So-net無料ブログ作成

2008年撃ち納め...そして初撃ちのために! [おとうの独り言/射撃系]

 各所より今年の撃ち納めのお話が舞い込んで参ります。

 負けてられない!
 おとうも撃ち納めねば!

 と,言う事で・・・
 ぎっくり腰で弱ってる嫁だがねを足蹴にしつつ,羽黒に出発いたしました。

 目的は・・・
 撃ち納めともう一つ。
 年明け初撃ちに来られる方のために現在の羽黒(宇都宮射撃場)の様子を確認しておこうと・・・

 うぇらぁ〜い!
 えらいぞ,おとう!
 (↑自分で誉める)

 それでは例年の凍結&積雪ポイントをレポートいたしましょう。
 あ,射場の入口までは全然凍ってませんからね。

 射撃場の入口のとこ。
 小川を渡る橋のとこね。

橋.jpg
  【第1チェックポイント】

 うす〜らと路肩に粉雪が残っておりますが,走路は全然問題無し。
 橋の下の小川も凍っておりませんし,なんの心配もいりまへん。

 この後林間を通りますが,凍結の「と」の字もございません。
 無問題!

 それでは冬期羽黒最大の難所である「ランクル落としの氷壁!」
 最終アプローチの坂道はと言うと・・・

坂.jpg
 【ランクル落としの氷壁】

 粉雪すらございません。
 ただの急な坂だけでございます。
 急坂を上れる登坂能力だけ有れば大丈夫です。

 で,ここを上がると駐車場でございます。

駐車場.jpg
  【ツンドラ駐車場】

 冬期は永久凍土に覆われる駐車場。
 遠くの山から飛ばされて来た粉雪がうすら〜っと残っておりますが,凍結しているのは水たまりのみ!
 ノーマルタイヤでも全く問題なく射撃場に来れまする。

 ほんじゃ射面はどーかっつーと。。。

射面.jpg
    【トラップ外面】

 トラップ面はちょっと白いところも有るけど全然問題無し。
 スキート面は・・・・

 ごめん,日陰で寒かったから行かなかった・・・

 でも大丈夫だと思いますよ。。。たぶん。

 さて,羽黒を訪れたのは年内営業最終日の28日。
 年始の営業は1月2日からです。

 今日現在の週間天気予報では宇都宮の降雪はありませんので,正月の初撃ちの時も実質的には路面状態等は変わらないでしょう。
 もちろんノーマルタイヤで全然オッケーです。

 よろしければ皆さん来てみて下さいね!

 さて,年内の記事はこれで終わりにするつもりです。
 場末のブログをご覧になってる奇特な皆様。。。
 本年はいろエロお世話になりました。
 ありがとうございます。
 来年度も変わらず「おとうのブログ」をご贔屓にして頂ければなによりでございます。

 今年も残りあと僅かとなりましたが,皆様お風邪など召されぬよう気を付けて下さいませ。
 そして良き2009年を迎えられる事をお祈りしております。。。

 m(_ _)m








 えっ,撃ち納めはどーしたと。。。

 気がつきましたか。。。
 気がつかないでいてくれれば良かったのに。。。

 女子中学生から外資系OLまでいろんなスコアが出ましたよ。。。(←なぜ全部♀)
 あぁ年の最後まで悩めるラウンドでございましたよ。。。

nice!(0)  コメント(26)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

元祖あんこう鍋 山翠 [おとうの独り言/グルメ系]

 やたらでっかくって。。。
 顔もでかくて,首と胴体の区別なんか全然つかなくって。。。
 ブヨブヨしてるし,ちょっと見はキモイところもあるかな。。。

 でもカワイーところもあって。。。
 キャラクターとしては結構良かったりして。。。
 そんな,とにかく存在感だけは必要以上にあるヤツ!って言えばわかるよね。

 そう!
 おとうたまです。
 アンコウです。

 えっ,誰か間違えてませんか?

 ここ数年来の我が家の夢なんですけどね。
 寒くなったらあんこう鍋を食べよう!っていうのが。

 ただなんか冬場になると茨城方面の海へ行くのがおっくうでおっくうで・・・
 そんなあなた(お前だ)に朗報です!

 2008年12月20日。
 北関東自動車道 栃木県~茨城県全線開通!
 パチパチパチ!
 おめでとー!
 ありがとー!(なにが?)

 ということで,茨城県方面へのアプローチがかなり容易になりました。
 以前までの山越え谷越え・・・もしくは50号の渋滞に悩むことなく行くことができるのです。

 友部射撃場なんて今まで1時間10~15分位かかってましたけど,これなら40分位で行けるんじゃないですかね?
 せっかくですから友部の会員にでもなっちゃいましょうか?
 会員さんだとかなりお得なラウンド代でしたから・・・(値上げしてないよね?)

 で,北関東自動車道開通を記念してあんこう鍋を食いに行こうと・・・

 あんこう鍋の名所は北茨城の平潟漁港と聞いておりましたので,一路そちらへひた走り~!
 ・・・しようかと思ったのですが,なんか途中でかったるくなったので水戸で高速を降り。
 行ってきましたのはこちらのお店でございます!

 元祖あんこう鍋 茨城郷土料理 山翠
  → http://www7.ocn.ne.jp/~sansui/


 あんまり水戸市内の位置関係がわからんのですが。。。
 たぶん水戸快楽宴・・・チガッタ,偕楽園の近所のような気がします。

 車で走ってて偕楽園って看板みたから・・・
 (距離感不明のかわいそーな判断基準)

 で,お店はこんな感じ!

山水.jpgあんこうの碑.jpg
 【元祖あんこう鍋 山翠】           【あんこうの碑】

 お店の正面は雰囲気のある小料理店さんって感じ。
 格子や看板になんとなく雰囲気を感じちゃいますね!
 そして玄関先には「あんこうの碑」っていうのがたっていて,おとうの肖像画があんこうがお客さんを迎えてくれます。

説明書き.jpg
 【あんこう鍋について】

 あんこう鍋について解説してくれます。
 あんまり良く知らなかったんですけど,元来のあんこうを使った漁師鍋っていうのは「どぶ汁」というものらしく,「あんこう鍋」とは本来異なるものだそうです。

 「どぶ汁」は水を使わず,あんこうと野菜の水分だけで鍋にするものだそうで,あん肝と味噌でこってりと仕上げたものなので,かなり癖があるそうで・・・
 もちろんその分あんこうの味は満喫できるのでしょうけど・・・

 一方「あんこう鍋」は本当にあんこうの入った所謂お鍋の範疇で,気軽にあんこうを楽しめるもの・・・
 こちらの山翠さんは予約すれば「どぶ汁」もオッケーなのですが,今回は飛び込みでしたので普通の「あんこう鍋」を注文いたしました。

 ただですね。
 山翠さんのオリジナルの工夫で,あん肝を練り込んだ地味噌を炭火で炙った焼味噌玉を使う事で,あんこう鍋に「どぶ汁」に近い味わいをもたせているそうでございます。

食材.jpg焼き味噌.jpg
 【あんこう鍋食材2人前】         【焼味噌玉1/2】

 さて,お楽しみのあんこう鍋でございます。
 家族4人で4人前!
 って言いたいんですけど,貧乏くさく2人前をオーダーです。
 他にも食べたいもの有るしね!

 で味のポイントの焼味噌玉です!
 とりあえず半分位を鍋の出汁に溶かして使います。
 残りは食べながら調整。。。

 最初に鰭とか皮とかのコラーゲンたっぷり部分を入れてさらに出汁の味を深め,豆腐や野菜を加えていき,あんこうの身!そして最後にあん肝を放り込んでいきます!

煮えた.jpg
    【煮えた!】

 さて!喰うぞぉ〜!!!

 醤油ベースの出汁汁ながら,焼味噌玉のおかげでかなり濃いコクと旨味が溶け出しております。
 まずはこの旨味をしみ込ました野菜をパクリ!

 旨し!

 ねぎ何ぞは本当に身体が温まる思いがいたします。
 そして豆腐をパクリ!

 ハフハフハフゥ〜!
 旨し!!

 濃厚な旨味が豆腐にしみ込んでまいう〜です!
 では,本題のあんこうをば,パクリ!

 さっくりとした軽い舌触りにあん肝の風味が加わり,上品さと野性味あふれる味わいが素晴らしいハーモニーを繰り広げております!

 旨ぁ〜しぃ〜!!!

 良いですね。
 良いですよ。

 ガツガツ喰うですね!
 ガツガツ喰うですよ!

 気がつけば残った焼味噌玉1/2も放り込み,更に濃厚な味わいを求めてしまいます。
 う〜む,麻薬のようだ・・・

 そして喰う!喰う!喰う!

 あっという間に完食ですよ。。。

 ほんで喰い終わった後は・・・

雑炊.jpg
     【雑炊!】

 ぞぉ〜すいですかぁ〜!!
 ぞぉ〜すいですよぉ〜!!
 (アントキノ猪木風)

 これがまた濃すぎる程の濃厚な味わいがたまらない!

 こんちくしょ〜!!!

 でね・・・
 家族4人で鍋2人前じゃ足りないので・・・

肝ステ.jpg唐揚げ.jpg
  【あん肝ステーキ!】          【あんこう唐揚】

 ミスオーダーで届いたあん肝ステーキ!
 本当は「子あんこうのステーキ」って言うのオーダーしたんだけど,店員さんの聞き間違えでこちらが届きました。
 まさにフォアグラ!

 届いたの見たら旨そうだったのでそのまま喰っちゃいました。
 でも「子あんこうのステーキ」って,ちっちゃいあんこうを丸のまんまステーキにしたものらしくて姿形がそのままのものらしかったんで食べたかった(見たかった)んですよね・・・

 そして「あんこうの唐揚」。
 香ばしさと塩加減が最高でしたね!

納豆かき揚げ.jpg山椒焼き.jpg
  【納豆のかき揚】          【奥久慈しゃも山椒焼】

 茨城ですからね。
 水戸ですからね。
 納豆喰わねばならんですよ。
 「納豆のかき揚」大根おろし入れた出汁つゆで喰うと最高っす!

 そして茨城北部奥久慈山間部で育てたという「奥久慈しゃもの山椒焼」!
 パリッと焼き上げた皮とジューシーな肉のコントラストが最高です!

 いや〜,結局「あんこう」だけしゃなくって「納豆」とか「奥久慈しゃも」とか・・・
 茨城三昧の食事でございました。。。


nice!(0)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ヘクセンハウスでクリスマス♬ 〜シェレンバウム〜 [おとうの独り言/グルメ系]

 ルネェッ〜〜サァ〜〜ンス!!

 あ,間違えた・・・

 メェリィ〜クリスマァ〜〜ス!!

 世間様ではクリスマスなるお祭りごとで賑わっておりますね。

 おとうは・・・

 いつも通りお仕事でございます。
 はい。

 そんでも雰囲気だけ楽しもうと思いましてね。
 先日お出かけした際にちょっとだけ雰囲気でるものを買って参りました。

 こちらでございます。

家.jpg
  【ヘクセンハウス】

 知ってます?
「ヘクセンハウス」って言うの?

 お菓子の家って言えば良いんですかね?
 ヘンデルとグレーテルの魔女の家。。。
 それでございます。

 ドイツ辺りではクリスマス前にこれを飾り,クリスマスの日にこれを壊して食べるそうで・・・

家入口.jpg
 【サンタさんもいるです】

 かわいい飾りがいっぱい付いていてこれだけでクリスマスの雰囲気たっぷりになれそうです。
 香辛料(ショウガとかもかな?)のしっかり効いたクッキーとマジパンのおウチかな?

 さて,こちらを買って来ましたのはまたまたPちゃんちの近所。
 県内ではそこそこ有名なパンとケーキのお店でございます。

 シュレンバウム西那須野店


 こちらのお店喫茶コーナーとかもあって,店内でケーキとかも食べれます。
 カフェオーレがお薦めだす。
 そーいや以前Pが記事書いてたっけ?
 書いてなかったかな?
 あれ?
 あれは黒磯店だっけ?

 近所にもう1軒あります。。。
 って言うかそっちが本店なのかな?

 宇都宮市内にもパンのみ売ってるお店がありまして,こちらはたまに買いに行っております。
 会社が近いので・・・

 さてさてお話を元に戻して・・・
 ヘクセンハウス。

 なんかお人形の家みたいですよね。
 サンタさん動かしてお人形遊びできそ!
 でもくっついてるから動かせないけど。

 きっと本当は各家庭でこーゆーのを作って子供が楽しむんでしょうね。
 いろんな夢を膨らませてクリスマスを待つ。。。
 そんな一品かな?って思います。

 夢ある一夜に幸あれ!
 メリークリスマス♬

nice!(1)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

第106矢:2008年を振り返り・・・グスン [Shooter日記-4]

 皆様,紅白歌合戦まであと数日。
 衣装の準備はいかがでしょうか?
 ボイストレーニングはばっちりですか?

 もちろんおとうもいつ何時,紅白に緊急参戦依頼が来てもいいよう準備は怠っておりません。

 備えあれば憂いナシ!

 すばらしい格言でございます。

 さて,そんな話はさておき,年末ということで今年1年間の射撃について振り返ってみることといたしました。
 純射撃系ブログですからね。
 これくらいの振り返りは当たり前ですよ。。。

 で,とりあえず公式参戦記録を振り返って見ますと・・・

   第1次栃木公式  14-20-19-20=73
   第1次福島公式  20-19-17-15=71
   第2次栃木公式  19-20-24-18=81
   第6次栃木公式  18-21-19-22=80
   栃の葉公式    23-16-21-20=80
   第6次宮城公式  22-21-20-22=85
   第10次栃木公式 23-22-20-21=86
   第11次栃木公式 18-21-20-24=83

 えっとー。。。
 全8戦でございましたね。

 おとう的には良く出たほうでございます。
 概ね年間6戦を目標にしておりますので出撃回数としてはオッケーなのですが・・・

 気づく人はすぐわかりますが,春~夏までの参戦数からみて国体争いに加わる資格(スコア取りの試合数足りてない)すらないことがわかります。
 最もとってる点数も無残なので関係ないといえば関係ないのですが・・・

 全8戦の平均スコアは・・・

 79.875点

 あ・・・
 アベレージでBクラスでない・・・
 Cクラス落ちですね・・・

 順調なレベルダウンの兆候が見えております。
 4月に稼いだ70点前半のスコアがものすごく効いているようです。
 かといって後半盛り返しているわけでもなく,パッとせず。。。
 Aクラスがどーこーなどという夢物語さえみることができませんな。

 正直こんなスコア見せても,
 「みせるほどのもんでもねーだろ!」
 「も少しうまくなってからやったら?」
 「みぐるしい!」
 「太ってんじゃねーよ!」
 など,数々のご批判の声がとんで来そーですね。。。

 ま,お見苦しい方はどーかすっ飛ばしてくださいまし。
 いまさらウソ言ってもしょうがないですしね。
 結果は結果として自覚しないといけないわけですから・・・

 さて,今年は年度当初からいろいろと考えながら撃つことを試みておりまして・・・
 「軸」,「スタンス」,「精神面」,「いろいろ」,「エロエロ」,etc・・・

 その成果が出たかどうかは一目瞭然でございます。
 練習時,本戦時共に試行錯誤の1年でございましたが,一つにまとまった答えは残念ながら得ることが出来ませんでした。

 根本的にスコアのバラつきを抑えて「底上げを図ろう!」っていうのが年度当初の目標であったのですが・・・
 10点台がものすげー多い!
 かといって上が伸びてるわけでもナシ・・・
 むしろ底下げ・・・カナ?

 なにか方針を見誤った感を感じますな・・・

 そんでも数年間の射撃歴の中ではかなり緩やかながらレベルの上昇傾向にはあると信じているんですけどね。。。
 出だしは酷かったですからね。
 思い出したくない・・・・
 (((p(>o<)q))) ギャアアア!!!

 元々運動神経とかね・・・
 あんまりあった方じゃないですからね。。。
 いや,正確に言うと全くダメでしたしね・・・

 さらには競争ごと,競技ごとっていうのにめっぽう弱いですからね。
 クレー射撃そのものがきっと自分に合ってるかどうか?って言うと,どちらかというと適していない部類のヒトですから。。。

 そんでも「好きこそ云々・・・」ってことだけを頼りに頑張っておりますですよ。
 ハイ。。。

 正直な話,スコア的なレベルではなく年々落ち着いて撃てるようには・・・
 いや,その落ち着き度が増して撃てるようになってきてるって言うことだけは確かですかね。
 いつかスコアに反映するときは来るのでしょうか?

 11月くらいにようやく練習できる機会もできてきたので多少撃ち始めたのですが,それでもいろんな違和感をまだまだ感じております。。。
 幸か不幸か今シーズンは実質的に終わっておりますので,来春に向けじっくりとまた自分の射撃を見つめ直していきたいと思っております。

 来年はもう少し上手になるかな・・・
 (-∧-;) ドーカヒトツ

nice!(1)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

大田原牛 吟醸白味噌漬 木箱入 [おとうの独り言/グルメ系]

 純射撃系なのに射撃の記事が少ないではないかとお怒りの皆様。。。

 そんな細かいことをつついてはいけません。
 ホレ,1月くらい前にはそれっぽい記事も・・・

 ありませんでしたか?あれ?
 月1であっても少ないと・・・

 だってあんまりまともに撃ちに行ってないんですもの・・・

 お待たせしました。
 久々の射撃系記事です!
    ・
    ・
    ・
    ・
    ・
    ・
包装.jpg箱.jpg
   【贈答用 吟醸 大田原牛白味噌漬!】

 あ,おもいっきり違いましたね・・・
 いつもどおりでした。

 ひょんなことで先日清水の舞台から子供用ビニールプールに飛び込む覚悟で訪れました「大田原牛超 大黒屋総本家」さんの味噌漬を頂けまして・・・

 参考記事:大田原牛超 大黒屋総本家 大田原本店
   ⇒ http://x-trap.blog.so-net.ne.jp/2008-11-26

 やっぱり普段の行いが良いからですかね?
 う○ことか幼稚なこと言わないからですかね?

 いや~うれしいものです。
 で,早速こいつを食べましょう!ってことで,木箱を開けると・・・

生.jpg
  【大田原牛白味噌漬】

 へっへっへいらっしゃいましたよ。

 にぃ~~くぅ~~!が。

 をぉ~~たわらぎぃゅ~~にぃ~~くぅ~~!が,そこに居られました。(←敬語扱)

 てっきり味噌漬肉と聞いて,焼肉用の薄切り肉が入っていると思ったんですけどね・・・
 これが,をぉ~まちがい!

ホイル.jpg
  【分厚いブロック2枚入!】

 なんと!
 自分では決して買うことはないであろう牛の塊がそこに居らしたのです!

 神々しい・・・
 自分では切り落とししか買ったことのないモーモーの肉。。。
 あぁ塊ってこーなってるんですね。

 食べ方に間違えがあってはお肉様にモーし訳ございませんので食べ方をよく勉強してから頂かせてもらいます。
 なになに・・・
 まずはオーブントースターを十分に熱しておいて・・・

トースター.jpg
 【大田原牛肉様inトースター】

 アルミ箔をしいた上に味噌をぬぐったお肉様をのせてトースターに・・・
 ぬぐった味噌も一緒に焼くとよろし。。。

 
焼トースター.jpg灼けた.jpg
  【2~3分くらいかな・・・】       【ちょっと焼きすぎたかな・・・】

 トースターで軽く表面に熱が通る程度でよろしいとのことでしたので,2~3分程度焼いてみます。
 我が家のトースター出力が安定しない(買い換えろよ!)なので,一般的な焼き時間が通用しないので加減を伺いながらの調理です。
 軽く表面が焼けたようなので,この時点で終了!
 ちょっと焼きすぎたかも?

完成.jpg
 【カット面は見事なミディアム!】

 早速カットしてみますとほのかな赤みが残り,肉汁がジュワっと出てくる感じ!
 お好みですけどもう少しレアっぽい方が良かったかな・・・
 大量の葉っぱとともに食します!

 いっただっきまぁ~~っす!!

 バクッ!!

 うむ!ジュゥ~~スゥィ~~ィ!!

 思いのほか味噌の甘みがしっかりと肉にしみ込んでいます。
 きっともっとレアっぽく仕上げておけば,味噌仕立ての牛のタタキみたいな感じになっていたことでしょう。

 しかし,この焼き加減でも味噌味ステーキ!って楽しみ方が十分にできまする。
 たぶん味噌漬肉ですから通常の店頭ステーキ用大田原牛よりも赤身分が多いものだと思いますけど,その分脂の味ではない肉そのものの味を堪能することができまする。

 旨し!!

 そして残った焼き味噌。
 これがまた意外や意外!
 野菜との相性がバツグン!

 今回は葉菜系を用意したのですが,きゅうりとか生根菜とか・・・
 味噌付けて食える野菜だったら何でも美味しく食べることが出来そうです。

 う~ん!旨かった。。。

 大田原に住んでする某氏・・・
 年賀状はいらんからこれ送レ!

nice!(1)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理