So-net無料ブログ作成

GO BREX! “リンク栃木BREX”を応援に行こう! [ICEBUCKS/BREX/BLITZEN/SC]

 プロ野球クライマックスシリーズ。
 1st.ステージにてヤクルト敗退。。。
 今シーズンのプロ野球は閉幕致しました。

 え?まだ日本シリーズがある?
 いやもう終わりですよ,おとうにとっては・・・

 さて,ウインターシーズンがメインのスポーツ観戦に切り替えて行きましょうかね・・・

 地元栃木はメジャープロスポーツ(プロ野球,J1リーグ,他)はございませんが,マイナーとは言わないまでもセミメジャーなスポーツはそれなりに熱いものがいくつかございます。

 1つめはおとうのブログ左欄でご紹介しております「日光アイスバックス」のアイスホッケー!
 アイスホッケーは他のチームが続々解散になっちゃいましたから,今は韓国や中国のチームを含めてのアジアリーグとして熱戦を繰り広げております。
 ま,詳しくは追々観戦しに行った時にお話ししましょう。

 2つめは「栃木SC」
 サッカーのクラブチームでございます。
 J2リーグでJ1リーグをめざして頑張っております。

 3つめは「宇都宮BLITZEN」
 なんとプロサイクリングチームでございます。
 いつか多少詳しくご紹介したいっす。

 今回ご紹介するのは栃木で4つめの(セミ)メジャースポーツ,バスケットでございます。(注 順番に意味はございません)
 日本にはバスケットリーグとしてJBLって言うのがありまして,現在8チームがリーグ戦を繰り広げております。(もう一つbjリーグと言うのもありますが,詳しくないのでどちらがどうとかが良くわかりません。)
 この8チームの中に栃木をホームとするチームがございましてね。

 リンク栃木BREX(ブレックス)
  → http://www.linktochigibrex.com/

 正直言いますが,おとうはこれまで全くバスケットボールに興味がありませんで,地元にバスケのチームができた!って話は知ってたんですけど,ほとんど関心もなく・・・
 ただ街中の商店街には「BREXを応援します!」みたいな幟がいっぱい立ってるなぁ~って印象だけはあったんですよね。

 さて,ひょんなことからこのBREXの試合を観に行く機会がございまして,行ってまいりましたのがこちら。

000.jpg001.jpg
    【宇都宮市清原体育館】        【開場時間前から列が・・・】

 今回の試合は宇都宮の鬼怒川渡った先にあります清原体育館。
 BREXのホームゲームとしては,BREXアリーナの愛称で親しまれる宇都宮市体育館を中心に県内数箇所の体育館で試合をしているそうでございます。

 本日の試合は・・・

 リンク栃木BREX vs レラカムイ北海道

 の対決!
 JBLではフルにプロチームとなっているのは8チーム中でこの2チームだけだそうで,プロチーム対決ってことになるんでしょうかね。

 それでは体育館の中に入ってみましょう!

002.jpg003.jpg
  【意外と間近まで席があります】    【既に練習中】

 遠景の写真だからわかりにくいかもしれませんが,コートにがぶり寄りの近い距離まで観戦席が用意されているのですね。
 今回は1階の自由席だったので,ゴールの後ろの席(写真で向こう側のゴール上にあるスクリーンのすぐ下位)に陣取って迫力あるシュートシーンを満喫することといたしました。

 試合開始までまだ時間がありますのでちょっと会場をふらついてみましょう。

004.jpg005.jpg
【こちらは会場スクリーンカメラかな】   【グッズコーナーも大賑わい】

 グッズコーナーではレプリカユニフォームやTシャツなど,楽しげな応援グッズをいっぱい売っています。
 もちろんスグに染まりやすい嫁だがねはBREX Tシャツを買って早々にサポーターに変身しておりました。

 コートサイドには実況解説席(DJ席?)もあってノリノリの雰囲気ですかね。

006.jpg007.jpg
   【直筆サインが入っているBREXカレー】

 すごい・・・
 カレーまで商品になってる。。。
 箱の中にはもれなく選手のサイン(誰のかはお楽しみ)が入っています。
 お験しに2箱買ってみました。

 #91 片岡 大晴 選手(あ,サインの写真ひっくり返ってた。。。)
 #40 田中 健 選手(平井堅似の濃い顔立ちのかっちょ良い選手でした)

 うーん,良いですねぇ~。
 地元のお店ががんばってチームを応援してる感じがとってもよく出ていますね。

009.jpg008.jpg
            【マスコットのブレッキー君】

 マスコットだっているんです。
 ゼッケン028(栃木の市外局番)のブレッキー君。

 えっと・・・
 ライオンですかね?
 シマのないトラじゃないっすよね?

 あ,クマだったみたいっす。。。

 それとね,マスコットだけでなくチアチームもいるんですよ。

901.jpg
904.jpg
            【ブレクシーの皆さん】

 チーム名をBREXY(ブレクシー)と言うそうです。
 8人の美しい皆さんが数々のパフォーマンスを繰り広げてくれます。
 いや~,良い!良いですなぁ~。

911.jpg900.jpg
  【開場・終了時にはご挨拶】     【ハロウインにちなんだ衣装も】

 これまた全然知らなかったもので,ファンの方々が有志でやってる簡単な応援チームかと思ってましたら大間違い!
 本格的なダンス・パフォーマンスを繰り広げ,タイムアウトのちょっとした時間でさえも観客を盛り上げるために数々のイベントを繰り広げてくれる,ある意味ではこちらもれっきとしたプロフェッショナル!

902.jpg903.jpg
      【ボンボンもって応援パフォーマンス】

 気がついた限りでは,ブレクシーの皆さんは開場~閉場まで最も休みなく動いていたような気がします。
 パフォーマンスの素晴らしさも凄かったんですけど,休みなく応援し続ける彼女たちの姿に感動しましたね。。。

905.jpg906.jpg
     【ダンスパフォーマンスも本格的】

907.jpg908.jpg
   【ハーフタイムやタイムアウトの短時間にちょっとしたイベントも】

909.jpg910.jpg
    【ちょっとセクシーなストリートダンス風パフォーマンスも】

 いやいや,ホントにセクシーなミニスカ衣装とかに最初はドッキリしていただけでしたけど,彼女たち,そしてブレッキーもチームの一員なんですね。

 さて,話をコート内に戻しまして・・・
 BREXのウォーミングアップ風景を眺めておりましたら。。。

008田布施.jpg
  【#0 田臥 勇太 選手】

 そうそうリンク栃木BREXにはこの選手が在籍しているのですよ。
 ご存知日本人初のNBAプレーヤーでございます。

 昨年夏でしたか入団が報道された頃はフィーバーしておりましたからね。。。
 地元でも「○○体育館で練習してたぞ!」とか「○○のパチンコ屋でパチンコしてたぞ!」とか,いろいろ情報が飛び交っておりました・・・

010.jpg012.jpg
  【練習が一段落するとチーム紹介で選手がコートに入ってきます】

 コートインはゼッケン順なんですかね?
 #0の田臥選手は一番に入ってきましたね。
 この日はリハビリ中ということで試合には出ませんでしたが,チームの練習のお手伝いに励んでおりましたよ。
 やっぱりいっぱい女性陣が写真撮りまくっておりましたね。。。

013.jpg014.jpg015.jpg
    【練習の合間に股抜きドリブル,両手ドリブル】

 他の選手がゴールに向かってシュート練習に励む中,田臥選手はみんなにボール回し。
 でも合間ではか~るく足の間を通してドリブルしたり,両手で二つのボールをドリブルしたり・・・
 これくらいは寝ながらでもできるんでしょうね。。。

 おとうは球技はからっきしダメで。。。
 あ,だから射撃もダメなのか・・・(弾≒球)

016.jpg017.jpg
  【#8大宮選手のダンク】      【#5スコット選手かるくシュート】

018.jpg019.jpg
   【#2レジー選手跳んでる】      【???誰だったかな?】

020.jpg021.jpg
   【#34伊藤選手デカイ!】    【#1川村選手得点力No.1】

 えー・・・
 がんばって練習中に何人か覚えましたけど,全員ではないっす。

 さて,いよいよ試合開始。
 スターティングメンバーの入場は会場の照明を真っ暗にしてスポットライトでの華々しい入場です!

022.jpg023.jpg
 【#1川村選手入場】【ベンチスタート組はまとまって出てきたのかな?】

 入場時はブレクシーの皆さんに囲まれての入場なんですけど,このときに一般客の皆さんも一緒にコートで選手たちを出迎えてるんですよね。
 後で聞いたら,SS席とか良い席の方はベンチ真横のがぶり寄り席に座れて,入場花道で選手たちを出迎えたり,試合開始前に選手たち全員と記念写真撮れたり,試合後も選手たちがハイタッチで挨拶に来てくれたり,試合後のサイン会にももれなく参加できたりと,かなりの至れり尽くせりなんだそうで・・・
 うーむ。
 チケット代は高そうだけど,一度くらいは経験したいなぁ~・・・

 さて,そんなこんなで試合開始です!

024.jpg
       【ジャンプボール!(ティップオフ)】

 試合開始早々から白熱した点の獲りあいです。
 BREXがリードしたのかと思えばレラに追いつかれ,抜きつ抜かれつの勝負が続きます。

025.jpg026.jpg
   【ゴールポスト近くでの競り合いは迫力満点!】

 自由席でありながらこんなにゴールポストに近いところで観れるんですね。。。
 間近なところでの体のぶつかり合いは迫力満点です!

027.jpg028.jpg
   【ゴール下で獲物を待つ!】    【#1川村選手のフリースロー】

 身長2mを超えるような方々が何人も猛ダッシュしてきますからね・・・
 すげっすよ。
 BREXでは人気・得点力共に一番の川村選手が大活躍!
 中盤スリーポイントが入らず苦労していた時間帯もありましたが,要所でのポイントはさすがです。

 敵ながらあっぱれだったのはレラカムイ#11桜井選手でしたかね。
 小憎らしいほどに速攻・スリーポイント決めてましたね。

 スリーポイントシュートなんかもバシバシ決まってます。
 なんで入るんだろ。
 おとうは届かないかも・・・(←脱臼して以来,肩上がらない人)

029.jpg030.jpg
 【後半戦も熱戦は続きます】        【まさに一進一退】

 前半戦を終えて同点だったかな?(←忘れてる)
 後半戦も10点と差がつかないうちにお互いに追いつき,逆転!また逆転のめまぐるしい攻防を繰り広げております。

 そして・・・
 試合終了!

 リンク栃木BREX 88:86 レラカムイ北海道

031.jpg032.jpg
  【戦い終えて称えあう両チーム】    【スコアボード】

 最後の1分はまさに勝負の駆け引きが伺えるプレイの連続でございました。
 試合が終わるとコート上で互いのチームの選手同士が称えあい,そしてBREXのプレイヤーは応援してくれた最前列のサポーター席の皆さんにハイタッチ(選手からみるとハイではナイ)で挨拶して回ります。

033.jpg034.jpg
【ベンチにいた田臥選手もハイタッチ】  【イートン伊藤選手笑顔がステキっす】

036.jpg037.jpg
  【大宮選手もデカイ】           【田中選手】

038.jpg039.jpg
  【この日も得点王の川村選手】【ガッツプレーが印象的だったレジー選手】

 いや,試合を観て何が一番良かったかって言うと,プレイだけではなくそこかしこでこの試合を盛り上げよう!って工夫に満ち溢れていたこと。
 前に紹介したブレッキー&ブレクシー,サポーターの応援,支援スタッフや売店,MCのトーク,スクリーンでの応援!
 体育館内の雰囲気をここまで盛り上げられるんだ!ってところがとてもとてもよかったっす。

 もちろん応援時には自分も会場と一体になって大興奮!
 プレイしている選手たちとの距離も感じさせませんからね。
 応援される選手たちも本当に自分の背中を押してくれるような気持ちになってくれるのかもしれません。

 また機会があったら行きたいですね!
 嫁だがねはもう次のチケット用意してるみたいっす。

 GO BREX!

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

Fun Shooting vol.10 は大好物! [おとうの独り言/射撃系]

 一見,春風の悪戯に戸惑うお嬢様と見間違ってしまうかのごときすばらしい出来栄えの表紙であったvol.9の発刊からもう3ヶ月経ってしまったのですね・・・

Fun Shooting vol.9 (ホビージャパンMOOK 303)

Fun Shooting vol.9 (ホビージャパンMOOK 303)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ホビージャパン
  • 発売日: 2009/07/22
  • メディア: 大型本
 ※すばらしい出来栄え:もちろんモデルのことを言っているのであり,決して特殊効果とかメイクとか画像加工とかいうシツレイなお話しのことではありません。←某お嬢様に対するおことわり。

 そう。
 Fun Shooting最新号が発売されました。

Fun Shooting vol.10 (ホビージャパンMOOK 315)

Fun Shooting vol.10 (ホビージャパンMOOK 315)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ホビージャパン
  • 発売日: 2009/10/22
  • メディア: 大型本
 とうとう創刊して2ケタ号となったのですね。
 おめでとうございます。

 さて,その10号。
 今回のメイン記事としてはアメリカ最大の射撃の祭典「Grand American」を特集しております。
 そー言えば,数年前のスポーツガンガイドブックに「Grand American」紹介されてませんでしたっけ?

 全米最大規模のアメリカントラップ大会で,取材陣の皆様が大活躍をされていたようでございますが,今回何よりもおとうの関心を引いたのは,それこそ表紙の写真そのものでございます。
 えぇ,前号の「誰だか分からない程のメイクと衣装で表紙を飾ったお嬢様(Pちゃん談)」と趣きが大きく変わり,やたら目立つガンを持ってのアクティブな感じのMisa2ちゃん。。。

 好きです。。。

 いや,いろんな意味で・・・

 手にしている銃は先日ご紹介いたしました「Beretta UGB25 Xcel」
 Berettaの元折式自動銃でございます。
 (撮影はアメリカなのでオッケーなのですよ)
 デザイン的にはおとうの大好きな部類のガンでございまして,まずはこれに1ポイント!

 そしてさらにはこのUGB25に巷でうわさの超ハイリブアタッチメント「TRANSAMAX」を装着してあるということ!
 ハイリブバカのおとうにはもうよだれが止まらないほどのリブの高さでございます。
 いいね。いいね。いいねぇ~!
 引き金引くとリブがアイスラッガーみたいに飛んでいくんだよね!(←大嘘)

 そして最後の決め手がMis・・・(←やっぱそこかい!)

 もう表紙だけでいけそうな気がするぅ~!!(by 天津おとう)

ミラー480.jpg
          【おとうの頭では表紙がリフレイン...】

 ま,冗談はさておいて・・・(←ドコマデジョウダンダカ)
 本題ですが,このGrand American。
 楽しそーですなー。。。

 アメリカントラップの大会とのことですが,アメリカらしいだだっ広いところでの射撃大会。
 おとうの感性的にもベストマッチしそうな気がいたします。

 アメリカントラップそのものは実はまだやったことのない種目なのですが,話を聞く限りおそらくはおとうのツボであろうかと・・・
 パッといける射場でアメリカンのところ・・・
 あることはあるのですけど,まだ行ったことないんですよね。
 いつかチャレンジしたいっす。

 特集記事ではこの大会へのエントリー,楽しみ方,etc...を参加者目線で紹介してあります。(←参戦してるので当たり前だが...)
 なんか読んでると参加した気になっちゃいますけど。。。
 根本的に語学力が東京語と長野語,岩手語少々と栃木語勉強中程度なので,米語はムリなんですけどね・・・

 そしてこの大会記事の中で,表紙のお話で紹介いたしました超ハイリブユニット・TRANSAMAXのインプレッションも紹介されているんですよね。
 もちろん使いこなすにはそれなりの腕と慣れ,経験などが必要なのでしょうが,とにかくリブの上に橋ゲタが組みたい!っていうハイリブフェチの皆様には憧れの一品でしょう。

 通常リブ の方は ハイリブ に!
 そしてハイリブの方は 超ハイリブに!

 って,付け替えが利くところなど,ジャパネットたかたの高圧洗浄ホースも真っ青な出来栄えです。
 もちろん今ならTRANSAMAXと高枝切バサミがセットなって超お買い得!・・・(←ウソ)

 何度も言いますけどね。
 表紙にも紹介されてる
 「Beretta UGB25 Xcel + TRANSAMAX(+ Misa2)
 って組み合わせは,おとうにとっては盆と正月とクリスマスがネギしょって身体にハチミツ塗ってくるくらいにハッピーなセットなんですよ。(←どんな趣味だ)

 あぁそんな銃を所持したい!
 これでダブルを撃ってみたい!
 自動銃だからこれでトリプルトラップしてみたい!(←間違ってます)

 こんな妄想でいっぱいになる程の憧れてんこ盛りのセットでございます。
 いーなーMisa2ちゃん!
 OさんもKさんもずるい!

 あ,思い出しました。
 Grand Americanの記事でもう一つ申し添えておかなければいけないことがございました・・・

 Kさん満射おめでとうございます。
 パチ!パチ!パチ!

 いや~すごいねぇ~!
 男だねぇ~!
 惚れ直しちゃうねぇ~・・・(←イヤソノテノシュミハ)

 はるか異国での偉業感服致しまする。
 m(_ _)m ハハァ〜
 きっと日本の水は合わないんですね。。。(←ドーユーイミ?)


 さてさて,vol.10は他にもいろいろ盛りだくさん!

 トリプルトラップ参戦記:
 水を得た魚のような・・・イヤ,変なことを考えてるときのうりゃのような憑いた笑顔で撃ちまくるR嬢の姿が大変印象的でございます。
 きっとなにかに覚醒したのでしょう・・・
 こころなしか写真のいくつかに,長野産のやたらデカイ何かが写っていたような気がするのは気のせいでしょうか・・・

 全日本チャンプ・我らがオリケンのスキート講座:
 ある意味ではスキートの聖地になっております那須国際射撃場でのスキートレッスン講座。
 楽しげな雰囲気でのスキート指導の様子が記事になっておりますが,お楽しみはスキート特訓のそのあと!

 泉入浴ウッフンショット!

 さあもうみんなは辛抱たまらなくなったよね!
 お財布を握り締めて本屋さんにレッツゴーだ!

P.S.
 そうそう最近初めて知ったんですけど,Berettaの輸入販売元はJGTさんからサイトロンジャパンさんていうところに代わったそうで。。。(←トランスフォーマーと間違えちゃった)
 Berettaカップとかは無理かもしれませんけど,ユーザーさんが楽しく,そしてできれば安くBerettaを使えるようにいろいろ工夫していただけると良いですね。
 とりあえずはHPとか作り直すようですから,それを楽しみに待ってましょうかね。

nice!(1)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

円谷英二の故郷を訪ねて(2) 〜須賀川 松明通り〜 [カテゴリーG ゴジラ&ガンダム]

 さてさて,「福島空港でのウルトラマン常設展示」,「そば処はなたに」での昼食を済ませ,向かいましたのは須賀川市内。
 円谷英二さんの生まれ故郷を訪ねてまいりました。

 まず向かった所はこちら!


999.jpg
   【円谷英二さんの生家のあったところにはモニュメント】

 円谷英二さんの生まれた家のあったところには,円谷さんの功績を讃えた記念のモニュメントが立っています。
 何気ない路地に普通に立っているので以外と気がつかないかも・・・
 (写真撮る時に設定間違えて白く飛んじゃいました。。。)

 アップで観るとね・・・

504.jpg505.jpg
  【英二さんのシルエット】      【ウルトラマンのシルエット】

506.jpg507.jpg
  【ウルトラセブンのシルエット】   【記念碑の説明】

 円谷さんは本名・英一さんだったのね。。。

500.jpg
  【松明通り】

 市内の目抜き通りになるのでしょうか。
 市役所辺りから駅方面に伸びる「松明通り」という商店街がありましてね。

 前の円谷英二さんの記念碑もこの通りからちょっと入った所にあるのですけど,この松明通りは円谷英二(ウルトラマン中心)一色となっております。

 松明通り商店街全体で「ウルトラマンスタンプ」っていうのをやっていましてね。

511.jpg514スタンプ.jpg
【ウルトラマンスタンプのポスター】   【これがウルトラマンスタンプだ!】

 商店街で100円買い物をする毎に1枚もらえて,500枚たまると500円分の金券になるんだったっけな。。。

512.jpg501.jpg
  【須賀川市総合福祉センター】    【ウルトラマンスタンプの幟】

 この総合福祉センターの1階には,ウルトラマンスタンプ会の事務局なんかがありましてね。

508.jpg509.jpg
【ウルトラマンスタンプ会事務局の看板】【ウルトラマン怪獣指人形もいっぱい!】

 この須賀川。。。
 恐るべき街でございます。

 ウルトラファミリー大集合 in すかがわ 2009

 ウルトラファミリーはなんだかんだで35人。
 全員が一同に揃う機会は滅多に・・・いやまずございません。

 しかし毎年々々,年に一度ウルトラファミリーが全員揃う貴重な地としてこの須賀川の地が選ばれているのです。(ここ数年は大分もあるらしいですけど)
 もちろん円谷英二さん(円谷プロ)のおかげですけどね。

516スタンプ調.jpg517スタンプ調.jpg
 【過去のスタンプ帳】 【スタンプ1個もろた】

 毎年4月に行われるこのイベント。
 チケットは2ヶ月前くらいからかなりの勢いで売れてしまうそうで・・・

510.jpg
【イベント限定の強鉄化EXゼットンソフビ】

 イベント限定グッズなんぞもあるそうでございます。

 まさに円谷一色の街!
 実はマラソンで有名な円谷幸吉さんもここの出身らしく,行った時はちょうど「円谷幸吉メモリアルマラソン大会」の準備をしておりましたよ。
 親戚なんですかね?
 本名の読みはお二人とも「つむらや」でしたよね。

 さてさて,松明通りを市役所側から駅方面に向かって歩いて行きましょう。
 向かって左側の歩道を歩いて行くと歩道に並んだトランスボックスに数々の名作が・・・

301.jpg302.jpg
 【メフィラス星人】           【モスラ】

303.jpg304.jpg
 【キングギドラ】            【ゴジラ】

305.jpg306.jpg
  【ウルトラマン】           【円谷英二】


307.jpg308.jpg
  【ラドン】              【ベムラー】

309.jpg310.jpg
   【ミクラス】            【ペギラ】

311.jpg312.jpg
  【ボーグ星人】             【ジェットビートル】

313.jpg314.jpg
  【キングジョー】          【ウルトラホーク1号】

315.jpg316.jpg
  【ダダ】              【ギャンゴ】

317.jpg318.jpg
  【ゴドラ星人】           【レッドキング】

319.jpg320.jpg
  【ザラブ星人】            【ユートム】

321.jpg322.jpg
  【ゲスラ】              【ドドンゴ】

323.jpg
  【ピグモン】

 続いて松明通りの歩道の右側を市役所側から駅方面に向かって歩いて行くと・・・

401.jpg402.jpg
  【カネゴン】            【ギエロン星獣】

403.jpg404.jpg
   【ゴモラ】            【メトロン星人】

405.jpg406.jpg
  【テレスドン】           【ウルトラセブン】

407.jpg408.jpg
  【ジラース】            【バニラ】

409.jpg410.jpg
  【ゴメス】             【アボラス】

411.jpg412.jpg
  【アントラー】           【ガッツ星人】

413.jpg414.jpg
  【ケムール人】            【ビラ星人】

415.jpg416.jpg
   【ゼットン】            【恐竜戦車】

417.jpg418.jpg
  【クレイジーゴン】         【ポインター】

419.jpg420.jpg
  【パンドン】            【イカロス星人】

421.jpg422.jpg
   【ブルトン】            【ペスター】

423.jpg424.jpg
  【キーラ】             【クール星人】

425.jpg426.jpg
   【ヒドラ】             【バルタン星人】

427.jpg428.jpg
   【アギラ】            【ジェロニモン】

429.jpg430.jpg
  【エレキング】           【ネロンガ?(これだけ自信ない】

 見事でしょう。
 街中でこれだけやってくれるところって少ないですよね。

 上の写真の他に少なくとも他にモスラ幼虫とナメゴンのシルエットがあったらしいです。(他の方のHPやブログに載ってました)
 気がつかなかった・・・
 痛恨の極みです。。。

 何やら夜なると山にゴジラの電飾が現れるというお話もあるそうで・・・
 今回は日中でしたので,夜に確認しに行かねば!

 素晴らしき特撮の街,円谷英二さんの生まれた須賀川でございました。

nice!(4)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

円谷英二の故郷を訪ねて(1) 〜福島空港&そば処はなたに〜 [カテゴリーG ゴジラ&ガンダム]

 この夏の事でしたでしょうか。
 嫁だがねが所用で北海道に行く事になりまして・・・

 栃木からだと中途に羽田に出るよりも福島空港から飛行機乗った方が楽なんですよね。
 駐車場もタダだし・・・
 (電車・車の選択肢はナシとしてですけど)

 で,そんときに福島空港が大変なことになってる!
 ってことを聞いたんですよ。

 ほんでそれから随分時間が経っちゃいましたけど,改めて時間ができたので福島空港に行ってきたんですよね。


000空港.jpg
        【うつくしま ふくしま】

 今は「NHK大河ドラマ・天地人」とかで随分と賑わっている福島のようです。
 「うつくしま ふくしま」のキャッチフレーズが滑走路脇の土手に映えていますね!

100空港.jpg101空港.jpg
  【福島空港到着】          【管制塔】

 さて,我が家から大体1時間ちょっとで福島空港到着。
 やっぱ羽田より近いっすね。

 ここまで来た理由は?
 って言うと・・・

102玄関.jpg
        【ウルトラマンマックスの巨大立像約4.5m】

 空港の正面にはウルトラマンマックスの大きな大きな立像が立っているのです!
 なんと雄々しい。。。
 もちろん常設展示でございます。

 何故,福島空港にウルトラマンが?
 って思いますよね。

 実はおとうも知らなかったんですけど,特撮の神様・円谷英二さんの出身がここ福島であったとのこと。
 その縁もあってか,福島空港開設15周年に円谷プロの協力等があって実現したとの事。
 空港内にはウルトラマンが溢れているのです!

102玄関裏.jpg
   【ウルトラマンメビウスのガンウィンガー/ガンスピーダー】

 空港施設内に入れば,ウルトラマンマックスの後ろにはウルトラマンメビウスのガンスピーダーの実物大模型が!
 マックスの後ろ姿もかっちょいいですね。

108うるとら.jpg109展示.jpg
   【ウルトラマンレジェンド立像】   【ウルトラマン常設展示の説明】

 各所に様々なウルトラマンが立っています。
 昨年の始めから展示されていたようですね。

 ウルトラマン常設展示 in 福島空港

 展示物の案内等もマップで紹介されています。

110展示.jpg
   【ウルトラマン常設展示案内マップ】

 展示は立像等の他に,撮影・イベント等で使われた模型なども展示されています。

103展示.jpg104展示.jpg
【ウルトラマンガイア XIGファイター】【ウルトラマンコスモス テックサンダー】

105展示.jpg106展示.jpg
  【各種戦闘機ミニチュア】       【パネル展示もあります】

 そして空港のウインドーには数々の怪獣・ヒーロー達のシルエットがデカールしてあるのです。
 良いでしょう!

107ういん3.jpg
         【全ての窓にはヒーローや怪獣達が!】

107ういんど2.jpg107ういんど.jpg
  【ウルトラセブン】        【バルタン星人】

 そしてそして!
 当然と言えば当然ですが,空港各所にある清涼飲料の自動販売機には・・・

111さいだ.jpg
    【ダイドー ウルトラサイダー!(たた今第2弾!)】

 2階に上がると展示は立像やパネル以外にもジオラマっぽいものもあるのですよ。
 見事なのはこちらでしょうか。

112ティが.jpg
    【ウルトラマンティガvsガタノゾーア】

 ティガの最終回の1シーンですかね。
 思い出します。。。

115うるとら.jpg
  【ウルトラセブン21・キングバモス・ウルトラマンネオス】

 この辺はさほどメジャーではないのかな?

116.jpg117入口.jpg
  【ウルトラマン立像約3m】     【エントランスにはチャメゴンが】

 正面のウルトラマンマックス程ではありませんが,大きなウルトラマンも胸を張って立っておりますぞ!
 怪獣ブースカでお馴染みチャメゴンだって立っております。

120二階.jpg
         【2Fの展示風景】

 3階から2階の展示を覗き込むと来んな感じ。
 2階には空港のお土産屋さんがあるんですけどね。

118土産.jpg119展示.jpg
  【ウルトラマン土産物コーナー】 【ウルトラマンタロウZAT隊員スーツ等】

 ちゃんとウルトラマンコーナーっていうのがあるんですよね。
 数々のウルトラマングッズを売っております。

 ご当地ならではのお土産もございまして・・・

510pann.jpg511ぱん.jpg
  【名物ウルトラマンパン】      【中身はクリーム】

 ウルトラマン無惨!

 福島の名産リンゴを使った飲み物もございまして・・・

511じゅーす.jpg
  【ウルトラマンリンゴジュース】

 ビンがかーいーのよ。

 さて,空港でウルトラマン三昧した後でちょっと腹ごしらえをしに車で10分くらい移動します。
 行った所はこちら。

201.jpg
  【そば処はなたに】


 こちらのそば屋さん。
 なにがあるかと言いますと・・・

200.jpg
  【電光掲示板には・・・】

 店先の電光掲示板にも紹介してありますが,「ウルトラマン・・・」があるということです。
 それはね。。。

202.jpg
  【おしながきには・・・】

 「ウルトラマンそば」って言うのがあるですよ!

203.jpg
  【鴨ねぎそば】

 こちらは別に頼んだ鴨ねぎそば!
 これも絶妙な鴨の焼き具合が最高!
 味的には一番のお薦めです。

204.jpg205.jpg
  【ウルトラマンそば】        【おまけのバッチ?】

 エビ天とゆで卵とナルトでウルトラマンが作られております。
 以外と注文されているお客さんが多かったっす。

 食べるとおまけのバッチがもらえます。
 かーいーでしょ。

206.jpg207.jpg
  【畳のヘリにもウルトラマン】    【店の飾りにもウルトラマン】

 座敷の畳はヘリが全てウルトラキャラクター!
 こってます。
 お店の中にもウルトラマンがいたり怪獣がちょこっと飾ってあったり・・・
 でも普通の本格手打ちそば屋さんなんですよ。

 それだけこの地に円谷英二さんが根付いてる!ってことなんでしょうね。
 さて,次回は円谷英二さんの生まれた街・須賀川をご紹介しましょう!

 ・・・・・・続く。

nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ESSO Mobil ゼネラル 機動戦士ガンダム 30周年記念キャンペーン [カテゴリーG ゴジラ&ガンダム]

 毎度懲りずに「ガンダム」という名の付くキャンペーンには飛びついてしまうおとうでございます。

 間違いなく病気だと思います。
 不治の病です。
 痔の病ではありません。

 さて,今回引っ掛かりましたのはこちら!(注・詐欺ではない)

 Express presents
  機動戦士ガンダム 30周年記念キャンペーン
  → http://www.speedpass.jp/

 こちらのキャンペーン!
 ガソリンスタンドのキャンペーンなのですが,やっておりますのはESSO,Mobil,ゼネラルの3社共同キャンペーンなのです。
 二つのキャンペーンを平行してやってるようで,1つは「スピードパスでGetガンダムグッズ!」もう一つは「ドライブ行きまーす!」というものです。

 まずは「スピードパスでGetガンダムグッズ!」ですが,3社のガソリンスタンドで使える「Speedpass」という決済機能の付いたキーホルダーみたいのを使うと,抽選でよいものが当たると言うキャンペーンでございます。

 おとうは普段は出光の人なんですけどね。(←昔ウルトラマンゼアスの何かが欲しくて会員になった)
 サブで使ってるのもコスモ石油なんですけどね。(←キャンペーンガールの榮倉奈々&加藤夏希が大好きで)

 ですからね。
 ESSOもMobilもゼネラルもここ数年使ったことないんですよ。
 いまさらキャンペーンだからといってもね。。。。

SN3J0396.jpg
  【Speedpass入りました】

 さっさと申し込んできました。(←基本的にキャンペーンに弱い)

 これで2000円以上給油毎に応募できるそうで・・・・・
 運がよければ!
 「機動戦士ガンダム30thアニバーサリーコレクションDVD全10巻セット」
 「エクスプレス限定カラー1/144 MS-06S シャア専用ザク HG」
 のいずれかが当たるかも知れないのです!

 あくまでも抽選の上ですけど。。。

 ほんでもう片っ方の「ドライブ行きまーす!」キャンペーンの方はもっと簡単。
 20L以上給油すればよいだけ。

 給油中にね。
 アムロとかガンダムが出てきてキャンペーンの説明などしてくれます。

100.jpg101.jpg
   【アムロでてきーの】        【ガンダムでてきーの】

 そんでもって1等は!

102.jpg
 【オリジナルマルチクッションマット】

 オリジナルクッションマットが当たるかも知れないですよ!
 もちろんこのマットに座れば通常の3倍のスピードが・・・(←スピード違反で御用)

 2等はアルミボトルでしたっけね。
 これもこのボトルに入れれば通常の3倍の保冷効果が・・・(←シツコイ)

 ま,大抵はスカなわけですよ。
 スカ券を3枚集めると・・・

103.jpg
 【オリジナルエアフレッシュナー
   シャアズゴックシルエットバージョン】

 車の中でプンプンするヤツがもらえます。
 よくにおいます。

 もちろん通常の・・・(。_°☆\(- - ) バシっ!
 シツコスギ。。。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ