。

 1コマ単位の微妙な位置合わせはフルマニュアル仕様となっております。
 腕の見せ所ですね!(←何みせるんだか)

004.jpg
             【ほ~ら覗いてごらん!】

 ホルダー突っ込んだ時から3.0型のTFTモニターで確認できるようになってますから,位置あわせはこのモニターを見ながらになります。
 補正もこのモニターを見ながらの作業になります。

 良いかな?と思ったら保存ボタンを押すと内蔵メモリー若しくはSDメモリーに保存してくれます。

 ただやっぱり画面が小さい分だけ補正の善し悪しや,とり込んだデータの善し悪しはわかりにくいですね。
 ま,とりあえず見れる!ってレベルで考えれば一番良いかと。。。

 でもモニターの有る無しはデカイと思います。
 もちろん付いてる方が断然良い!

 それとこのモニターでとり込んだデータの再生やちょっとしたデジタルフォトフレーム代わりにもなるそうです。

005.jpg
          【画像の反転,回転もできます】

 ぶっちゃけ取り込み時はフィルムとかのヨゴレにも気をつけないといけませんし,センサー部分にもホコリが付く事があるみたいなので,この辺は注意ポイントですね。(←当たり前)

 画像はモニター見ながらで,反転や回転もかけられますので,向き違ってても大丈夫。
 露出や赤・黄・青の補正も画面で確認しながら出来るんですけどね・・・

 願わくば露出補正はもうちょっと細かいと良いかな・・・
 っていうか,オートで欲しい辺りの露出とってくれると良いんだけど,日中室外,屋内,夕方,夜間,水中(ちょっと特殊だけど)各々で割と任意に露出振らないとよろしくないケースがありましたね。

 まとめてとり込んじゃって一気にソフト補正できる方ならそれもよしなのかもしれませんけど。

 取り込んだ画像のサイズは3312×2208サイズ(約730万画素レベル)。
 JPEG保存でデータ容量が1枚あたりで大体2MB位ですかね。

 ま,どんなもんかはとりあえず取り込んだものを何枚か貼り付けたので,ご参考に・・・

 ちなみに20年近く前のモルディブの写真だす。
 おとうの初めての海外旅行=新婚旅行の時の写真ですかね。

 当時は一眼レフなんて持ってなかったので,スナップ用のキャノンJETと水中カメラのモーマーマリンⅡを使っての写真ですね。

100.jpg
     【これは泊まった島(=ホテル)の看板】

 島1周するのに4分だったかな?
 ちっさな島です。

 モルディブは島ひとつがリゾートホテルひとつになってる感じですね。

104.jpg
     【こんな水上コテージに泊まってました】

 そのまま海へ出れますし,ガラス張りの部分もあって部屋の中から魚が見えましたね。

105.jpg
        【レストランは毎食ホワイトボードにメニューを】

 ほとんどカツオの料理ですね・・・
 バリエーション豊かだったので飽きませんでしたけど。

 あとカレーバイキングの日もありましたね!

106.jpg
          【こんな船で漁してました】

113.jpg
           【なにかのパレード】

 首都のある島に行くとなにかパレードしてましたね。

114.jpg
       【偉い人の家だったかな?】

 なんだったか忘れましたが,たぶん偉い人の家です。

115.jpg
      【潮が引いたサンゴ礁に沈む夕陽】

118.jpg
      【スコール明けの夕焼けだったかな?】

122.jpg
     【地元の猟師さんたちが住んでる島】

124.jpg
        【泊まってた島のほぼ全景】

 右側写ってないですけど,たしかコレくらいのサイズの島です。
 水上コテージがサザエさんの家に見えますね。。。

 ではここから水中バージョンに。。。
 日中の撮影は嫁だがねですね。
 おとうは水中ビデオ撮影してましたから・・・

101.jpg
        【マナティーではありません】

 満ち潮のリーフに潜行中。
 透明度の悪いのは潮の関係です。

102.jpg
      【スタビライザー無しでビデオ撮影してはいけません】

 スタビライザー(安定板)を外して撮影していたので,撮ったビデオを見ると船酔いになれます。。。

103.jpg
      【ご存知ミノカサゴですね】

 当時はまだデジタルカメラって普及してませんでしたからね。
 オートフォーカスが完成期になった頃でしょうか?

 今どきはデジタルカメラでバッテリーが続く限り何枚でもシャッター押せますけど,当時は35mmの36枚撮りでしたからね。
 シャッターチャンスを逃す機会の方が多かったんですよ。

 ですからお魚の顔がこっち向いた良い写真が少なかったりして・・・
 撮ってるヤツが撮ってるヤツ(嫁だがね)ですからしょうがないんですけどね。

107.jpg
        【ジュゴンではありません】

 水中カメラにもニコノスVっていうオートフォーカス機能付きのやつが出てきた頃ですね。
 とんでもなく高価なカメラでしたが,この時に他のダイバーでお持ちの方が居ましたね・・・

108.jpg
      【太陽光の比較的届く深さでの撮影】

 かなり浅瀬,たぶん5~8mくらいの所だと思います。
 色補正かけるともっと良いでしょうね。

109.jpg
     【ライオンズヘッドというポイント】

 こちらはモルディブダイビングスポットでは有名なライオンズヘッドというポイント。
 サメがうじゃうじゃ居ます。

110.jpg
          【サメに餌やってます】

 ガイドさんがサメに餌やってます。
 ガンガン集まってくるのでたまに観てるこっちにもぶつかってきます。

111.jpg
       【水族館ではないよ】

112.jpg
      【ぶっちゃけ手の届く距離です】

 水中カメラは通常広角レンズをつけますので,写真で見るより実物は激近です。
 この日も3人くらい喰われてましたね・・・←ウソ

 迫力ある動画を観たい方は下記までどうぞ!
 画像の変換がいまいちだったけどそれなりに観れます。

 おとうの動画劇場 第2幕:Under The Sea ムービー1:シャーク!
 おとうの動画劇場 第3幕:Under The Sea ムービー2:沈船ダイブ

 おとうの動画劇場 第4幕:Under The Sea ムービー3:まぐろ,マンタ,天の川

 おとうの動画劇場 第5幕:Under The Sea ムービー4:ウミガメ,クマノミ,しましま家族,ウツボ

 続いてちょっとキレイ系に・・・

116.jpg
        【イソギンチャクとクマノミ】

 定番ですね。

117.jpg
         【うなぎ・・・ウソ】

119.jpg
          【ウミガメゆらり】

120.jpg
      【まだ今ほど太ってないっすね・・・】

121.jpg
         【中性浮力はお手のもの】

 さて,スキャナーの使い勝手ですが。
 とにかく明るく飛び易いですね・・・

 一発でそれなりに露出,色が決まるのはなかなかないですね。。。
 とりあえずデジタル化する!
 ってやっつけ仕事で買ったスキャナーですから,まあ自分的には十分レベルなんですけど。

 色補正はまあ許すとして,露出だけでも一発で決まると良いんですけどね。。。
 あれ?もしかしたら使い方間違えてるのかな。。。

 いや例によって使用説明書読まずに使ってるもので・・・

 電子製品であってもとにかく感性で使う男なんでね。。。。←一番迷惑なパターン

 これからチマチマいろいろ取込んで行くと思うので,なにか面白げな写真があったらまた紹介しますね!
 乞うご期待!(←って言ってて何もアップしなかったりして・・・)

nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 3

コメント 4

まりまぐ

我輩もデジタル化しようと、今は無きミノルタのを数年前に買いましたが、
面倒なんで全然使ってませぬでした。
最近、思い出したように始めましたが面倒なんでフルオート。
見れりゃいいじゃんって

さらに最近ヤフオクでVideo8落として、古い8mmビデオのデジタル化っすよ。

両方合わせて3年計画っすね~~

by まりまぐ (2011-01-27 23:00) 

おとうたま

まりまぐっち

大体似た様なことは皆考えてるのね。ミノルタのって高級機のやつでっか?
いーなー。

このスキャナーはフルオートってモードはないんですけど,日中の明るい絵を突っ込んでそのまま取り込むと1/2くらいは明らかに飛びすぎますね。
露出だけはある程度確認しながらでないと,あとでざっと見るにも辛いかも。。。

一番いやなのは手間ですかね・・・
ネガフィルム18本相当を撮り込むのに半日かかりましたね。
テレビ観ながらだったけど・・・

気長にやります。
10年以内には・・・

あとビデオのデジタル化ね・・・
少しだけやったんだけどまだいっぱいあるんよね。
これもやらんとね。

まりまぐっちのところは学生時代からの表でないビデオいっぱい押し入れに隠してあるんでしょ?
大変だよね。

by おとうたま (2011-01-28 08:30) 

bamboosora

我が家もコレ欲しいなぁ~。
息子が小さい時の写真とかはまだデジカメじゃなかったし、
けっこう写真屋さんへ持っていくと割高ですもんね。

あと、レコードとか、カセットテープ、MDなどの音源も
デジタル化したいんですけど、なかなか良いモノが無くて・・・。
by bamboosora (2011-02-18 00:57) 

おとうたま

bamboo旦那さま2

音源モノもそーですよね。
デジタル変換するアダプターは売ってますけど,肝心の再生する機械そのもの(プレーヤーとか)を既に手放してたりして・・・

我が家ではレコードはジャケットがインテリアとして活躍するレベルでとどまっております。
by おとうたま (2011-02-18 12:19) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0