So-net無料ブログ作成
検索選択

まずは一段落。。。2号受験終了 [おとうの独り言]

 さしあたりブログは普段モードに切り替えて行こうと思っております。。。m(_ _)m

 さて,我が家のお子~たま2号。
 先日の県立校受験を最後に高校受験シリーズを満了いたしました。

 そんなに受けてないけど勝ち星先行,負けは1敗のみですから良しとしましょう。
 なにより県内本命校には受かりましたから良しと言うことで・・・
 敗戦も県外超チャレンジ校のみでしたので,むしろ地元校との差を自覚させるのが第一の目的でしたから・・・

 思い返してみれば1号は高校受験なかったので,受験自体が実質5年ぶり・・・
 我が家的には新鮮でしたかね。

 参考記事:でかした1号!お受験戦線よりの帰還
  → http://x-trap.blog.so-net.ne.jp/2006-02-01

 当の本人は親のいる前では決して勉強しているそぶりを見せず,かといってそぶりを見せずに勉強やっていたかと言うと,ネット三昧な形跡しか見当たらず・・・
 なんだかわからんうちにうやむやに受験の数ヶ月を過ごしてしまった気がします。

 ま,途中がどうでも終わりよければ全て良し!ってことで。。。

 とりあえずこれで一息・・・

 と言いたい所なのですが,来年は1号の大学受験。。。
 正直学力レベルがなかなかわかりにくい学校にいるので,志望校レベルに達しているのかどうかさえ良くわかりません。

 そして来年1号がなんとかなればその2年先にはまた2号が・・・
 きりないっすね。。。

 とりあえず来年と3年先の大学受験まで乗り越えればあとは本人達次第。
 行かせるまではなんとか親としての協力を惜しみませんが,行った後は本人たちがその先を考え,それに応じた大学生活を送っていけば良いのですから。。。

 何事も自分で考え,自分で行動する社会人になって欲しいものです。
 学校や塾では学問的な知識を教えてくれても,社会で生活する力や貢献していく意志なんかは自らが考え,吸収し,経験して培われていくものです。

 本当の人間力,社会力,生活力は授業だけでは学べないでしょう。
 いろんな人と接し,いろんな経験をしてこういう力を蓄えて行って欲しいと切に願う次第であります。

 立教新座中学卒業生に向けた校長先生からのメッセージが,いま話題になっておりますよね。
 校長先生の言葉に込めた想い,意味,強い願いを我が家の子供達にも理解して欲しいと思います。

 参考記事:卒業式を中止した立教新座中学校三年生諸君へ。(校長メッセージ)

 今はたぶん・・・どこまで言ってる事が理解出来るかな。
 言葉はわかってもその一つ一つの重さは・・・
 それを知る事,それを理解する事,それを考えるべき時に考える様になる事。。。
 そうした経験こそが本当の人間力を作ってくれるのだと思うのですけどね。

 ま,そんな事言いながらも,俗世的に「良い大学入れ~!」って言っちゃうんですよね。
 「良い大学」って言葉自体が間違ってるのはわかってるんです。

 とりあえず1号2号には,自分の知的探求力をくすぐるようなことをやってるところを目指せよ!って言ってるんですけどね。

 まだまだ親も煩悩に惑わされますなぁ~・・・


 がんばろう東日本!

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 2

SHINDEN

おとうたま、まずは先週の大地震、お互い無事で良かったでした!
宇都宮はまず大丈夫だと思っていましたけど。

2号君の高校受験、県内本命校合格、おめでとうございます!
おとうたまの所は、受験も順調みたいですね!
我が家も、早くもまた来年(つまり今年ですが)次男の受験になります。
中学受験と違って高校受験は本人の力が第一なんで、親が気を揉む必要はないんですが、でもやっぱり気がかりですよね。正直言って疲れます。

本当に親はおろかにも「良い大学=この場合は、意味もなく偏差値が高い大学」に入れって、つい言っちゃうんですよね。「偏差値の高い大学」と「満足行く大学」はイコールではないのに・・・。
でも子供が志望校に合格すると、ともかく親としてはウレシイですよね!
重ねて、おとうたま、2号君、合格おめでとうございます!

それで来年は、おとうたまの1号君と我が家の次男が、無事志望校合格が果たせる事を祈ります!!!
by SHINDEN (2011-03-18 23:50) 

おとうたま

SHINDENさん

ご無沙汰しております。
日々計画停電対策に奔走しております。

受験はとりあえず一段落。
って言ってもほとんど今回は何もタッチしてなかったんですけどね。

気になるのはやはり来年の方。。。
ま,がんばってもらいましょう!
by おとうたま (2011-03-20 21:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。