So-net無料ブログ作成

栃木日光アイスバックス vs 東北フリーブレイズ ホーム開幕戦! #icebucks [ICEBUCKS/BREX/BLITZEN/SC]

 待ってました!
 やっと始まりましたアジアリーグ2011-2012シーズン!

 先週の苫小牧での開幕戦を終え,なんと開幕2連勝!
 なんでも11年ぶりの快挙だそうで。。。

 こうなったら開幕36連勝でぶっちぎりのリーグ1位を・・・
 ちょっと言い過ぎですね。

 でもホーム開幕戦はなんとしても勝っていただき,開幕3連勝は達成していただきたい!

 で,本当はホーム開幕の2連戦を両方観たいのですが,所用でどーしても日曜日の試合が観れないので,くやしーから前日の練習だけチラッと観に行って来ました。


 = 前日公式練習 =

001.jpg
          【やってる!やってる!】

 皆さん明日は頑張っちゃって下さいよ!

002.jpg
      【ストレッチに余念のない#44福藤選手】

 守りの要はもちろん福藤選手。
 そしてまず気になるのは今季補強の選手の皆さんですよね。

003.jpg
       【#51デイブ・ボンク選手】

005.jpg
        【#86ソン・ドンファン選手】

006.jpg
        【#67アンドリュー・コゼック選手】

 まずはこの3人の活躍に期待したいしちゃいますよね!

007.jpg
        【#9山田選手も気になります】

008.jpg
     【#86ソン・ドンファン選手,人気でそうですよね!】

009.jpg
     【#8帰って来た尾野選手もリンクの内外で期待です!】

010.jpg
       【パワーが頼もしい#9山田選手】

011.jpg
       【#3山口選手,#21大町選手】

012.jpg
        【練習だって本番さながら!】

013.jpg
     【#51ボンク選手きれてますね!】

014.jpg
     【#18キャプテン鈴木選手はいつも頼もしい】

015.jpg
     【大きな後ろ姿に安心感,#34髙橋淳一選手】

016.jpg
     【#2大久保選手,練習に余念がありません!(たぶん)】

017.jpg
     【#8尾野選手だって余念が・・・(たぶん)】

018.jpg
       【ものしずかな#86ドンファン選手】

019.jpg
      【強烈ぅ〜〜〜!!!!】

020.jpg021.jpg
         【マークHCも練習参加中】

022.jpg023.jpg
024.jpg025.jpg
       【いいのよ!#51ボンク選手が!】

026.jpg027.jpg
    【HCもいーなー・・・試合でちゃえば?】

028.jpg029.jpg
      【村井監督もゴールを決めて両手を挙げてます】

030.jpg031.jpg
      【#2大久保選手も・・・なんかみんな同じに見えて来た】

032.jpg
      【をぉ!#86ドンファン選手が笑った!】

035.jpg
     【#38小野選手は最後のお片付けも・・・】

033.jpg034.jpg
  【女子高生の取材?】         【あ,鈴木キャプテンも取材中】

 練習は特に気になったのは#51ボンク選手の動きですかね。
 ホーム開幕戦でゴールを量産してくれると嬉しいんですけどね・・・


 = ホーム開幕第1戦!
   vs 東北フリーブレイズ(1回戦)=

 いや〜!開幕だ!開幕だ!
 ホーム開幕がやって来た!

 アウェイでの開幕戦を2連勝で帰って来ていますからね。
 ホームで迎える開幕戦も,心ウキウキ胸ワクワクでございます!

300.jpg
     【オレンジの幟が目に眩しい・・・】

 開場前から多くのファンが列をなし,今年のバックスへの期待ぶりをのぞかせていましたね!

301.jpg
     【ファンクラブ専用ゲート!】

 をぉ!こんなものが!
 なんか小市民にはちょっとプレミアムな感じを味あわせてくれますねぇ〜!

 ここを通るとビキニのおねぇさんがレイを首にかけてくれてチュ〜を・・・
 してくれませんね。

 会員特典のバッジとかを受け取るために区分けしてるんでしょうね。
 観に来た人みんなファンクラブ入っちゃえばいいのに!←勝手な言い草

302.jpg
      【ゲートで渡されたモノ】

 マッチデイプログラム
 かっちょよい今年のポスター柄のステッカー
 プレゼント抽選券
 会員用来場記念バッジ
 たぶん選手直筆サイン入りカード

 サイン入りカードは誰のが来るかはランダムみたいですね。
 今回もらえたのは#19武蔵選手!
 嫁だがねが喜びますね!

303.jpg
【ヤクザ映画のポスターの様なドスの効いたかっこいい横断幕が迎えてくれます】

 すげぇー格好よくってこのサイズのまま欲しいくらいです。

304.jpg
       【久しぶりの日光霧降アイスアリーナ!】

 久しぶりです。。。。

 ウソ,昨日も来てましたね。。。

305.jpg
      【今年バージョンのパック購入!】

 これは買いでしょ!
 今までの中では一番のお気に入りになりそう!

306.jpg
      【今季新ユニフォームお披露目!】

 アウェイユニホームが栃木県を意識してグリーンを取り入れたものになったことは先週発表になっておりましたよね。
 大学生のスタジアムジャンバー風の色使いのちょっと若作りなユニフォームです。
 今まで日本のホッケーではあまりない感じじゃないですかね?

 そしてホームユニ!
 色のカットはそれと同じなのかな・・・
 オレンジにブラックのラインがしまり良く入るようになったので,なんとなく以前よりもオレンジの発色が良く見えます。
 違う色なのかな?

307.jpg
     【アジアリーグ制覇に向けて滑り出して下さい!】

001.jpg
        【練習開始!】

002.jpg
        【来なさぁ〜〜い!!!】

003.jpg004.jpg
  【#51ボンク選手!】         【#86ドンファン選手】

005.jpg
      【パスだのなんだの練習中・・・】

006.jpg
       【#21大町選手力強いシュートをうちます】

007.jpg008.jpg
   【#3山口選手】       【実は前歯が欠けてる#67コゼック選手】

009.jpg
     【#51ボンク選手&#18鈴木キャプテン】

 頼りになる後ろ姿ですね!

010.jpg
     【もちろんこの後ろ姿が最も頼りになります】

 さて,練習が終わり,今季のオープニングムービー(かっちょよいのよコレがまた!)にのって各選手の入場です! 

011.jpg012.jpg
 【#9山田選手ターンしながら】     【#21大町選手ダッシュ!】

013.jpg014.jpg
   【#22中居隼都選手】       【#48上野選手】

015.jpg016.jpg
   【#51ボンク選手】        【#67コゼック選手】

017.jpg018.jpg
   【#86ドンファン選手】       【#44福藤選手】

019.jpg
          【全員集合!】

020.jpg
   【H.C.栃木日光アイスバックス vs 東北フリーブレイズ(1回戦)】

021.jpg
    【THE BEST HOCKEY TOWN IN ASIA 2010-2011】

 昨シーズンのアジアリーグ表彰の中で,栄えある
 『THE BEST HOCKEY TOWN IN ASIA』
 を頂いたタペストリーになるのかな?
 それの授賞式を日光市長さんと共に鈴木キャプテンが受けます。

 先日の紅白戦の時もありましたね。
 たしか・・・←記憶が曖昧

022.jpg
    【記念フェイスオフは日光市長さん】

023.jpg
   【野郎ども,行くぜ!エイ,エイ,オォー!って感じかな。。。】


 = 第1ピリオド =

024.jpg
         【16:00フェイスオフ!】

 開始早々なんと25秒!

025.jpg
   【#86ドンファン選手,速攻から先制ゴォォォォォォ〜〜〜ル!!!】

 今季初ゴールは#86ドンファン選手!
 コリアン・ロケットの異名は伊達ではありません!
 目にも留まらぬ勢いでゴォォォォ〜〜〜ル!!!!

026.jpg
      【すげぇ〜〜よ〜〜!!!感動しちゃうよ!】

027.jpg
      【スタンドも割れんばかりの大歓声!!!!!】

028.jpg
 【00'25 #86ドンファン(#48上野,#51ボンク)】

 先制点で浮かれているスタンド席をよそに,リンク内ではピンチが迫る。。。

029.jpg
     【あぶない,あぶないルーズパックが・・・】

030.jpg
       【#67コゼック選手身体でブロック!】

031.jpg
       【うひゃひゃ危ない危ない!】

032.jpg
033.jpg
034.jpg
    【まさに氷上の格闘技,ぶつかり合いがホッケーの醍醐味!】

035.jpg
     【#45瀬高選手&#19武蔵選手のカウンター!】

036.jpg
      【常に攻守の攻がちゃんと攻になってる気がします】

 そして2分半が過ぎた頃だったでしょうか・・・

037.jpg
     【再び#86ドンファン選手ゴォォォォォォォォ〜〜〜ル!!!!】

038.jpg
      【#8尾野選手ともハイタッチ!

039.jpg
 【02'42 #86ドンファン(#48上野,#51ボンク)】

 開始3分も経たずに2点リード。。。
 こんな試合展開観た事ないかも・・・

040.jpg
     【#67コゼック選手パックとります】

041.jpg
      【攻めてる様だが攻められてるシーンも実はよく観てる】

044.jpg
       【#18鈴木キャプテン競り合ってます!】

046.jpg
     【いきなり飛んで来たシュートをキャッチ!】

 あぶない,あぶない・・・
 リードしてても油断は出来ません!

047.jpg
     【要所を締める#8尾野選手】

 そして#19武蔵選手がペナルティーで1人少ない中・・・

049.jpg
     【#48上野選手隙をついて速攻ゴール!】

050.jpg
    【#9山田選手とノールックハイタッチ!】

051.jpg
    【06'56 #48上野(#51ボンク)】

 バックスのショートハンドでのゴール,初めて生で観たかもしれない。。。

052.jpg
     【でも攻め込まれるんだよね・・・】

053.jpg
      【激しいチャージを受ける#51ボンク選手】

054.jpg
     【ルーキー#21大町選手も頑張ってます!】

055.jpg
056.jpg
057.jpg
058.jpg
 【ピンチの連続です!でもスーパーゴーリー#44福藤選手がグレートセーブ!】

059.jpg
    【今年のオレンジは攻め手もしっかりしてるぞ!】

 そして再び10分過ぎ。。。

060.jpg
     【またもや#48上野選手滑り込んでゴォォォォ〜ル!】

061.jpg
      【#48上野選手,スコアボードを見上げて確認】

062.jpg
   【11'08 #48上野(#86ドンファン)】

063.jpg
        【#45瀬高選手フェイスオフ】

064.jpg
      【攻守のバランスが良いのかな・・・】

065.jpg
      【#12内山選手の気迫溢れるプレイ!】

067.jpg
     【#67コゼック選手フェイスオフ】

068.jpg
     【うひゃ〜〜!辛くも弾くグレートセーブ!】

069.jpg
        【今年も守護神は健在です!】

 でもね・・・
 点差の割にはよくシュート喰らってますかね。。。

 ↓↓↓この辺なんか・・・

070.jpg
   【胸にめり込むパック!ユニのシワでめり込み具合がわかります】

 どんだけ強いシュートを喰らってるんでしょう。。。

071.jpg
     【なんとか防ぐものの・・・】

072.jpg
      【FB#25河本選手に詰められちゃいます】

073.jpg
        【なんとかパックを抑えます】

 あぶねぇ〜あぶねぇ〜。。。

075.jpg
     【横っ飛びで弾き出しセーブ!】

076.jpg
     【昨年度MVPのFB#14田中豪選手のシュート!】

077.jpg
          【ガッチリ掴みます!】

078.jpg
         【追いまくる#9山田選手】

 堅守と攻める時は火のついた様な速攻が決め手ですかね。今年は。

 第1ピリオドのこり後2分くらいになって・・・

079.jpg
     【#12内山選手のゴォォォォ〜〜ル!!!】

IMG_0450.jpg
       【ベンチでのタッチの祝福の嵐!】

080.jpg
  【17'52 #12内山(#18鈴木,#67コゼック)】

 5点目ですよ!5点目!
 下手すると3試合してもとれないくらいの点数ですよ!
 なんかもうウルウルして来ちゃいました。。。

081.jpg
    【まだまだ貪欲にゴールに向かうバックス!】

082.jpg
      【#2大久保選手が相手を潰します!】

 そして第1ピリオド終了!

083.jpg
       【第1ピリオド終了】

 H.C.栃木日光アイスバックス
          5:0
          東北フリーブレイズ
  (シュート数 バックス 6:21 ブレイズ)

 なんだシュート数6で得点5って言うのは。。。
 一撃必殺になったってことなんですかね?

 被シュート数とシュート数の関係はあんまり去年と変わってないのかもしれませんが,「獲るべき時に獲る!」ってことが出来るチームになってくれたんでしょうか?

 4点5点と得点を重ねる様子を観ていましたね。。。
 少し涙がこぼれましたよ。。。

 なんて言えば良いんでしょうね。
 ずっと苦労していた出来の悪い子が旅に出て帰って来たら,強く・大きく・逞しくなって戻って来てくれた様な・・・

 今シーズンのバックスには良い意味で泣かされそうです。
 嬉しいヨォ〜〜〜!!!!
 。・°°・(>_<)・°°・。


 = 第2ピリオド =

084.jpg
         【第2ピリオド開始です!』

085.jpg
      【既に2ゴールの#48上野選手】

087.jpg
        【第2ピリオド フェイスオフ!】

089.jpg
      【先制点,2点目をゲットした#86ドンファン選手】

090.jpg
     【やっぱり韓流は2枚目だねぇ〜〜!!!】

091.jpg
     【#20外崎選手,ヘルメットが飛ぶ程の当たりにあう】

092.jpg
         【#45瀬高選手フェイスオフ!】

093.jpg
         【ゴール前の混戦はしょっちゅう!】

095.jpg
      【#51ボンク選手もあたりに行きます!】

 #6隅田選手がペナルティーでまたもや一人少ない中。。。
 スルスルスルっと#18鈴木キャプテンと#67コゼック選手がパックを持ってブレイズゴールに迫り・・・

096.jpg
      【#67コゼック選手も初ゴール!】

097.jpg
       【抱き合って喜ぶふたり】

098.jpg
  【23'37 #67コゼック(#18鈴木)】

 しかし切り返しの速いのがアイスホッケー!
 ふと気を許すと・・・

099.jpg
      【あぶない,あぶない,シュート打ち込まれちゃいます】

101.jpg
     【#48上野選手がパックを奪うと会場が盛り上がります!】

102.jpg
          【もう1点!もう1点!】

103.jpg
     【#67コゼック選手のフェイスオフ!】

104.jpg
     【舌を出してのプレイはリラックスの証拠!】

105.jpg
      【攻守に駆けつける#45瀬高選手】

106.jpg
      【スティックが良く伸びます】

107.jpg
      【積極プレイが目立つ#20外崎選手!】

 そして30分くらいかな。。。
 #51ボンク選手が持ち込んで,持ち込んで,持ち込んで・・・

108.jpg
     【#51ボンク選手もゴォォォォォ〜ル!!】

109.jpg
        【腰でガッツポーズを決めます!】

110.jpg
        【29'32 #51ボンク】

 #51ボンク選手は第1ピリオドで3アシストに続き,初ゴール!
 大活躍ですね!

111.jpg
      【攻め手を緩める事はありません!】

112.jpg
       【アシスト,ゴールに大活躍のボンク選手】

113.jpg
     【#48上野選手もあと1ゴールでハットトリックです】

114.jpg
      【#18鈴木キャプテン無理矢理押し込もうとするが・・・】

115.jpg
     【行くぞ!#18鈴木キャプテン】

116.jpg
     【バランスを崩されたってまだまだ!】

117.jpg
           【最後まで諦めない!】

 そして#67コゼック選手がペナルティで不在のなか。。。

119.jpg
      【あ,とうとう決められちゃった・・・】

 ちょうどプレイヤーが重なっちゃってみにくかったかな・・・

120.jpg
     【キルプレーの中,1失点】

121.jpg
     【気を取り直してフェイスオフ!】

124.jpg
     【ぐぉ〜!またバックスゴール前で混戦だぁ〜!】

125.jpg
      【至近距離でのシュートを弾きます!】

126.jpg
     【チャンスがあれば攻め込んで・・・】

127.jpg128.jpg
  【#45瀬高選手,#20外崎選手,いずれもスピードがあります!】

129.jpg
      【#19武蔵選手も積極的に攻撃します】

130.jpg
        【どんどん前へ!!!】

131.jpg
      【どんどん前へ!!!!!!!】

 こんな風に相手ゴールへ向かって行く姿勢がちゃんととれているのが,昨シーズンとの大きな違いな気がします。
 守って守って守って攻めるスタンスは同じですが,いざ攻める時に攻めの形が出来ぬままに行かざるを得なかった・・・

 どーです。。。
 攻めの形が出来ているじゃないですか!

 そしてそんな形で攻め込んだ40分近く。。。

132.jpg
  【#86ドンファン選手のアシストをキレイに決める#51ボンク選手】

133.jpg
     【仲良く肩を組む「ボン・ドン」コンビ!】

 うーん,楽しそうだ!

134.jpg
  【38'07 #51ボンク(#86ドンファン)】

135.jpg
        【#11塚田選手のフェイスオフ!】

136.jpg
      【#11塚田選手の攻め込み!おしい】

 しかしバックスの攻めだけではありませんよね。

137.jpg
       【#44福藤選手横っ飛びで弾く】

138.jpg
          【今度は左だ!】

139.jpg
          【また右だぁ〜!】

 そしてチャンスとみるや若手ルーキー#21大町選手が攻め込みます!
 まずシュート!
 そして弾いたところを・・・

140.jpg
     【#21大町選手ゴォォォォォォ〜〜〜ル!!!!】

141.jpg
      【ベンチもやいのやいのと大騒ぎ!】

142.jpg
        【39'20 #21大町】

 大町選手素晴らしいゴールでした。。。
 第2ピリオドも残り少なくなって来ましたが・・・

143.jpg144.jpg
145.jpg146.jpg
     【#51ボンク選手小競り合いに・・・】

147.jpg
     【第2ピリオド終了】

 H.C.栃木日光アイスバックス
          9:1
          東北フリーブレイズ
  (総シュート数 バックス 17:34 ブレイズ)
  (2P得点    バックス 4:1 ブレイズ)
  (2Pシュート数 バックス 11:13 ブレイズ)

 第2ピリオドでも得点を重ねられたのは良いですよね。。。
 途切れる事のない得点力が欲しかったのですから・・・


 = 第3ピリオド =

 さて,お祭りムードでどんちゃん応援する中,最終第3ピリオドの始まりです。
 勝負がひっくり返る事はまずないと思いますが,今シーズンを最後まで戦って行く意味で,息切れしない攻撃,集中力の途切れないディフェンスをこのピリオドで見せてもらいたいところです。

148.jpg
       【頼むぞぉ〜〜#44福藤選手!】

149.jpg
     【今日も背中に後光がさして見えますよ・・・】

150.jpg
       【#48上野選手にはさらに得点を期待!】

151.jpg
       【#86ドンファン選手もハットトリックを狙えます!】

152.jpg
        【第3ピリオドフェイスオフ!】

153.jpg
      【この二人も力強いよねぇ〜!!!】

154.jpg
       【しまっていこぉ〜〜!!!!】

 って思ってたんですけどね・・・
 開始3分くらいかな。。。

155.jpg
     【3人ペナルティーBOXはいたいな。。。】

157.jpg
       【とにかく凌がねば・・・】

158.jpg
      【飛んで来たパックは打ち返します!】

159.jpg
    【しかし残念!キルプレーでの失点。。。】


160.jpg
     【ま,しょーがないか・・・】

 まだまだピンチが続きます!

161.jpg
           【抑えます!】

162.jpg
【危ない!辛くも弾き出します!(ちゃんと目で追ってるのね・・・スゴい!)】

163.jpg
        【守れ守れぇ〜!!!!!】

 プレイがエキサイティングして来ますと,ちょっとしたきっかけで・・・

164.jpg
      【#45瀬高選手右ストレートォォ〜〜!!!】

 そんなドタバタの中・・・

165.jpg166.jpg
     【GKは#44福藤選手から#38小野選手に交代!】

 福藤選手ご苦労様です!

168.jpg169.jpg
     【ベンチから#38小野選手を見守ります】

170.jpg
          【残り15分まかせたぞ!】

171.jpg
       【がんばれ#38小野航平!】

 あ,そー言えばこのピリオドからフリーブレイズも,GK#31橋本選手から#50木本選手に代わってました!
 木本選手って登録されたばっかりですよね?
 マッチデイプログラム載ってないし・・・

 で,ゴーリーがルーキー#38小野選手に代わってすぐ。。。
 ピ〜〜〜ンチ!

172.jpg
173.jpg
174.jpg
     【身体ごと押し込まれちゃいました・・・】

175.jpg
     【#38小野選手初失点・・・】

 やられたらやりかえせ!
 こちらも新GK#50木本選手を攻めます!

176.jpg
       【うりゃ〜〜〜!!!!】

 ってしてたら・・・

177.jpg
     【あ,ゴール決まっちゃった・・・】

178.jpg
     【#38小野選手2失点目・・・】

 でもってさらに・・・

179.jpg
         【#45瀬高選手再戦中!】

180.jpg181.jpg
 【審議中にルーキー#38小野選手にかわるがわる声をかけにくる優しい選手達】

183.jpg
      【今度はガッチリキャッチ!】

184.jpg
      【#18鈴木選手&#67コゼック選手で攻めたてます!】

185.jpg
     【#38小野選手のセービングをみつめる#44福藤選手!】

 そして#38小野選手も段々に落ち着きを取り戻して来たでしょうか・・・

186.jpg
       【うまくパックを弾き出します!】

187.jpg
      【これもゴールマウス外へ,大きく弾き出します!】

 こんな#38小野選手のがんばりに,他の選手も応えなければいけません!

188.jpg
     【強烈なダッシュでプレッシャーをかける#51ボンク選手】

189.jpg
     【最後はGKの動きの隙をついてゴォォォ〜ル!】

190.jpg
 【アシストの#48上野選手,#19武蔵選手と確かめ合う#51ボンク選手】

191.jpg
  【53'43 #51ボンク(#19武蔵,#48上野)】

192.jpg
     【まだまだ攻撃のチャンスはあるはずです!】

193.jpg
         【#19武蔵選手フェイスオフ!】

 残り90秒くらい!
 最後のチャンスに怒濤のツッコミをしますが・・・

194.jpg
195.jpg
196.jpg
197.jpg
    【#67コゼック選手そのものがゴールしたというオチでした】

198.jpg
      【第3ピリオド終了】

 H.C.栃木日光アイスバックス
          10:4
            東北フリーブレイズ
  (総シュート数 バックス 23:50 ブレイズ)
  (3P得点    バックス 1:3 ブレイズ)
  (3Pシュート数 バックス 6:16 ブレイズ)

199.jpg
         【ホーム開幕戦勝利!】

 ホーム開幕戦を勝利で飾る事ができました!
 開幕3連勝も初の事らしいです!
 素晴らしい!

200.jpg
 【最後までゴールを守った#38小野選手の頭に手をまわす#44福藤選手】

201.jpg
        【勝利のご挨拶!スタンドは大騒ぎ!】

202.jpg
        【イヤッホォ〜〜〜ッイ!!!】

203.jpg204.jpg
  【ヒーローインタビューは3ゴール3アシストの#51デイブ・ボンク選手】

 #51ボンク選手大活躍でしたからね。。。
 まさにボンク大爆発!

 ボンクならぬボルケ(火山)でしたかね。。。

 結局この日は大量10得点!
 正式な記録は知りませんが,きっとこれも何かしらのレコードになってるんじゃないですかね?

 ボンク選手以外だって・・・
  #48上野選手 2ゴール3アシスト
  #86ドンファン選手 2ゴール2アシスト
  #67コゼック選手 1ゴール1アシスト

 この辺の成績だって,普段だったら十分にヒーローインタビュー級のハズなんですけどね。。。
 大量得点で影が薄くなっちゃってますね。

205.jpg
      【勝利の夜はとっぷりと暮れて・・・】

 試合終わって出て来たらしっかり日が暮れてましたね。
 でもそんな中,駐車場へ向かうファンの合間を縫って,バックスの選手達はランニングで追い抜いて行ったんですよね!

 試合後のアップも兼ねてかもしれませんが,少なくとも明日の試合に向けても余念がない!ってことですよね。
 頑張って下さいまし!


 = ホーム開幕第2戦!
   vs 東北フリーブレイズ(2回戦)=
    (行ってないので結果掲載のみ)

 H.C.栃木日光アイスバックス
          4:1
            東北フリーブレイズ

 開幕4連勝達成!!!!

 いや〜4連勝か・・・
 今週は1週間思い出し笑いしながら過ごせそうだなぁ〜!
 多少嫌な事あっても堪えられそうだなぁ〜。。。

 素晴らしい!
 やっぱこのまま36連勝行ってみよう!

 がんばれぇ〜!
 がんばれぇ〜!!
 頑張れぇ〜〜!!!

 おとうはいつでも愛すバックスですから!


追伸
 次回応援に行けるのは10/2のクレインズ戦です。
 10/1も行きてぇ〜!
 栃木にいないんだけど行きてぇ〜!
 禁断症状でそうだな。。。

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

『ICEHOCKEY MUSEUM × CAFE』に行こう! #icebucks [ICEBUCKS/BREX/BLITZEN/SC]

 先日の練習見学の帰りに東武日光前のカフェに行って参りましたぁ〜!

 この間までは『SICAFE(シカフェ)』の名前で親しまれておりましたアイスバックスのカフェショップ!
 今年リニューアルしてちょっと変わったんですよね!

 『ICEHOCKEY MUSEUM × CAFE』

100.jpg
     【HOTEL VIVA 日光さんの1階ですかね】

 実は恥ずかしながらシカフェの時に来た事なくて・・・
 初,シカフェしに来たら,シカフェでなくなっていたという・・・

101.jpg102.jpg
      【営業時間は10:30-18:30(水曜定休)】

 先ず入口を入りますと・・・

103.jpg
        【こんな感じぃ〜!!!】

 両サイドを中心にH.C.栃木日光アイスバックスの歴史を振り返れる様々な展示物,パネルがございます。
 歴代ユニフォームの数々も下がってますね!

 カフェですからね。
 奥のカウンターでドリンクやフードがオーダー出来ます。

 霧降アリーナでお馴染みのセルジオカレーもここのメニューでございます。
 あとホットドックとかクレープとかございます。

 アイスバックス公式ファンクラブ会員さんは会員証でドリンク無料!
 アイスとホットがございますので,お好みのものをご注文下さい。

104.jpg
    【カウンター側から入口側をみるとこんな感じぃ〜!】

 ショーウインドーではデカッチがお客さんを呼び込んでますね・・・

105.jpg106.jpg
   【主に壁側が展示エリア】     【スティックはウインドーの方に】

 展示エリアを覗いてみるとね・・・

107.jpg
       【結構年代物もございます・・・】

 昨年引退した菊地尚哉選手のゴーリーマスクも展示してあります。

108.jpg
         【かっちょいいっすよね!】

109.jpg110.jpg
     【歴代監督】           【実使用スケート靴】

 実使用スケート靴もいっぱい展示してあります。
 マニアの方は好きなだけ臭いを嗅げますね。。。←いるか?

111.jpg112.jpg
【しかっちの後ろはグッズ販売コーナー!】 【歴代ユニフォームは試着可能!】

 バックスのグッズが並んでいます。
 今シーズンの新商品もこれからドンドン出てくるかな?

 あと,展示しているユニフォームは試着可能です!
 好きな時代のユニフォームを着て,記念写真はいかが?

 普通の方はどの時代のユニフォームでも着れるはずですが,イレギュラーサイズの方は外人用限定となるかもしれません・・・←お前の事だ

124.jpg125.jpg
  【昨シーズン アジアリーグ ベストホッケータウン受賞記念マグカップ】

 これだけお土産に買っちゃいました!

113.jpg
    【デカッチ(しかっち)にもこっち向いてもらって記念撮影】

 でね。。。

 とっても観たかったものが展示してあったんですよ!

114.jpg115.jpg
    【Best Saving GK 賞】      【Best GK 賞】

 アジアリーグアイスホッケー2010-2011シーズンの表彰でですね。。。
 #44福藤豊選手が受賞した2つの賞がございまして・・・

 左)最優秀セーブ率GK賞
 右)ベストGK賞(ベスト6)

 これのプレートが展示してありました。。。

 をぉ〜〜!!!
 って感じです。

 でね。
 お気づきの方も多いかと思いますが,今シーズンからその福藤選手は商売道具が新装されておりまして・・・
 昨シーズンまで使っていたものが展示してありました。

117.jpg
【#44幅藤豊選手2010-2011シーズン実使用ブロッカー&キャッチグローブ・外】

 うーん。
 こんだけ身近で観れる機会があるとは・・・
 いーなー!いーなー!

116.jpg
【#44幅藤豊選手2010-2011シーズン実使用ブロッカー&キャッチグローブ・内】

 結構グローブ部分はもう傷んでますね。
 あんだけ激しい使い方してるんですから当たり前ですよね。

 スタッフさんの許可を得て,触らせていただいて・・・

 う〜ん。。。幸せだ・・・
 この感触。。。
 ちょっとプチ福藤選手になれた気分。。。

 この匂いがまた・・・←変態

118.jpg119.jpg
 【両方とも手首辺りにちゃんと刺繍でFUKUFUJIネームが入ってますね!】

 そして手モノだけでなく,脚モノも・・・

120.jpg
   【#44幅藤豊選手2010-2011シーズン実使用レッグパッド・外】

121.jpg
   【#44幅藤豊選手2010-2011シーズン実使用レッグパッド・内】

 レッグパッドの実物も初めて触らせてもらいましたが,結構ヒザとか足クビとか,カーブ部分はがっしり固まってるモノなんですね。
 これでよくスケーティングとかできますよね。。。

 ま,おとうは根本的に何も付けてなくても全く滑れませんが・・・←問題が違う

122.jpg123.jpg
    【レッグパッドもサイドにFUKUFUJI刺繍が入っています】

 と,ヨダレをだぁ〜だぁ〜垂れ流しながら見ていじっておりましたらね。。。
 スタッフさんが声をかけてくれました。

 「良かったらユニフォーム着て,ソレ付けて写真撮りますか?」

 着ます!
 付けます!
 撮って下さい!

 即答ですね。。。

 たぶんよっぽどモノ欲しそうに見ていたんだと思います。。。←否定しません

 と,言う事で・・・

スライド1.jpg
         【幸せだぁ〜〜!!!!】

スライド2.jpg
          【気分は福藤選手・・・】

 いやぁ〜,誰かにパック打ち込んでもらってもセーブ出来る気がしますね!←気だけ

 インナー防具全く付けてなくても大きめユニフォームがジャストフィットに着こなせているのも気のせいです・・・←それは事実だ

 なんか福藤選手の道具はこれからマネキンに着せる予定らしいんですけど,そのマネキンがまだ届いていなかったそうで・・・
 いろいろ運良く楽しめる事ができました!

 またマネキンが着こなす様になったら御邪魔したいですね。。。
 いやその前に・・・
 アイスバックスのゲームの行き帰りにはやはり顔を出して行かないとかな・・・

 さて,今日からいよいよホーム開幕戦!
 これから霧降応援に行って来ますよぉ〜!!!

 開幕2連勝!
 そして今日と明日もきっと勝つ!

 がんばれぇ〜!
 がんばれぇ〜!!
 頑張れぇ〜〜!!!

 おとうはいつでも愛すバックスですから!

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

INDY JAPAN THE FINAL ~決勝~ #indyjp [おとうの独り言/お出かけ系]

 いよいよです。。。
 いよいよですよ!
 なんかこの日になる前に燃え尽きた感がある気もしますが,気のせいでしょう。


 『決 勝』

 今日も暑いんでしょう〜ねぇ〜。。。
 さて・・・

 決勝の日ですからね!
 やっぱりお客さんの入りが違うでしょうね。

 これまで決勝にしか来たことなかったから,この日の混雑だけは体感して覚えてるんですよね。
 ゆっくり家を出たら大渋滞で全然ツインリンクに着く気配がない・・・
 やっと着いたらもうレース始まってたとかね。

 ですからね。
 用はなくとも渋滞回避の意味で今まで出一番早く出発ですよ!
 なーにあとは駐車場で寝てれば良いのです。

 ってことで,自分基準の中では早めに着いた気のするメインゲート前ですが・・・
 すでに人で溢れていますね。
 団体さんのバスが出入りし,各所駐車場との連絡バスはごった返してますね。。。

000-0.jpg
   【メインゲート前は人,人,人・・・】

 祭りだ!祭りだぁ~~!!!

 そんな決勝の舞台ですね!

000.jpg
  【佐藤琢磨プリッツ・・・】

 ゲートで佐藤琢磨プリッツ貰えました。。。


 『パドックにてⅡ』

 まずは昨日に引き続いて朝の腹ごしらえからです。
 朝飯ガッツリ喰って,あとは丸一日レースに専念する!
 これですよ,コレ!

 ってことで,今回は混雑回避の意味も含めてパドック内のグランツーリスモカフェってところに行くことにしました。
 頼んだメニューは・・・

004.jpg
     【INDY JAPAN THE FINAL バーガー!】

 デケェ~よ。
 ちょっとデケェ~よ。
 300gのチキンカツが挟まってる(はみ出てる)バーガーです。

 一応コレで3食分をまかなうつもりなので全部喰いましたけど・・・
 ゴチっす!

 さて,やること特にないんですけどね。。。
 決勝の朝とはいえ,早い時間のパドックはわりと長閑なものです。。。

 プラプラしながら思いついたのが・・・
 あっ,昨日の感じでまたドライバーさんのサインもらえるかな?ってこと。

 昨日ドライバーさんやスタッフさんがランチを食べに行っていたテントで朝ごはん食べてたりするのかな?
 って思って一応行ってみたんですけどね。

 わりとガラガラ・・・
 食ってる人も居るみたいなんですけど,あんまりドライバーさんぽい人がいない。。。

 朝はホテルで食べてるのかな?ってあきらめてまたふらつき始めたら,なにか見覚えのある顔の方が一人で前を歩いている。。。
 一昨日のインディドライバーチャリティーオークションで覚えた顔だ・・・

 普通にリュック背負って,普通に一人でトボトボ歩いてる。。。
 ドライバースーツ着てないからただの外人さんにも見えるけど,やっぱり一昨日見た顔だ・・・

 「ぐっもぉ~にん!E.J.」

 当りでした!
 あまりに普通に歩いてたので自信なかったのですが,ご当人の#59E.J.ヴィソ選手でございました。

 もちろん快くサインを頂きホクホクしていたら,ようやく周りも気づいたようでワラワラと集まり始めましたね。
 一緒に写真とって貰ってるファンもおりました。

007.jpg
    【写真にも快く応じる#59E.J.ヴィソ選手】

 どうもこれから選手達は入りの時間になるようですね。
 やっぱ適当にふらふらしてれば何人かは捕まえられる気がします。。。

 ってことで,がんばってみたところ・・・

 先ほどのE.J.にプラスして
 #3エリオ・カストノロネベス選手
 #12ウィル・パワー選手
 #14ヴィットール・メイラ選手
 #18ジェームズ・ジェイクス選手
 #19セバスチャン・ブルデー選手
 #24アナ・ベアトリス選手
 #38グラハム・レイホール選手
 #83チャーリー・キンボール選手

 
 この日の合計で9人,昨日の分とあわせれば15人ですかね!
 やったー!
 パドックパスの元は全然取れましたね。

サイン表.jpg
        【公式予選の日にもらった6人分】

サイン裏.jpg
        【決勝の日にもらった9人分】

 ちなみに全ドライバーサイン会があった日: 0人 ←アホですな

 15名のインディドライバーからサインもらえるなんて思ってませんでした。
 つわものファンの方は,自作のサイン用のプレートみたいのを造ってきて全員のサインを集めたりしていましたね。

010.jpg
  【ファンサービス中の#3エリオ・カストロネベス選手】

 ずっとここに3日間張り付いてたらたぶん26名全員分集めることも可能でしょうね。
 あ,チームスタッフ(監督?)にサイン貰ってる人もいましたね。
 いずれにしてもとっても良い思い出になりますね!

 おとうの場合,これ以上サイン貰うスペースがなくなってきたので辞めたというのが本音でして・・・
 全員貰える可能性があるのであれば,もう少しサインもらえるものを考えて持ってきてたんですけどね。。。
 この辺はリサーチ不足でございました。

011.jpg
    【ファンサービス中の#83チャーリー・キンボール選手】

 さて,決勝の日の朝ですが・・・

009.jpg
      【コーススタッフの皆さんの記念撮影かな?】

 これまでとちょっと違った様子も見れます。

005.jpg
    【これは誰の?#5???】

012.jpg
         【#5だるま】

031.jpg
      【今日のスパイダーマン】

 いつもお馴染みのチーム・ペンスキーのバスは,スパイダーマンがてるてる坊主持ってました。

006.jpg
    【ウォームアップ走行前に各マシン車検場に行くようです】

 さて,決勝の日も午前中にはウォームアップ走行というのがございます。
 時間が迫るにつれ,各ガレージも活気が溢れてきましたね。
 ドライバーの皆さんもレーシングスーツに着替え,準備し始めています。

 例によって開始前にパドックから出損なったので,マシンそのものが一番見やすかった西ショートカット特設エリアから観戦することといたします。

013.jpg
014.jpg
015.jpg
  【なんか各マシンとも昨日までより迫った走りをしている気がします】

 そうそう,前日にアドバイスいただいた「シャッタースピード遅めで流し撮り!」を実践しようと思いましてね。
 やってみましたよ!

016.jpg
017.jpg
018.jpg
019.jpg
020.jpg
021.jpg
022.jpg
    【スピード感溢れ・・・かけてる写真かな?】

 いまいちっすね・・・
 原因は流し撮る時の「流し」とマシンの動きがそろってないせいでしょうね。。。
 センスのない人間は一にも二にも数とって,ミラクルな1枚が撮れることを宝くじ的に期待しないといけないのでしょう。。。

 良い写真は良い写真家さんにまかせましょう。。。(T_T)

 ちょっと他の場所も覗きに・・・

023.jpg
    【1コーナーへのツッコミがここからだと良く見えますね!】

024.jpg
  【ウォームアップ走行終了のチェッカー!】

 これで決勝前の全ての走行が終了です。
 あとは本番を待つのみです!

 ウォームアップ走行を終えたマシンがガレージに帰って来ますね。

025.jpg
   【#10ダリオ・フランキッティ選手のマシン】

026.jpg
    【#28ライアン・ハンターレイ選手のマシン】

027.jpg
    【ステアリング軽いんですかね?】

028.jpg
     【#9スコット・ディクソン選手のマシン】

029.jpg
     【をぉ〜!ステアリングの電装がONのままになってるぅ〜!!】

 どっかボタン押していいですか?
 ジャンプボタンどれですか?
 のこぎりはどれ押すと出て来ますか?←マッハGo!Go!Go!の観過ぎ!

030.jpg
   【ウォームアップ走行から帰って来た#12ウイル・パワー選手】

 カッチョよいよねぇ〜!
 正直おとうのレース前予想では,

 優勝 #9スコット・ディクソン選手
 2位 #12ウィル・パワー選手
 3位 #3エリオ・カストロネベス選手


 で,パワー選手は2位予想なんですよね。
 実力ありそうなオーラがバンバン出てますよ!

 あ,ちなみに今日の入りの時は・・・

008.jpg
  【コンビニ袋みたいのぶら下げてました・・・】

 さて,これでパドックからはさようならしましょうかね。。。


 『オープニング・セレモニー』

 とりあえず今日も暑いのでグランドスタンド前で冷たいものを・・・
 超おすすめはこちらですね!

002.jpg003.jpg
   【道の駅もてぎで売ってる手づくりアイス&シャーベット】

 今回のイチオシは普段道の駅もてぎで売ってる手づくりアイスです。
 ミルクたっぷりのアイスにマンゴーやイチゴのシャーベットが練り込んであるんです。
 これがまたウマイ!

 思わず昼と決勝後の2回食べちゃいました!

 では,オープニングセレモニーからは自分の席(5コーナー席)で観ましょうかね。

000-2.jpg
   【5コーナー席専用駐車場も車いっぱい】

 えっと,席に戻って思い出しましたが・・・

032.jpg
   【お弁当が付いてる席でした・・・】

 朝がっつり300gのチキンカツバーガー喰いましたけど,お昼のお弁当付いてたんでした。。。←忘れてた
 ま,普通に喰いましたけどね。。。

033.jpg034.jpg
        【メインスタンド方面は・・・】

 ここからメインスタンド方向を覗いてみると・・・
 満席・・・とは言えませんかね。 

035.jpg
    【晴天!ちょっと風有り】

 さて,12時丁度になり,オープニングセレモニーのスタートです!


 『オープニングセレモニー・選手パレード!』

 選手達がオープンカーに乗って観客席の前をまわってくれるそうで,楽しみにしてたんですが・・・

036.jpg
037.jpg
   【1.2コーナーを回ってくる選手パレード・・・】

 1,2コーナーをパレードが周り,3,4コーナーを抜けてくるといよいよ選手達が見えてくる・・・

 ハズだったんですけど。。。
 なんかパレードってショートカットコース周りらしくて,グランドスタンド前しか通らないルートだったみたいです。。。
 ちょっと不満!


 『オープニングセレモニー・
    航空自衛隊百里基地 F4EJ改戦闘機 歓迎フライト!』

 ふっふっふ。。。
 ある意味おとうにとっては決勝のレース以上に楽しみなイベントがこれです!

 ファントムの歓迎飛行!

 なにを隠そうこの5コース席を悩みに悩んでチョイスした理由がこの歓迎飛行のため!
 おそらくファントムの飛行侵入経路はグランドスタンドから観て最終コーナー側から真横に横切って行くルートであろう・・・
 そう予想したのであります。。。

 この手の飛行というのは,得てして国歌斉唱とかの最後にあわせていきなり『グォーン!』と爆音と共に会場上空を通過するのが定番です。
 気がつかないでいると,突然の爆音で心臓が爆発してしまう程いきなりな登場なはずです。

 この飛行を最も楽しむ為には・・・
 そう,飛んでくるファントムを事前に察知している必要があるのです。

 侵入ルートが予想通りであれば,5コーナー席からは遠くから近寄るファントムを絶対に目視出来るはず!
 さあ,この読みはいかに!!!!

038.jpg
       キタ━━(━(━(-( ( (゚∀゚) ) )-)━)━) ━━ !!!!!】

 うひゃひゃひゃひゃ〜〜〜〜!!!!!

 読みバッチリ!
 ガンガン近寄ってくるよ〜ん!
 たぶんメインスタンドで気がついてる人は少ないハズ。。。

039.jpg
         【かっこえーよー!】

 まだ爆音は来てないんだよーん!

040.jpg
         【426号機 真上で旋回中!】

 すんません。。。
 そこで旋回されると腰が・・・

 脇腹と腰がグキッ!って言いました。。。

 気がつくのが遅い方はこの辺で爆音でビビって気がつきます。

041.jpg
      【さらにギアと着艦フック?を出して低空侵入】

 今度はスピード落として侵入してくれるのでじっくり撮れます!

042.jpg
   【うーん!飛行してるファントム初めてまともに撮れたよーん!】

043.jpg
    【青空をバックに飛ぶファントム・・・・嬉しい】

 この見事な低空侵入。。。
 パイロットは間違いなく神田鉄雄!
 ナビゲーターは栗原宏美!
 機体番号もきっと680号機のハズだ!
 百里のファントムと言ったら絶対そーだ!

 ※ちょっと病気なので↑↑↑は無視して下さい。

044.jpg
    【脚をたたんで再びアフターバーナーを吹かして飛んで行く・・・】

045.jpg
    【357号機が旋回しながら全速で近づいてくる・・・】

046.jpg
     【右ロール状態から徐々に水平へ・・・】

047.jpg
     【ファントムのお腹が良く見える・・・】

048.jpg
     【ほぼ水平飛行に・・・】

049.jpg
     【さらに左へロールをはじめ・・・】

050.jpg
    【キタキタキタキタキタヨ〜〜〜〜!!!!!】

051.jpg
    【機体横向きぃ〜〜!!!で,頭の真上ぇ〜〜!!!】

052.jpg
     【パイロットもナビゲーターもバッチリっす!】

 激写バッチリ!
 腰捻ったダメージもMAX!


 ほぼ命をかけての撮影です。。。←お前の命は腰か

053.jpg
        【再び426号機全速飛行!】

054.jpg
       【大きく大きく旋回をはじめ・・・】

055.jpg
         【左旋回・・・・】

056.jpg
       【あぁ離れて行きますぅ〜〜】

057.jpg
       【横向きですな・・・】

058.jpg
    【さよなら!さよなら!カンクリコンビ!←違う】

 いや〜!素晴らしい飛行でした。
 航空自衛隊の戦闘機,好きなのいっぱいなんですけどね。
 こと百里のファントムだけはもう異常なまでに好きなんですよ。

 100%コミックの影響ですけどね。。。

 ですから今回の歓迎フライトがブルーインパルスでなくて,百里のファントム!って聞いた時はガッツポーズ!でしたね。。。

 うーん,大満足。
 じゃ,帰りましょうか・・・

 ちげーよ。。。


 『決 勝(63周)』

 今度こそほんとのほんとに本番スタートです。
 まずはペースカー先導でのフォーメーションラップで2周です。

059.jpg
     【フォーメーションラップ中】

 そしてペースカーが引っ込むとそのままスタート!
 全車一斉に1コーナーへ飛び込んで行きます!

 では1週目の1,2コーナーから5コーナーを抜けるまでを動画でどうぞ!





 どよ!
 この時点でおとう予想の3位:エリオはなくなったんですけどね。。。

 エリオぉ〜!!!って悲鳴が入ってるでしょ。

060.jpg
   【ポールポジションの#9ディクソンはそのままトップでスタート!】

061.jpg
    【これを追う#12パワーも2位を維持】

062.jpg
     【3位以降はちょっと詰まってますかね・・・】

063.jpg
     【#5佐藤琢磨選手が通ると声援が大きいですね!】

064.jpg
      【常にトップは#9ディクソン!】

065.jpg
     【#12パワー選手とのバトルが続きます・・・】

066.jpg
     【#12パワー選手も速いんですけどね!】

067.jpg
     【エリオがこけたのでチーム・ペンスキーの頼りです】

068.jpg
     【全体的に多少バラけて来たかな・・・】

069.jpg
     【こーゆーシーンが好きですね】

070.jpg
      【ダンゴになってるところも・・・】

 レースは終盤まで大きなアクシデントはなく,タイヤ交換の前後での順位の入れ替えがあった感じでしょうか・・・
 全体的にちょっと車間が空いて来たかな・・・
 と,思っていた後半!

071.jpg
    【イエローフラッグ!】

 どっかでコースアウトした車がでたんだと思いましたが,イエローフラッグが出ます!

072.jpg
     【ペースカーが入って,一気に各車の距離が縮まります!】

073.jpg
    【リードしていたペースを抑えられちゃうトップの#9ディクソン】

 そしてこのまま数周をまわった後,ペースカーが引っ込んでレース再スタート!
 スタート時さながらの1コーナーへの飛び込みバトルが再び始まります!

074.jpg
075.jpg
076.jpg
077.jpg
078.jpg
079.jpg
    【ドンガラガッチャンチャン!!!!!】

 1,2コーナーでコースアウト車続出!

080.jpg
    【再びイエローフラッグ!】

081.jpg
082.jpg
   【コースアウトした車も押し出したりクレーンで戻したり・・・】

 コースアウトした車もとにかくコースに戻して再スタートをかけます!
 この辺はF1よりも丈夫なインディマシンの強さですかね!
 これくらいでリタイヤするマシンはありません。

083.jpg
     【またペースカーに抑えられちゃいます】

 マシンが全車復帰して再スタート!

084.jpg
085.jpg
086.jpg

087.jpg
    【2位を走る#12パワー選手がもっとも迫った一瞬でしょうか!】

088.jpg
     【それでも#19ディクソン選手はトップを維持します】

 ここはディクソン選手の旨さでしょうね。
 パワー選手に隙を見せません!

089.jpg
        【後続のマシンは団子状態!】

090.jpg
          【順位がわかりまへん!】

091.jpg
   【イエローフラッグが出る度に激しいバトルが繰り返されます!】

092.jpg
     【#17武藤選手に迫る#10フランキッティ】

094.jpg
    【これはオイルでしたっけ?】

095.jpg
        【混戦模様の中盤以降】

096.jpg
    【またまたイエローフラッグ】

097.jpg
    【残り周回あとわずかでのイエローフラッグ】

098.jpg
   【このペースカーで詰まった車間が最後の追い抜くチャンス!】

 残り周回あとわずか!(1,2周?)
 最後のイエローフラッグ解除で全車順位を上げるため捨て身の飛び込みをみせます!



 そしてウィナーが決定します!

099.jpg
      【優勝!#9スコット・ディクソン選手!】

100.jpg
   【手を振るディクソン選手!見事なポール・トゥ・ウィンです!】

101.jpg
   【コースマーシャルもフラッグを振って祝福】

 最終成績は以下の通り。

決勝結果.jpg


 『アワード・セレモニー』

 そしてメインスタンド前で表彰式が始まります。
 5コーナー席から慌ててシャトルバスのって,ドンピシャで間に合いました。。。

102.jpg
 【3位:マルコ・アンドレッティ選手(アンドレッティ・オートスポーツ)】

103.jpg
     【2位:ウィル・パワー選手(チーム・ペンスキー)】

104.jpg
     【マルコとパワーがなにか表彰台の足下を気にしてます】

 なぜかっていうとね・・・

105.jpg
     【噴射と共に下からディクソン選手が飛び出して来ました!】

 たぶん下を覗くとディクソン選手が隠れてるの見えたんでしょうね・・・

106.jpg
  【優勝!:#9スコット・ディクソン選手
          (ターゲット・チップ・ガナッシ・レーシング)】

107.jpg
       【3人とも嬉しそうですね!】

108.jpg
  【オーストラリア・ニュージーランド・アメリカの国旗が並びます】

109.jpg
       【3位のカップを掲げるマルコ選手!】

110.jpg
      【2位のカップを掲げるパワー選手!】

111.jpg
      【デカイ優勝カップを受け取るディクソン選手!】

112.jpg
         【優勝おめでとー!!!】

113.jpg
        【あらためてブシュー!っと祝福!】

114.jpg
     【HONDAのキャップをかぶって記念写真】

115.jpg
     【Firestoneのキャップをかぶって記念写真】

116.jpg
       【シャンパンが用意されます】

117.jpg
         【シャンパンファイト開始!】

118.jpg
     【ディクソン選手からパワー選手におみまい!】

119.jpg
         【マルコ選手にもおみまい!】

120.jpg
         【それそれ〜〜!!!】

121.jpg
       【ステージ前のみんなにもおみまい!】

122.jpg
        【最後に3人で記念写真!】

123.jpg
      【と思いきや,パワー選手からリベンジ!】

 ここまでで一旦選手がひきあげて。。。

 続いてこのINDY JAPANで今年のインディカーシリーズの一つのタイトルが決まったので,その表彰式に移ります。

 表彰されるタイトルは,ロードコース・チャンピオン!

124.jpg
    【今度は#12ウィル・パワー選手が飛び出して来ました!】

 インディシリーズのロードコースでは圧倒的な強さをみせ,ロードコースのチャンピオンシップをここもてぎで決定づけたのです。
 そしてドライバーズランキングでもこのレースでの2位のポイントを合わせ,ランキングトップに躍り出ました!

 今シーズンの総合チャンピオンも十分狙い得ますよね!
 応援しちゃいますね!

125.jpg
   【マリオ・アンドレッティ・トロフィーを掲げるパワー選手】

126.jpg
        【パワー選手嬉しそうですね!】

 この後はまたまたディクソン選手に代わって,各種スポンサー表彰を次々と受けます。

127.jpg128.jpg
129.jpg130.jpg
131.jpg132.jpg
133.jpg134.jpg
135.jpg136.jpg
137.jpg138.jpg
139.jpg140.jpg
    【こんだけあると大相撲の優勝記念みたいっす】

 全部の表彰が終わると,ディクソンサポートチームの皆さんが勢揃いでファンの声援に応えます!

141.jpg
        【みんなでご挨拶!】

142.jpg
      【ディクソン選手もひと際嬉しそうです!】

 ここで会場のみんなで記念写真を撮るというのでコース上に出て行きました。
 どこから撮影するのかというと・・・

143.jpg144.jpg
      【メインスタンドの屋根の上にカメラマンが・・・】

 あそこから撮ったら豆粒でしょうね。。。

 はいチーズ!

集合写真full.jpg
    【こんな感じぃ〜!!!(ダウンロード出来ました)】

 ちゃんとおとうも写ってるでしょ!

 ん!?わかんない?
 しょーがないなぁー!

 んじゃ,ちょっと拡大して・・・

集合写真1.jpg
        【ホレ,ここに写ってるでしょ!】

 これならわかるでしょ!

 えっ!?
 まだわかんないの?

 んじゃ,最後の大サービス!



 今年で最後となってしまったINDY JAPAN
 最後だからこそ精一杯楽しんで参りましたよ。

 もうお腹いっぱいになる程楽しめましたね。

 でも,ここ3日間のもてぎ通いのおかげで・・・


001.jpg
   【焦げたデコは皮が剥け始め・・・】

 これでハゲたらショックだ。。。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

INDY JAPAN THE FINAL ~公式予選~ #indyjp [おとうの独り言/お出かけ系]

 『公式予選』

 金曜日のフレンドシップデイ・・・
 盛り沢山な内容と強烈な日差しにやられ,グダグダで家に帰りましてね。。。
 (最後のロードコースウォークで止めを刺された・・・)

 あ~予選の土曜日はゆっくり行けばよいかな。。。
 って思ってたんですけどね。

 結局いつもどおりに5時前に起きてましてね。
 やることないので8時過ぎくらいにツインリンクまで行っちゃいました。。。

 まずはメシを喰おうかと・・・

 実は過密スケジュールだった昨日のフレンドシップデイ。
 熱中症にならないように水分だけは常に補充していたのですが,なんかタイミングが悪くて丸1日なにも食べてなかったんですよね。

 今日からは割り切って,時間に余裕のある朝一番にガッツリ食べて,あとは帰るまで喰えなくてもよし!ってことにしようかと・・・
 って事で,朝からINDY JAPAN特別メニューを喰らう事といたしました。

001.jpg
  【佐藤琢磨選手応援メニュー ロータスカラーのステーキバーガー】

 でけっすね。。。
 薄めのビーフステーキが2枚入ってるのかな。
 アボカドソースがしつこくなくてグー!

 大変おいしゅうございました。。。

 さて,腹ごしらえを済ませましたら本日は朝9時から練習走行(プラクティス2)がございます。
 まずはこれをメインスタンドから観戦しようと思います。

 インディは超良い席を除いて決勝の日以外は全て自由席となっております。
 ですので自由席チケットの方でも他の指定席チケットの方でも,大抵の観戦エリアはどこに行っても観れることとなるのです。
 あ,パドックは無料開放されていたのは金曜日だけなので,予選・決勝はパドックチケットが必要となります。


 『プラクティス2』

 さて,メインスタンドに参りました。
 をぉ,さすがに眺めが良いですね。

 本日は自由席扱いなので良い席や日陰が確保できる辺りは皆さんうまく場所取りしてますね。
 放浪観戦者のおとう(←一箇所にじっとしてられない)は,できないことです。
 各種モータースポーツファンでもあるバックスファンの某氏も絶好のポジションをキープしておりましたね。。。
 流石です!

002-1.jpg
002.jpg
 【メインスタンド前には最後のインディジャパンに来てくれた感謝の言葉が】


003.jpg004.jpg
 【メインスタンドからはピット配置が中盤より前側のチームが良く見えます】

005.jpg006.jpg
   【大人気の佐藤琢磨選手のピットはずっと後方・・・】

 琢磨選手曰く,自分の応援席の近くにピットを構えたと申しておりましたが・・・


007.jpg
     【#28ライアン・ハンターレイ選手のピット】

008.jpg
     【#5佐藤琢磨選手ピットを離れコースインして行きます】

009.jpg010.jpg
     【スタンド前のビジョンでもレースの様子が観れます】

 メインスタンドからの良いところは,各チームのピットが見えるところですね。
 本来でしたらロードコースのピットはロードコース脇にあるのだと思いますが,今回は特別配置でスーパースピードウェイのピットを使い,スタンド席からピットが観やすい様に配慮してるようです。

011.jpg
     【チェッカーフラッグはきっとこんな感じで観れるのでしょう】

012.jpg
     【#3エリオ・カストロネベス選手のピット離れ】

013.jpg
     【#9スコット・ディクソン選手タイヤ交換中】

014.jpg
      【#10ダリオ・フランキッティ選手もタイヤ交換中】

015.jpg
     【#82トニー・カナーン選手のピット】

016.jpg
    【#5佐藤琢磨選手なんかフロントの下側を潜り込んでチェック中】

017.jpg
     【#26マルコ・アンドレッティ選手のピット】

018.jpg
      【#7ダニカ・パトリック選手もうすぐ発進!】

 練習走行はまだ続きますので,このまま他の観戦エリアをのぞきに行って見ましょう。

 メインスタンドで実際に決勝レースを観戦できるのはVIP席の方,A席,B席の方になるんでしたっけね。
 さらにメインスタンドからビクトリーコーナー(最終コーナー)の方向へも観戦エリアが延びています。
 こっちはC席とかE席とかですかね。
 今まで何回か来たインディジャパンは,大体このE席(もらい物)だったように記憶しております。

 で,C席,E席が観にくいかと言うと・・・

019.jpg
        【この辺はC席だったかな・・・】

 ま,好みですけど,セカンドアンダーブリッジ出てきたところからビクトリーコーナーはバッチリ観れますし,メインストレートも走り去っていく後姿を追えますから,それなりによろしい席なのではないかと思います。

020.jpg
      【この辺が良く観れるのは良いですね!】

021.jpg
022.jpg
023.jpg
  【ビクトリーコーナーを抜けてメインに入ってくるところは良いですね!】

 さらにスーパースピードウェイの外側に出て,バックストレートの最後,90°コーナーのインサイド,アウトサイドに各々構える席がございます。

 まずは90°コーナーのインサイドの席,G席ですね。

024.jpg
      【90°コーナーを内側から見下ろすG席】

025.jpg
026.jpg
028.jpg
029.jpg
030.jpg
031.jpg

 結構近いところまで観れますね。
 コーナーのインサイドですから広い範囲を楽しむというわけには行きませんが,減速して回る下りの90°コーナーで,ある意味自分の周りを90°分廻り込んで言ってくれる感じでしょうか・・・
 味がありますね。。。

 さらにアウトサイド側に回ってみましょうか・・・

 あ,行く途中,金網越しですがバックストレートのダウンヒルを真っ直ぐにこちらに向かってくる様子が観れますね。
 ここは日テレさんの中継カメラもありますね。。。

033.jpg
      【バックストレートのダウンヒルを全速で走ってくるマシン】

 うーん。
 金網なければ良いのに・・・
 って言うか,ここにスタンド造ってくれれば良いのに!

 さて,アウトサイドのZ席です。
 こちらはバックストレートのダウンヒルの最後のほうに構える席になりますね。
 最も90°コーナー寄りから観れば,自分のほうにマシンが真っ直ぐ迫ってくるように・・・みえるかな?

034.jpg
     【Z席からバックストレート側を望む】

 90°コーナーそのもののターンの様子,そしてセカンドアンダーブリッジに突入していく様子は良く観えますね!

035.jpg
   【Z席からセカンドアンダーブリッジ側を望む】

036.jpg
037.jpg
     【ダウンヒルを降りるマシンはこんな感じ】

050.jpg
039.jpg
    【セカンドアンダーブリッジを抜けてビクトリーコーナーへ】

040.jpg
041.jpg
043.jpg
049.jpg
   【こんな感じで90°コーナー外側から観れます】

 あ,ちょうど#5佐藤琢磨選手がちょっとコースアウトしました。
 そんなシーンも見れる場所ですね。

051.jpg
052.jpg
       【#5佐藤琢磨選手コースアウト】


 『パドックにて』

 さて,午前のプラクティスは終了。
 お昼からのプラクティス3まで時間が空きます。

 どこかで日本モータースポーツ界のドライバーさんだったかライダーさんだったかコメンテイターさんの優勝予想トークショーをやっていたかと思いますが,そちらはパス・・・

 とりあえずメインゲートまで戻ってきて・・・

069.jpg
070.jpg
071.jpg
072.jpg
073.jpg
074.jpg
      【出場ドライバーの紹介立て看板!】

 ゲート付近には参加(予定)ドライバーのプロフィールを紹介した立て看板がズラリとならんでます。
 エントリー変更があったので,ちょっと違ってますけどね。

 せっかく別料金で買ったパドックパスがあるので,意味無くパドックをふらつきに行こうかと思っております。
 えぇ,ただビンボくさいだけの男です。

 パドックで何かショーをやってるてことはないのですが,ひたすら各チームのガレージをのぞいているだけでもウキウキします。
 かっちょいいよなぁ~・・・
 いたないパーツくれないかなぁ~・・・←絶対ない

 ヨダレ垂らしてみてるだけで結構時間つぶれるんですよね。

054.jpg
      【チーム・ペンスキーのガレージ】

055.jpg
【#9スコット・ディクソン選手と#10ダリオ・フランキッティ選手のマシン】

056.jpg
 【#38グラハム・レイホール選手のマシンが目の前を通っていきます】

057.jpg
   【ステアリングが外してある・・・裏のパドルシフトが良くわかる】

058.jpg
         【ステアリングとったコクピット】

059.jpg
   【フロントは段違いに刺すと上に上げたまま固定できるようです】

060.jpg
         【ステアリング装着】

064.jpg
    【チーム・ペンスキーのバス・・・】

 チーム・ペンスキーのバス。
 昨日はミラーにスパイダーマンがぶら下がってました。
 今日はエリオの顔つきスパイダーマンと黄色のハチマキしめたスパイダーマン!

 ウケるぅ~~!!

 さて,予選のこの日もフレンドシップデイに負けず劣らず良い天気。。。
 って言うか,天気予報だと時々雨くらいだった気がするんだけどね。。。
 明け方もの凄い豪雨がドカッと降って(←宇都宮の話),そのあとピーカンだもんね。。。
 ぶっちゃけもう午前中でグロッキーになりそうっすよ。

998.jpg997.jpg
    【ゆずサイダー!】        【INDY THE FINALアイス】

 水分と身体を冷やしてくれるアイスは欠かせませんな!

 熱中症でぶっ倒れてもなんなので,水分補給したり休憩したりもこまめにしておりましてね。
 そんなこんなでパドック内にある車止めに座って休憩しておりましたらね。。。
 目の前を通っていく方が・・・

 あ,#7ダニカ選手だ。。。

 レーシングスーツを腰まで降ろし,足早にこちらに歩いてきます。
 特に誰も周りを囲う様子もないですね。。。
 これはチャンスなのかな?って思って,何気にサインを頼んだら一発OK!
 歩きながらでしたけどすぐにサインしてもらえました!

 そんな様子をみていたらしき周りのファンの皆様がワラワラと走ってきて,そのままダニカの後を追っかけていきましたね。。。
 ラッキー!

 って言うか,昨日の全ドライバーサイン会で並んでいた1時間は何だったのでしょう。。。
 ま,今日のサインゲットのために並んでいたということにしておきましょう!←前向きな考え方

 運よく目の前を通ってくれるものだなぁ~って自分で感心しておりましたらね。
 また次に#06ジュームズ・ヒンチクリフ選手が目の前をスタスタと・・・

 もちろんサイン頂きました。
 ついでに握手も!
 凄くやさしいぞぉ~。
 目が垂れてて笑顔が優しいぞぉ~。

 あ,つづいて#9スコット・ディクソン選手も来たぁ~!
 モノ欲しそうな顔して近づいたら自らポケットからサインペン出してきてくれましたよ。
 なんていい人なんだぁ~!!!
 なんか近くで見たらポパイとスーパーマン足したような頼り甲斐のある人だぁ~!

 うーん。
 ドライバーさんに簡単に会えて簡単にサイン貰えるものだなぁ~ってこれまた自分で関心ですよ。
 インディって良いですね!

 結局なんだかんだで約20分くらいの間に6人のドライバーからサインを貰えました!

 先ほどの3人+
 #2オリオール・セルビア選手
 #6ライアン・ブリスコー選手
 #78シモーナ・デ・シルベストロ選手

061.jpg
【サインにこたえながらコースに向かうブリスコー選手】

 で,なんでそんな効率よくサインもらえたのか途中でわかったんですけどね。

 ドライバーさんをはじめ,チームスタッフの皆さんは基本的に食事用のテントに行ってランチしてるみたいなんですけどね。
 偶然おとうが居たのがそのテントへの通り道だったわけで・・・

062.jpg063.jpg
   【ガレージの裏側】           【お食事用テント】

 てっきりおとうにサインしてくれるために近寄ってきてくれているのかと思ってしまったほどです。←大馬鹿野郎!

 ま,結果よければ全て良し!です。
 う~ん,パドックパス買っておいて良かった!

 もう十分元は取れましたね。

サイン入り.JPG
    【ダニカとディクソンのサインは欲しかったのよね!】

 パドックの中の他のお客さんの過ごし方は皆さんそれぞれ三者三様ですね。

 おとうのようにひたすらふらついている者。←不審者?
 屋上スペースなどのとっておきの観戦スペースを確保して寝てる者。
 お気に入りのチームのガレージに張り付いている者。
 大好きなドライバーさんの控え室の前でひたすら出待ちしてる者。

 うらやましぃ~なぁ~と思ったのが,関係者なのかお友達なのかわかりませんが,ピットクルーの皆さんと仲良く談笑したり,家族を紹介してるような方々も多いんですよね。
 10数年おなじサーキットで開催している大会ですからね。
 本当に常連さんが多いんですよ。

 モータースポーツファンとして常連の方。
 特定のドライバーさんの熱狂的なファンである常連さん。
 どっからどーみても栃木or茨城のおっちゃん(おばちゃん)である常連さん。

 いずれもチームの皆さんだったりドライバーさんだったりと仲良くしてたりするんですよね。
 ファンに密着したインターナショナルな大会。
 そんな大会が今年で幕を下ろしてしまうのはもったいないですね。。。

 残念!


 『プラクティス3』

 さて,12時からは最後の練習走行となるプラクティス3です。
 夕方に行われる公式予選に向けて各チームともセッティングとかを詰めて行くんでしょうね!

 サイン貰うのでウキウキしすぎてパドックエリアから出損なったのでそのまま観戦です。
 昨日写真とってたパドックのコンテナ裏のところで観ましょうかね。。。
 コースにメチャ近い割にはあんまり人居ませんでしたから・・・

 あ,ちなみにどんなところだったかというと・・・

タイヤ.JPGタイヤ21.JPG
  【タイヤをつんだコンテナの裏】   【不良がたむろしそうな所ですね】

 で,ここを金網越しに走るマシンはどれくらいかっ飛んでいるかというと・・・



 かなり無謀なチャレンジですよね。。。
 では無謀な写真をいくつかご紹介!

 ぶっちゃけこの50倍くらい無駄な写真撮ってます。
 路面しか写ってないもの。。。
 リアウイングのみ写ってるもの。。。
 全然ボケてるもの。。。

 全車は撮れてませんけどほぼ全マシンかな。。。
 一応カーナンバー順にご紹介。

01S2.jpg
   【#2 オリオール・セルビア/ニューマン・ハース・レーシング】

03S3-2.jpg
    【#3 エリオ・カストロネベス/チーム・ペンスキー】

05S4-2.jpg
    【#4 J.R.ヒルデブランド/パンサー・レーシング】

07S5-1.jpg
    【#5 佐藤琢磨/KVレーシング・テクノロジー・ロータス】

11S06-2.jpg
    【#06 ジェームズ・ヒンチクリフ/ニューマン・ハース・レーシング】

13S06W.jpg
   【ミラクルな一瞬!#77タグリアーニをパスする#06ヒンチクリフ】

15S7-1.jpg
    【#7 ダニカ・パトリック/アンドレッティ・オートスポーツ】

18S9.jpg
      【#9 スコット・ディクソン/ターゲット・チップ・ガナッシ・レーシング】

21S10-1.jpg
    【#10 ダリオ・フランキッティ/ターゲット・チップ・ガナッシ・レーシング】

22S12.jpg
    【#12 ウィル・パワー/チーム・ペンスキー】

23S14.jpg
     【#14 ヴィットール・メイラ/A.J.フォイト・エンタープライズ】

25S17-2.jpg
      【#17 武藤英紀/サム・シュミット・モータースポーツ】

29S19-4.jpg
    【#19 セバスチャン・ブルデー/デイル・コイン・レーシング】

32S22-2.jpg
   【#22 ジョルジオ・パンターノ/ドレイヤー&レインボールド・レーシング】

34S24-1.jpg
   【#24 アナ・ベアトリス/ドレイヤー&レインボールド・レーシング】

S26-1.jpg
    【#26 マルコ・アンドレッティ/アンドレッティ・オートスポーツ】

S27-2.jpg
     【#27 マイク・コンウェイ/アンドレッティ・オートスポーツ】

S28.jpg
     【#28 ライアン・ハンターレイ/アンドレッティ・オートスポーツ】

S34-3.jpg
    【#34 ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ/コンクエスト・レーシング】

S38.jpg
  【#38 グラハム・レイホール/サービス・セントラル・チップ・ガナッシ・レーシング】

S59-1.jpg
     【#59 E.J.ヴィソ/KVレーシング・テクノロジー・ロータス】

S77.jpg
     【#77 アレックス・タグリアーニ/サム・シュミット・モータースポーツ】

S78-2.jpg
    【#78 シモーナ・デ・シルベストロ/HVMレーシング】

S83-1.jpg
   【#82 トニー・カナーン/KVレーシング・テクノロジー・ロータス】

S83.jpg
  【#83 チャーリー・キンボール/ノボ・ノルディスク・チップ・ガナッシ・レーシング】

 本当はきれいにバックがスピード感よく流れてて,タイヤは回転ボケしてて,マシンだけにジャスピンでコクピットのドライバーの様子がみれる写真撮りたいんですけどね。。。

 ま,おとうには一生かかっても撮れませんね。。。
 わかってるんですよ,自分の実力くらい。

 一応写真の専門家の白巨匠先生にお伺いをたてたらですね。
 「1/60くらいで流し撮りしなさい!」
 という神のお告げを頂きました。

 ちなみに上記の写真は,はなから自分のセンスを疑っているので,1/2000~1/3000くらいで5~10mくらい先のコース上を全開で爆走するマシンを「自称流し撮り!」の振り回しでシャッター押してたものです。
 えぇ,連写なんて追いつくような機種もってませんから,一振りワンショットの大博打みたいな撮り方ですね。。。

 これくらいのシャッタースピード使わないと,おとうにはこの距離で270mmフル望遠側ではピント合わせられません!
 あ,ピントは置きピンでコース上のマシンの通過予定距離に固定してカメラスイングしてますから,実質的には「ピント=スイングの正確さ」ですね。。。

 ランディ・ジョンソンの速球打ち返せるようなスイングできたらうまく写真撮れますかね?

065.jpg
   【プラクティス3終了っ~!!】

 プラクティス3も終了です。
 続々とマシンが帰ってきますね。

066.jpg
    【#10フランキッティ選手のマシンですね】

067.jpg
      【#28ハンターレイ選手のマシン】

068.jpg
        【#12パワー選手のマシンだと思う】

 さてさて,バカな写真の無駄撮りしてるうちにプラクティス3も終了です!
 次はいよいよ公式予選です!


 『公式予選』

 今まで散々あちこちで観て回りましたからね。
 公式予選くらいは自分の席で観ましょうか・・・

 実は席に行くのこれがはじめてだったりして・・・

075.jpg
 【5コーナー席専用の駐車場はスーパースピードウェイ上】

500.jpg
        【後ろから見るとこんな席】

 さて,どんな景色ですかね・・・

501.jpg
     【右手にはメインスタンド,そして1コーナーも・・・】

 右を見るとメインスタンドが見えるのは当たり前として,金網越しですが1コーナー,2コーナーが見えますね!
 メインストレートは無理ですが,おそらくは熾烈な争いとなるであろう1コーナーの突っ込み,2コーナーの脱出が観れるのはうれしいです!
 割と良い席かな・・・

 そしてやや見え隠れしながらになりますが,3コーナーへ向かうパドック裏のストレート(さっきアップの写真撮りまくってたところ)を走る様子も観れます。
 遠くなりますけどね。

502.jpg
     【4コーナーから5コーナー,ファーストアンダーブリッジへ】

 西ショートカット特設エリアから良く見えた3コーナーのあたりはさすがに観えませんが,4コーナー出てくるところから5コーナーへ向かうストレートはバッチリ!
 そして目の前の5コーナーを回って,ファーストアンダーブリッジを抜けていくところまでが観戦できそうです!

504.jpg
    【スタンド席には一応テレビモニターが付いてますね・・・】

 スタンドにはテレビモニターも付いていて,中継画面も楽しめるようです。
 も少し大きいモニターだといいのにね。

 では公式予選中の各ポイントでの様子を観て見ましょう!

505.jpg
506.jpg
      【1,2コーナーはこんな感じで観れます】

 #26アンドレッティ選手がコースアウトしてますね。。。

507.jpg
    【4コーナーから5コーナーに向けてかっとんできます!】

508.jpg
 【ファーストアンダーブリッジを抜けてスーパースピードウェイの外側へ】

509.jpg
     【4コーナーははるか向こうですね。。。】

510.jpg
     【ストレートでの競り合いも時には・・・】

511.jpg
       【5コーナーへの進入争い!】

512.jpg
     【ちょいひくとこんな感じ】

513.jpg
        【インについていきます】

514.jpg
      【この辺のラインは狭いのかな・・・】

515.jpg
        【そしてトンネルへ・・・】

516.jpg
     【次も・・・】

517.jpg
     【おんなじくらいの進入かな・・・】

518.jpg
     【この辺はインに・・・】

519.jpg
    【トンネル近くでは外によって行くんですね】

 さてさて,これにて本日の実走行はおしまいおしまい!

520.jpg
   【タイムと上位6人の順位が掲示されています】

 公式予選はこれで終了!
 ポールポジションはおとうイチオシの#9スコット・ディクソン選手!
 2番手はインディカードライバーチャリティーオークションで,その大物ぶりを見せ付けた#12ウィル・パワー選手!
 そして3番手は#38グラハム・レイホール選手!

 ぶっちゃけおとうの優勝予想は#ディクソン選手その人ですからね!
 期待たっぷりの予選でした。
 さあ,明日は暑い決勝レースを楽しめるかな!

 それでは予選結果を全部書いちゃいましょう!

999予選結果.jpg



 『前夜祭・愛宕陣太鼓 連響風組演奏』

 公式予選が終わってもまだまだイベントは続きます。
 特にこの日は「前夜祭」と称していろいろございます。

 会場はスーパースピードウェイ。
 まずは福島から来ました創作和太鼓集団,

 愛宕陣太鼓 連響風組

521.jpg522.jpg

 かっこいいっすよ。
 漢ですよ!

 スピードウェイコース上を和太鼓の響きが轟きます。
 こーゆー音は身体で感じられますから良いですよね。


 『前夜祭・歴代ウイナー     
          オールスタートークショー』


 続きましては,歴代ウイナーオールスタートークショー!
 かつてこのインディジャパンを制したことのあるウイナードライバーに集まっていただき,トークショーを繰り広げるという贅沢なイベントです!

 参加選手はもちろん歴代ウイナーですからね。

523.jpg
    【#3エリオ・カストノネベス選手】

 2006年,2010年のインディジャパン覇者ですね!

524.jpg
   【#9スコット・ディクソン選手】

 2009年のインディジャパン覇者!
 そして今年のポールシッター!

525.jpg
   【#82トニー・カナーン選手】

 2007年のインディジャパン覇者!
 そして何よりも凄いのが1998年から続く,インディジャパン(最初はCARTシリーズね)14年の歴史において,唯一の皆勤賞ドライバーですね!

 本当はこの3人にプラスして唯一の女性ウイナー#7ダニカ・パトリック選手が参加予定だったんですけどね,都合により欠席だそうです。

526.jpg
     【絵になる3人ですね・・・】

527.jpg
   【いつも笑顔のファンサービス】

528.jpg
   【やさしさがにじみ出てる人ですね】

529.jpg
  【ヴィン・ディーゼルかと思っちゃいますよね!】

 楽しいトークの最後には,今年で最後となるここもてぎでの開催の中での活躍を評し,3人に記念のプレートを贈呈することとなりました。
 パチパチパチパチ!

530.jpg
         【おめでとー!ありがとー!】

531.jpg
      【カメラ目線くれました!】

532.jpg
        【エロ親父・・・・うらやましい】

533.jpg
         【3人並んで記念撮影!】

 3人とも明日の決勝はベストパフォーマンスを見せてくださいね!


 『前夜祭・打ち上げ花火』

 そしてこの日最後のイベントは・・・
 そうもてぎと言えば花火!

 ってことで,最初はこんな風に煌々とライトで照らしていたスタンドの明かりを全て消し・・・

534.jpg
      【闇夜に浮かぶグランドスタンド】

535.jpg
    【たまや~!かぎや~!】

 さあ,明日の決勝で勝利の祝福を受けるのは誰になるかな?


 次号へ続く・・・
 


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

INDY JAPAN THE FINAL ~フレンドシップデイ~ #indyjp [おとうの独り言/お出かけ系]

 栃木に引っ越して早10年少々。。。
 それなりに栃木っ子になってこれたかと。。。

 えっ?まだ甘いっすか?
 精進いたします。。。

 さて,栃木地元で楽しめるイベントごとが幾つかございます。
 その中でモータースポーツ関係での良い施設が栃木にはございまして。

 ツインリンクもてぎ

 三重県鈴鹿に並ぶ,ホンダモータースポーツの拠点として輝いている施設ですね!

 このツインリンクさん。
 年間を通して様々なイベントをやっております。
 毎年とは言いませんが,何年かに一度は行っております我が家の定番イベントとなっておりますのが・・・

  『花火の祭典』と『アエロバティック日本グランプリ』,そして『インディジャパン』でございます。

 『花火の祭典』は先日の記事でご紹介した通り!

 参考記事:ツインリンクもてぎ 花火の祭典 2011

 『アエロバティック日本グランプリ』は今はやってないんですよね・・・
 これもまた日本ではあまり楽しむことができないアメリカンなモーター・・・いやプロペラスポーツ観戦なんですけどね。。。
 スタンド席の目の前で空中停止する!(ような)飛行機って観たことあります!?
 おもしろかったんですけどね。。。
 今やってないんですよね。

 そしてインディジャパンなんですけどね。。。

 おとうは2輪には残念ながらさほど興味はないのですが,4輪は割りと好きぃ~!
 かれこれ20年くらい前はあしげく富士スピードウェイなどに耐久レース観戦に出かけていたものです。

 もちろん日本でのモーターレースの1番人気はF1ですよね。
 F1も,ものすごく好きです!
 一番はそれこそセナ・プロ時代のF1ですよね。
 ご贔屓はレース場外での逸話満載のゲルハルト・ベルガーさんでしたけど。。。

 でもF1はチケットがバカ高いのと,鈴鹿が遠いのとが理由で観に行っておりませんでした。
 なんとか2008年,2009年の富士スピードウェイ開催の2年だけは,一生の想い出にと行きましたけどね。

 参考記事1: F1日本GP2008 ~ピットウォーク~
 参考記事2: F1日本GP2008 ~レース観戦~
 参考記事3: F1日本GP2008 ~お楽しみは・・・~

 で,インディがというと・・・
 我が家が宇都宮に越してきた頃からちょうどツインリンクで開催されておりましてね。
 その頃はインディーカーシリーズではなく,CARTシリーズでしたけどね。
 この辺の詳しいとこは詳細を知らんのでテキトーに流してください。

 とにかく,当時は少なくともF1と肩を並べるほどのワールドメジャー(アメリカだけかな?)のモータースポーツイベントがここツインリンクで開催されると聞き,喜び勇んで観に行った記憶がございます。
 貰い物のチケットでしたけど・・・

 最初に見たのは何年だったかな・・・
 2000年か2001年か・・・

 オーバルコースでのオーバー300km/hのバトルはこれまでの日本のモータースポーツでは観た事のない新鮮な面白さを感じましたね。
 観客席から見て,オーバルコースの反対側のバンクを周るマシンがみえる・・・
 ある意味どの席からでもレースの全て(大体ですけどね)をみる事が出来るレース。
 イエローフラッグがふられるたびにスタート時さながらのバトルが繰り広げられる熱戦!

 良いですよねぇ~!!!

 このインディカーシリーズ。。。
 残念ながら今年で日本の開催が最後(当面最後かな?)となってしまいました。

 そこで今回初めてチケット買って参戦することとしたのです!←今まで全部貰い物チケット・・・

001.jpg002.jpg
  【チケットやら駐車券やら】      【駐車場はSSWのバンク!】

 今回は都合でおとう一人で観戦。
 かつ最後のインディなので,ちょっと奮発(←自社比較)して『5コーナー席』というのと『パドックパス』を買ってみました。

 インディはドライバーとのふれあいが近いのが良いと言われております。
 残念ながらこれまでの観戦は,決勝日のみ・・・
 それも決勝レースの時間に合わせて行きかえりするだけの淡白な観戦でしたので,今回は予選・決勝だけでなく,さらに金曜日のイベント盛りだくさんな『フレンドシップデイ』から参加することといたしました。

 『フレンドシップデイ』

 で,9月17日の金曜日でございます。
 開場しばらくして乗り込みました指定駐車場はなんとスーパースピードウェイのバンク上!
 時間が早かったせいか,フロントローをゲットできました。
 おとうもインディを制覇できるかもしれません・・・←ムリ

 購入した『5コーナー券』って言うのが,観戦チケット以外にこの場所の駐車券と公式プログラム,決勝の日のお弁当と飲み物がセットになってる券でして・・・
 このバンク上の駐車エリアも,5コーナー席の真後ろなので,席と駐車場とのアクセスはものすごく便利です。
 休憩したければ自分の車でクーラーかけながら昼寝してても,3分もあれば席まで戻れますからね。。。

 ただし・・・
 なんも無いのですよ,ココ。。。

 イベントやグッズ,飲食の売店があるのは,グランドスタンド付近や他の観戦エリアのほう・・・
 そーか,だから弁当とか付いてるのか・・・
 なんとなく予想はしてましたけど,ちょっと割りきりが必要な席ですかね。。。

 ま,どーせ決勝以外は一箇所に留まっている気はないので,ほとんどココには居ないと思いますけどね・・・

 さて,グランドスタンド方面へは専用のバスで向かいます。
 他の駐車エリアのバスなどは結構な混雑ぶりですが,このバスは空いてますね。。。
 空いてるぶんだけ運行数もちょっと少ない気もしますけど。。。

 ではグランドスタンド方向へ出発!

003.jpg
004.jpg
     【観戦ゲート前はお祭りムードになってますね】

 ここから入場!
 金曜日の8時過ぎですからまだまだ空いてますね。

 最初になんか貰えるブースに直行!

170.jpg171.jpg
  【入場プレゼントのピンバッジ】     【はちまきも貰えました】

172.jpg
      【公式プログラムは今回のチケットでは無料】

 せこい話ですが,今回のインディジャパンで買ったグッズは唯一トートバッグだけ・・・
 グッズマニアのおとうとしては異例中の異例ですね。。。

 だって,チケットで全てを使い果たしちゃったんですもん。。。

005.jpg
              【エントリーリスト】

 割と近くまでエントリー変更があったようなので,正式なエントリーリストが掲げられていました。
 正直,それほど最近のインディドライバーに詳しくないおとうにはこのリストは大変役に立ちます。

 さらにこの後のイベントでドライバーの『顔と名前』,『チーム名』をしっかり勉強しておこうと言うのが本日の目的です。←家でやって来い!

 早速最初のイベントが行なわれるようです・・・

006.jpg
     【スーパースピードウェイの特設ステージで何かが・・・】

 『フレンドシップデイオープニング』

 一発目のイベントとして,ツインリンクもてぎエンジェルの皆さんのダンスパフォーマンスと,今回インディジャパンに参戦する2人の日本人ドライバー!佐藤琢磨&武藤英紀選手のトークショーが行なわれます!

007.jpg
    【まずはコチラレーシング&もてぎエンジェルのダンス】

 最初はツインリンクもてぎのキャラクターたちによるダンスパフォーマンスですね。
 着ぐるみの方たちよりも生足の皆さんに意識が集中してしまうのは必然ですよね。。。

008.jpg009.jpg
  【佐藤琢磨選手登場!】        【武藤英紀選手入場!】

 皆さんお待たせ2人の日本人ドライバーの登場です!

010.jpg
         【トークショーはじまりはじまり!】

011.jpg
      【眩しい日差しの中で一際眩しい二人!】

 なんだかんだでこのインディジャパン THE FINAL のイベントごとでは引っ張りだこのお二人です。
 キャンペーン中は一緒になることが多かったそうで,その時のお話などを楽しくされておりました。

 続いて行なわれましたのが・・・

 『インディカードライバー
        チャリティーオークション』
 
 今回のレースに参加するほぼ全選手がなにかしらのサイン入りグッズを実際にステージに持ち寄ってきてくれるそうです。
 これをオークションにかけて,東日本大震災の寄付に当てるわけですね。

 古参のドライバーさん以外,顔と名前が一致しにくいおとうにとっては願ってもいないイベントです。
 何よりがぶり寄りの近さにドライバーさん達がきますからね。

 楽しみです!

012.jpg
    【#4 J.R.ヒルデブランド選手(パンサーレーシング)】

 1番手はヒルデブランド選手。
 うーん,若い!
 笑顔があんちゃんだ。

013.jpg
      【サイン入りキャップ何個も!】

 持ってきてくれたのはサイン入りキャップいっぱいです!
 いやー,写真整理してて気が付きましたけどね。
 たぶんこのイベントの目的が,『ドライバーの顔と名前覚えよう!』から『もてぎエンジェルの笑顔を撮ろう!』に代わってますね。。。

 ま,それはそれで良しとして・・・

 どう?
 いい笑顔でしょ!←既に目的変更

014.jpg
     【#17 武藤英紀(サム・シュミット モータースポーツ)】

 続いて早くも日本人選手登場!
 武藤選手の登場です。

015.jpg
         【サイン入りキャップ】

 こちらのエンジェルもかわいーですよね。
 あ,キャップでしたよね。

016.jpg
【#77 アレックス・タグリアーニ選手(サム・シュミット モータースポーツ)】

 3番手はタグリアーニ選手。
 すげー陽気だ。
 今年のインディ500のポールシッターですからね!

017.jpg
    【持ってきてくれたのはフラッグ・・・あれ?サインいっぱい?】

 タグリアーニ選手。
 持ってきてくれたのはインディのフラッグなんですが,明らかに自分のものではないサインがいっぱい入ってますね。
 なんか適当にドライバー捕まえて書いてもらったらしいです。
 とってもお得な一品!

 続いてはドレイヤー&レインボールド・レーシングチームのお二人。

018.jpg
   【#24 アナ・ベアトリス選手(ドレイヤー&レインボールド・レーシング)】

 今回3人参戦している女性ドライバーの内の一人ですね!

019.jpg
 【#22 ジョルジオ・パンターノ選手(ドレイヤー&レインボールド・レーシング)】

 渋い感じですけどかっちょよいっす!
 前にF1(ジョーダン)で走ってましたよね!

020.jpg
        【お二人からはサイン入りキャップ!】

 次はチップ・ガナッシ・レーシングからお二人!

021.jpg
【#38 グラハム・レイホール選手(サービス・セントラル・チップ・ガナッシ・レーシング)】

 まずはレイホール選手!
 背でかいっすね。
 若手成長株の選手ですよね。

022.jpg
        【サイン入りキャップ!】

 うーん。
 この娘はかわいいですよね。。。←問題が違う

023.jpg
【#83 チャーリー・キンボール選手(ノボ・ノルディスク・チップ・ガナッシ・レーシング)】

 二人ともでかいんだよね。
 レイホール選手よりも金額を上げろと・・・

024.jpg
         【サイン入りキャップですね】

 次は今回のもてぎでの人気一番外人ドライバーの登場です!

025.jpg
      【インディカーレース史上初の女性ウイナー!】

026.jpg
   【#7 ダニカ・パトリック選手(アンドレッティ・オートスポーツ)】

 当人に初めてお目にかかりました。
 ちっさいすね。
 そして思っていたよりもずっと可愛らしい方ですね。

 おとうは天邪鬼なので,皆がヨイヨイと言うと大抵はそーでもないと思うのですが,ダニカは良いですね。。。
 外国人ドライバーでは人気一番なのも納得です。

027.jpg
        【サイン入りチームキャップ】

 たしかこの時点では最高額で落札だったんでないですかね。

028.jpg
          【サングラスを外してご挨拶】

 をぉ!素顔はデミ・ムーアのようですね。

 続いて・・・
 デイル・コイン・レーシングのお2人。

029.jpg
   【#18 ジェームズ・ジェイクス選手(デイル・コイン・レーシング)】

 パトリック・スウェイジっぽい顔立ちのナイスガイですね。
 さっきのダニカと並んだら,「ゴースト」になりますかね。

030.jpg
        【をぉ!実使用グローブだ!】

 これはまた笑顔が可愛い!

 ちがった。
 これは素晴らしい実使用グッズの登場だ!

 欲しい人にはたまらない一品ですよね!

031.jpg
   【#19 セバスチャン・ブルデー選手(デイル・コイン・レーシング)】

 ちょっと知的なイメージが強いブルデー選手。
 F1(トロ・ロッソ)で参戦してた富士のレースで一度お目にかかったかな?
 こっちのレースでは強いんですよね!

032.jpg
           【フラッグにサイン!】

 続いては3人組。
 アンドレッティ・オートスポーツからです。

033.jpg
       【サンダル履きも混じってますが・・・】

034.jpg
  【#27 マイク・コンウェイ選手(アンドレッティ・オートスポーツ)】

035.jpg
         【サイン入りキャップ】

036.jpg
  【#26 マルコ・アンドレッティ選手(アンドレッティ・オートスポーツ)】

 ご存知レーシングスポーツ界の超サラブレッドの方ですね。
 じいちゃんはマリオ・アンドレッティ,父ちゃんはマイケル・アンドレッティ!
 サンダルがステキです。。。

037.jpg
    【やっぱりこの娘が一番!チガッタ,サイン入りチームキャップ】

 いーなー。
 最高だなぁ~・・・・

 えっ?
 なにがって?

038.jpg
  【#28 ライアン・ハンターレイ選手(アンドレティ・オートスポーツ)】

 この3人の中では最も落ち着いて見えますね。

039.jpg
       【こちらもサイン入りキャップ!】

 続いて,ニューマン・ハース・レーシングのお二人。

040.jpg
  【#2 オリオール・セルビア選手(ニューマン・ハース・レーシング)】

 いい感じのベテランさんですよね。
 とっても良い感じのスパニッシュです。

041.jpg
        【出ました!実使用シールド!】

 これは素晴らしい!
 レーシングファンならノドから手を出しても欲しいくらいの実使用のヘルメットシールドです。
 前のレースで使っていたものって言ってましたかね?
 欲しいですね。。。

042.jpg
 【#06 ジェームズ・ヒンチクルフ選手(ニューマン・ハース・レーシング)】

 とってもチャーミングなタレ目が素敵なヒンチクリフ選手。
 やさしそうなタレ目ですよね。。。

043.jpg
      【ヒンチクリフ選手も実使用シールド!】

 うーん,こんなものまでオークションで出るんですね。
 凄い!凄い!

 で,今度は現在トップチームの登場です。
 ターゲット・チップ・ガナッシ・レーシングのお二人です。

044.jpg
      【こんな感じのステージでやってました】

045.jpg
 【#10 ダリオ・フランキッティ選手(ターゲット・チップ・ガナッシ・レーシング)】

 最強のチームの最強のドライバーですかね。
 2年連続優勝を遂げているチャンピオン!

046.jpg
     【をぉ!これも実使用レーシンググローブです!】

 これも素晴らしい!
 レーシンググローブですね。

047.jpg
  【#9 スコット・ディクソン選手(ターゲット・チップ・ガナッシ・レーシング)】

 おとうの大好きなドライバーの一人です。
 今回もがんばっていただきたい!

048.jpg
    【ディクソン選手も実使用レーシンググローブ!】

 続いて3人目の女性ドライバーの登場です。

049.jpg
  【#78 シモーナ・デ・シルベストロ選手(HVMレーシング)】

 まだまだ若いシモーナ選手。
 しっかりファンの方がいらっしゃいます。

050.jpg
      【インディジャパングッズにサイン!】

051.jpg
   【#14 ヴィットール・メイラ選手(A.J.フォイト・エンタープライズ)】

052.jpg
         【をぉ!これも実使用シールド!】

 皆さんレアものを大盤振る舞いですね!
 すげぇ~!

 次は・・・
 お笑いチームの登場です。

053.jpg
        【チーム・ペンスキーお笑いトリオ】

 チーム・ペンスキーの皆さん。
 昨年のインディ・ジャパンを制したエリオ・カストロネベス選手や,今季コードレースでは無敵の強さを誇るウィル・パワー選手を擁するチーム・ペンスキー!

 もちろん実力も群を抜いているのですが,ステージ上での大騒ぎ振りはこれまた一番!
 もっともそのウチの90%はエリオですけど。。。

054.jpg
   【#3 エリオ・カストロネベス選手(チーム・ペンスキー)】

 レースに勝った際の金網のぼりのパフォーマンスから「スパイダーマン」の異名を持つエリオ。
 日本語での「登ります!」発言連発です。

055.jpg
     【これまたサイン入り実使用シールド!】

 エリオのシールド・・・
 欲しいな。。。

056.jpg
    【#6 ライアン・ブリスコー選手(チーム・ペンスキー)】

057.jpg
        【こちらもサイン入りシールド】

064.jpg
   【#12 ウイル・パワー選手(チーム・ペンスキー)】

 好みもあるのでしょうが,おとうの見た目では一番かっこよく見えるドライバーですね。
 トム・クルーズに似てるかな。。。

059.jpg
       【なぜか片手だけの実使用ブローブ】

 なぜか片手だけの出品の実使用グローブ。
 おっとり系のゆっくりしたトークをするのでその間は外野の二人がふざけまくってます。

 「あいつ片手しかグローブ買えないんだよ!」とか。。。

060.jpg
       【落札者にはエリオがフォトサービス!】

061.jpg
     【さらに3人のサイン入りチームキャップ!】

062.jpg
  【ポケットから1万円札を出してそれを買おうとするエリオ,
         その1万円をポケットにしまおうとするブリスコー選手】

063.jpg
       【勝手に落札者を指名しようとするエリオ】

058.jpg
    【ドタバタには入らないマイペースなパワー選手】

 う~ん。。。
 いろんな意味でパワー選手強いですね。。。
 エリオの攻撃に全く負けてません。。。

 さて,お笑いトリオに続いて漫才コンビの登場です。
 KVレーシング・テクノロジー・ロータスのお二人です。

065.jpg
   【#59 E.J.ヴィソ選手(KVレーシング・テクノロジー・ロータス)】

 どこぞの格安居酒屋チェーンのきめ台詞連発のE.J.笑顔がステキです。

066.jpg
     【実使用レーシングアンダーシャツですね】

 耐火性とかにも優れたモノホンですから,これは大変貴重でしょうね。。。

067.jpg
  【TKが実使用かどうかチェック!クサイから実使用だそうです・・・】

 同僚のトニー・カナーン選手が本当に実使用か匂いをかいでチェックするそうです・・・
 間違いないらしいです。。。

068.jpg
    【ついでにTKが写真撮影も担当・・・】

069.jpg
 【#82 トニー・カナーン選手(KVレーシング・テクノロジー・ロータス)】

 通称TKで親しまれるインディジャパン唯一の全戦出場レーサーですね!
 日本での人気もひとしおです。

070.jpg
    【チームの非売品ユニフォーム(琢磨サイズ?)】

 出品したのはチームユニフォームです。
 自分は着れないサイズらしいです。

071.jpg
      【落札したファンの赤ちゃんにチュー!】

 TKもエリオに負けず劣らずステージ上で暴れてましたね。。。

072.jpg
    【なんかその場が楽しくなっちゃう二人です】

 さあ,最後を飾るのは・・・

073.jpg
   【#5 佐藤琢磨選手(KVレーシング・テクノロジー・ロータス)】

 しんがりは琢磨選手ですね。
 参加全ドライバーの中でダントツの一番人気です。

074.jpg
       【出品はフラッグかな・・・と思いきや】

 最初はフラッグ出品かと思いきや,今着てるチームユニフォームをそのまま脱いで出品となるようです。
 朝からいろんなイベントで汗すってますから,マニアにはたまらないでしょうね。。。

 さあこれで約2時間近く行われていたインディドライバーチャリティーオークションも終了です。
 このオークションの裏でも,ロードコースをバスや自分の車で走れるイベントをやっていたようです。

 とりあえずこれで選手たちの顔と名前は概ね把握できましたかね。←遅い
 本日の目的のひとつは達成です。


 『全ドライバーサイン会』

 さて,この日訪れましたファンの皆さんの目的のひとつにおそらくはこのイベントがあるかと思います。
 なんと参戦するドライバー全員がずらっと並び,できる限りサインをくれるという太っ腹企画でございます。

075.jpg
        【開始時間前からズラッと並んでます】
 
 もちろんおとうも貰えるものなら貰いたいですので,誰かの列に並びたいですね。。。
 誰にしようか考えましたが,全員のはさすがに無理でしょうから,一番人気(日本人ドライバーを除いて)の方だけでも貰えればラッキーかな・・・って思いまして。。。
 ダメ元でダニカ・パトリック選手のサインを貰いに行こうかと・・・

 でもですね・・・
 なまじさっきのチャリティーイベント最後まで見てたので,こっちに来たのは随分出遅れまして・・・
 サイン会は1時間限定!
 時間厳守でビシッ!と切られます。

 ま,そしたら仕方ないので諦めましょうかね。

076.jpg
   【ディクソン選手,フランキッティ選手がサイン会場に入ります】

 開始時間は到着選手しだいですが,概ね予定時間に開始。
 すげー列ができちゃってます。

077.jpg
       【ドライバーサイン会に並ぶファンの様子】

 すごいっしょ。
 サイン会一番人気はやっぱり佐藤琢磨選手。
 桁違いみたいっす。

 続いてダニカ・パトリック選手。。。
 うーん,やっぱり無理かな。。。

 もちろん選手によって列の長短がありますから,サイン会に最初から並んでて効率よく回ってる方はいくつもサインを貰っている方がおります。
 常連さんなんでしょうね。

 あ,さっきのオークション会場でも思ったんですけどね。
 インディカーレースはもともとドライバーとファンとの距離が近いので,こうしたいろんなイベントやパドックで触れ合う機会も多いんですよね。
 そのせいか,ドライバーも常連さんのファンは顔も覚えてるしメル友になってる方もいらっしゃるようなんです。

 それも若い人ならわからんでもないんですけど,地元のおばちゃんだったりするのがビックリでしたね。。。
 そんな様子を見ていたら,おとうも何年も前から通ってれば良かった・・・って心底思いましたね。
 もうインディ今年で終わりなんですけど。。。

 残念っ!

 時間の経つのは早いもの。。。
 残り時間あとわずかでもうすぐのところまでこれました!

078.jpg
    【あこがれのダニカは目の前まで。。。】

 運命の女神は!
  ・
  ・
  ・
  ・
 微笑みませんでした。

 5人くらい前で締め切りになっちゃったかな。。。
 グスン。。。

 しかたないのでドライバーズプロフィールシートみたいのだけ貰って会場を後にしました。

だにか.JPG
       【ダニカのシート】

 でもこれも裏にいろいろ書いてあって,コレクションするにはよさげなものですね。。。

 ま,サイン会は惨敗!ってことで。。。
 次回参加する際にはこの経験を生かしましょう・・・←次回がナイ!


 『パドック無料開放』

 実はフレンドシップデイのこの日は終日パドック無料開放!
 パドックパスがなければ入れないパドックに無料で出入りすることができるのです!
 これもフレンドシップデイならではのイベントのひとつです。

 予選・決勝の両日はパドックパス持ってない人は入れません!
 でも今回はパドックパス買っちゃったので,いつでも出入りできるんですけど,この日は下見として様子を見に行ってきました。

079.jpg
        【ロードコースガレージ上(メインスクリーン裏)】

 まさにこの下に各チームのガレージがあるわけですね。
 ここからだとメインストレートを間近で見ることができます。

080.jpg
    【あ,全ドライバーの記念撮影してた・・・】

 ちょうどガレージ上に上がったら,コース上でドライバーの記念撮影会してました。

 下を覗くと・・・

081.jpg
     【ターゲット・チップ・ガナッシ#10フランキッティのマシン】

082.jpg
    【ターゲット・チップ・ガナッシ#9ディクソンのマシン】

 ちょうどプラクティスに出すマシンをピットに持っていくところでした。

 あ・・・

083.jpg
    【ダニカが撮影から戻ってきましたね・・・】

 こんな風にパドック内では普通にドライバーさん達がファンの間近を通っていく機会も多いようです。
 この辺がF1とインディの大きな差ですかね。。。

084.jpg
        【西ショートカット特設エリア付近】

 この辺はメディカルセンターの脇になるんですかね。
 ドクターヘリ発着場の横が特設エリアになってます。

085.jpg
           【パドック内の裏側通路】

086.jpg
     【サービスハウス上からみたパドック裏のストレート】

087.jpg
        【ガレージとコースの間の通路】

 結構自由に見て回れますね・・・
 ガレージ内そのものは入れませんが,その他はあんまり規制も無いような。。。

 で,ドライバーもチェーンの向こう側にしか居ないのかと思ってたら,普通にその辺歩いてますね。。。

 なんだかんだで歩き回ってるうちに,この日唯一の実車走行の時間となりましたので,各マシンの走りを見て見ましょう!



 『プラクティス1』

 まず最初はさっき行った西ショートカット特設エリアから・・・
 セカンドアンダーブリッジを出てきたところ辺りですかね。

088.jpg089.jpg
    【こんな感じで各マシンが出てくるのが観れます】

 ビクトリーコーナーへの進入の辺りかな。。。

090.jpg
    【#06ニューマン・ハース・レーシング ヒンチクリフ】

091.jpg
    【#18デイル・コイン・レーシング ジェイクス】

092.jpg
     【#14A.J.フォイト・エンタープライズ メイラ】

093.jpg
     【#19デイル・コイン・レーシング ブルデー】

094.jpg
     【#7アンドレティ・オートスポーツ ダニカ】

095.jpg
      【#59KVレーシング・テクノロジー・ロータス E.J.】

 同じく西ショートカット特設エリアから向きを代えて,第3コーナーへの進入の様子を。。。

097.jpg
        【#7ダニカに続く#78シモーナ】

098.jpg
      【#77サム・シュミット・モータースポーツ タグリアーニ】

099.jpg
       【#5KVレーシング・テクノロジー・ロータス 琢磨】

100.jpg
        【#2セルビアを追う#3エリオ】

101.jpg
     【#17サム・シュミット・モータースポーツ 武藤】

102.jpg
   【#5KVレーシング・テクノロジー・ロータス 琢磨】

103.jpg
     【#82KVレーシング・テクノロジー・ロータス TK】

105.jpg
      【#14A.J.フォイト・エンタープライズ メイラ】

 この向きだと明るい順光だし結構近いし,良い感じで撮れそうですね。
 車の向きがいまいちですけど。。。
 3コーナーに入る斜め後ろの角度を撮るには良いのかな?

 場所を移動しまして,ロードコースガレージ上からメインストレートに入って来たマシンを見てみましょう。

106.jpg
      【#82KVレーシング・テクノロジー・ロータス TK】

107.jpg
    【#22ドレイヤー&レインボールド・レーシング パンターノ】

108.jpg
    【#06ニューマン・ハース・レーシング ヒンチクリフ】

109.jpg
       【#6チーム・ペンスキー ブリスコー】

 良い感じの角度で楽しめますね。
 ここからだと各チームのピットを裏側から観る事ができます。

 また移動して今度はパドック裏ストレートに金網越しにすぐ近くまで近寄れるところに行ってみました。

111.jpg
      【#28アンドレティ・オートスポーツ ハンターレイ】

112.jpg
   【#22ドレイヤー&レインボールド・レーシング パンターノ】

113.jpg
        【#7アンドレティ・オートスポーツ ダニカ】

114.jpg
    【#19デイル・コイン・レーシング ブルデー】

115.jpg
     【#5KVレーシング・テクノロジー・ロータス 琢磨】

116.jpg
     【プラクティス1終了】

 プラクティス1終了です。
 タイムは・・・

 1位: #12ウィル・パワー 1:39.4745
 2位: #3エリオ・カストロネベス 1:39.5965
 3位: #06ジェームズ・ヒンチクリフ 1:39.8531
   ・
   ・
   ・
 だそうです。

 1位から26位までのタイム差は1.9966秒。
 トップ10は全て1秒以内です。
 すげっ!

 プラクティスが終わって各マシンがガレージに戻ってきます。
 このときもパドック内は各マシンに触れるほど(触っちゃダメよ)・・・轢かれるほどに近い距離から眺めていられます。

117.jpg
      【#26アンドレティ・オートスポーツ アンドレッティ】

118.jpg
  【お帰りぃ~ダニカ。ちょっと難しい顔してますね】

119.jpg
      【お帰りぃ~武藤選手。】

120.jpg
      【#7アンドレティ・オートスポーツ ダニカ】

121.jpg
    【各マシンとも前後のウイングは簡単に外せるんですね】

122.jpg
     【#77サム・シュミット・モータースポーツ タグリアーニ】

 フロントのウイングもぶつからないようにひょいってあげて固定できるんですね。。。

123.jpg
     【#77サム・シュミット・モータースポーツ タグリアーニ】

124.jpg
       【お帰りぃ~アナ!】

125.jpg
  【#22ドレイヤー&レインボールド・レーシング パンターノ】

126.jpg
    【#5KVレーシング・テクノロジー・ロータス 琢磨】

 横っ面の「Japan」の字が良いですな。

127.jpg
        【おケツのアップ!】

128.jpg
    【#17サム・シュミット・モータースポーツ 武藤】

129.jpg
      【お帰りぃ~ジェイクス!】

130.jpg
   【#19デイル・コイン・レーシング ブルデー】

131.jpg
       【お帰りぃ~コンウェイ】

132.jpg
   【#18デイル・コイン・レーシング ジェイクス】

133.jpg
   【スポット参戦のオリベイラ選手】

 あ,そうそう。
 武藤選手のようにスポット参戦の選手がいたの忘れてました。

 フォーミュラ・ニッポンとかSUPER GTとか日本のレースでおなじみのジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ選手です。
 今回は#34コンクエスト・レーシングのマシンに乗ってインディ参戦です。

 コースとしては良く知ってるもてぎのロードコースでしょうが,マシンが勝手が違うインディマシン。。。
 さて,どーなりますかね?

 ちなみにプラクティス1ではトップと0.8554秒差の8位でした。

134.jpg
【ブルデー選手,なにかヘルメットの打ち合わせ中?】

135.jpg
   【このヘルメットもって相談してました】

136.jpg
    【#19デイル・コイン・レーシング ブルデー】

 フロントは4箇所ある固定穴に止めてあるみたい・・・

137.jpg
           【ダニカのガレージ】

138.jpg
           【TKのガレージ】

169.jpg
  【#5KVレーシング・テクノロジー・ロータス 琢磨】


139.jpg
    【#77サム・シュミット・モータースポーツ タグリアーニ】

 なんかいろいろ裸にして整備開始です。
 金色の輝きが目にまぶしい。。。

 さて,そろそろ夕焼けが迫ってきましたね。。。
 本日最後のイベントです。


 『ロードコース・コースウォーク』

 プラクティスが終わった後,各マシンをガレージに引き込んでから実際にマシンが走るロードコースが開放されます!
 メインストレートだけとかでなくって,一周そっくり開放です。

 マシンのコースを歩いて周回できる機会も滅多にありませんから,いってみることとしました。

140.jpg
   【スターティンググリッドが並ぶメインストレートからスタート】

141.jpg
         【この辺がフロントローですね】

142.jpg
    【1番グリッドからスタートします!】

143.jpg
     【ますは第1コーナーに全速?で突っ込みます】

144.jpg
    【インにはタイヤのグリップ痕が残ってますね】

145.jpg
    【第2コーナーを回ってパドック裏ストレートへ】

146.jpg
          【パドック裏ストレート】

 ここを全速で走るマシンを撮ってたわけですな・・・←無謀

147.jpg
        【第3コーナー入り口】

148.jpg
           【第3コーナー】

 西ショートカット特設エリアから観ていた辺りですね。

149.jpg
         【第4コーナー】

150.jpg
     【第5コーナーへ向けて再び直線!】

151.jpg
      【第5コーナー,目の前のスタンドが自分の席】

152.jpg
    【第5コーナー曲がるとすぐファーストアンダーブリッジ】

153.jpg
     【ファーストアンダーブリッジを越えてすぐ130R】

154.jpg
        【130RからS字コーナーへ】

155.jpg
     【S字進入口だったかな・・・】

156.jpg
      【S字から130Rを振り返る】

157.jpg
         【S字からV字コーナーへ】

158.jpg
           【V字からヘアピンへ】

159.jpg
           【ヘアピンカーブ】

160.jpg
       【バックストレート】

161.jpg
        【裏のスタートライン?】

162.jpg
        【ダウンヒルストレートから90°コーナー】

163.jpg
     【90°コーナーを曲がるとすぐセカンドアンダーブリッジ】

164.jpg
          【セカンドアンダーブリッジの下】

165.jpg
        【セカンドアンダーブリッジあけ】

166.jpg
        【ビクトリーコーナーに向けて】

 ここも西ショートカット特設エリアから観ていた辺りですね。

167.jpg
          【ビクトリーコーナー】

 ここを回ればゴールです!

168.jpg
      【やった!ロードコース制覇!】

 長々と写真でコースを振り返るのがめんどくさい方にはこちらをどうぞ!
 動画でもてぎのロードコースを案内してくれます!←最初からこっちを出せ!



 で,せっかく1周したおとうのコースレコード?ですが・・・

 おとうのタイム!
 45分23秒01

 えっと・・・
 この日のトップ,ウィル・パワー選手のタイム1分39秒4745の・・・
 43分43秒5355遅れですね。。。

 あ,予選落ちですか・・・
 iiiii _l ̄l○ iiiii

 次号へ続く・・・


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ