So-net無料ブログ作成

アイスバックス提灯を灯らせよう! ~夏休工作教室~ #icebucks [ICEBUCKS/BREX/BLITZEN/SC]

 今季シーズン開幕まであと1か月少々。。。

 色々と禁断症状だったり欲求不満だったり・・・

 悶々としている中でバックスさんが新しいグッズを発売しました!

 ミニ提灯(吸盤付)

無題.jpg

 応援に使うには少し小さいので,もっぱら車のウインドーとか,ご家庭の窓ガラスにくっつけとくアイテムですかね。。。

 なにより説明書きに「この提灯は光りません!」って明記してあるくらいですから・・・

 しかぁ~~~し!!

 実用性のないアイテムは大嫌いなおとう。。。

 このままでは済ませんよ!

 えぇ,光らぬ提灯を見事に灯らせてみようじゃありませんか!

 ってことで。。。

DSC_0381.JPG
    【とりあえず4種すべての提灯を買う!】

 そして用意するのはコレだけ!!

DSC_0394.JPG
    【汎用ミニLEDランプ(風船ランプ)】

 なんか拳銃の弾みたいですけどね。。。

 サイズも重さもそんなもんかな?

 実はこんな用途に使うものです!

無題1.jpg
   【色のバリエーションがいっぱいあります】

無題2.jpg
   【風船の中に入れてライトアップデコにしたりできるやつ!】

 電池式で放り込むだけのLEDライト!

 はっはっは!

 配線も要らなければ,スイッチすらない代物でございます。

 Amazonや楽天さんで売ってるので下記に紹介しますね!




 ちなみにこのミニLEDライトの発送元は宇都宮(岡本)なので,注文するとたぶん翌日には手元に届いてますよ。

 さて,このミニLEDライトを用意した上で,まずは提灯を少し分解します。


DSC_0384.JPG
   【提灯の上部は吊るし金具が引っ掛かってるだけです!】

DSC_0389.JPG
   【金具は簡単に外せますので外しちゃいましょう!】

DSC_0392.JPG
   【提灯上部の黒いプラキャップを外すとぽっかり口が空いてます】

 プラキャップは少し回しながら引っ張ると簡単に外せます。

 ちなみに提灯下部の黒いプラキャップも外せますが,提灯本体のプラ整形で下部はふさがっています。

 ここまで出来たら今度はミニLEDライトを準備します。

DSC_0395.JPG
    【ミニLEDライト下部のスクリューを外すとこんな感じ】

 外すと電池の上に丸い絶縁プレートが挟まっているのがわかります。

 完全に分解すると・・・・

DSC_0395_2.JPG
   【下キャップ⇒絶縁プレート⇒ボタン電池×3個⇒LED球⇒本体】

 ま,ここまでバラさなくて良いので,最初に見えた白い絶縁プレートのみを外します。

DSC_0396.JPG
   【絶縁プレートを外して下キャップをしっかり締めるとLEDが点灯します】

 あ,購入時に付属している電池は試験用の電池なので,最初から容量が不十分で暗かったり,すぐに寿命が来たりします。

 点けてみて暗かったら,電池交換したほうが良いかも?

 電池はLR41のボタン電池ですので,安いところなら90円もしないでしょう。(3個要るけど)

 ※追記: Amazonで10個で145円,30個で350円とかで売ってました,文末にリンク張っておきます。

DSC_0400.JPG
  【さきほど分解した提灯の開口部からミニLEDランプを放り込みます】

DSC_0402.JPG
    【ほぉ~~ら!こんなにきれいな感じになります!】

DSC_0404.JPG
   【上部の黒いプラキャップと金具をつけ直せばもう完成!】

 右のLED入れてない提灯と比べれば,その差は一目瞭然だよね!

DSC_0429.JPG
    【とりあえず全日本優勝パネルにくっつけて点灯してみた!】

 暗いところでみるとなかなか風情がありますぞ!

DSC_0434.JPG
DSC_0435.JPG
    【良い感じでしょう!!】

 あ,せっかくなので・・・

DSC_0438.JPG
       【しかっちの捕物帳!?】

 雰囲気あるっしょ!

 ついでに・・・

IMG_-ipu4bd.jpg
   【デフォルメゴジさんにも持たせてみた!ご満悦!】

 ま,この欠点としては,点灯するにしても消灯するにしても,必ず提灯上部を開けないといけないことで。。。

 その代わりに配線もなにも要らずにお手軽に楽しめるんですけどね!

 あ,言い忘れましたけど,消灯するときはミニLEDライトの下キャップのスクリューを緩めておけばOKです。

 本当は絶縁プレート挟んだ方が良いんだけどね。

 あと最後に考えるのは使うシュチエーションですよね!

 例えば選手入場時のアリーナ内が暗くなった時とか最高なんですけど,なまじミニ提灯なだけに手持ちで振りまわすには小さすぎるんですよね。。。

 なんかよい使い方考えます!

 最後にコストのお話を。。。

 提灯が税込で600円!ミニLEDライトが税込で211円!

 計811円でこの灯るバックス提灯が貴方のお手元に!

 いかがかな?

 ってか,バックスのグッズ売り場で仕込んでそのまま1000円で売ってしまえ!



追記: 交換用LR41電池

サンコム LR41アルカリボタン電池10個パック × 3シート(計30個)

サンコム LR41アルカリボタン電池10個パック × 3シート(計30個)

  • 出版社/メーカー: サンコム
  • メディア: エレクトロニクス



nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0