So-net無料ブログ作成
検索選択

“チーズガーデン大明神様マッチデー” 栃木日光アイスバックスvsチャイナドラゴン #icebucks [ICEBUCKS/BREX/BLITZEN/SC]

 今季は超ミラクルなスタートダッシュに歓喜し,もしかすると早々にプレイオフ進出が決定し,あわよくばリーグトップの成績も・・・
 なーんて獲らぬしかっちの皮算用をしていたんですけどね。。。←獲ってはいけません
 今はそれどころではなく,ガンガン下からの猛烈な追い上げを食らっている最中でございます。

 いやね。。。
 そんな中でもとりあえずのリードがありますからね。
 残り全勝すれば絶対にプレイオフには行けるわけですよ。

 そしてその残りがあと7戦。。。
 竜-竜-竜-鶴-鶴-馬-馬。。。

 少なくともこのチャイナドラゴン戦は3連勝で勝ち点9をゲットしなければいけない試合です!
 細かい星獲り勘定は足し算が苦手なので省きますが,要は全部勝てば良いはずです。←どんぶり勘定

 当初は3戦中1戦,あるいは2戦を応援に行こうと計画していたのですが,バックスさんも今季最後の日光シリーズにいろんなイベント企画をぶつけてまいりまして・・・
 えぇ,エサをまかれれば食いつくのが性分でございます。
 当初の予定を覆し,3戦すべてを応援に行くことといたしました。

 今回はとりあえず1戦目のご紹介!

 = 第30戦!
   vs チャイナドラゴン(4回戦)=

000.jpg
        【霧降はうっすら雪化粧】

002.jpg003.jpg
 【御用邸チーズケーキ会場特価!】 【澤姫の振る舞い酒!まーさんありがと】

004.jpg
   【会場入り口ではオフィシャルカメラマンさんの写真即売会も!】

 さて,霧降ホームでのチャイナドラゴン戦初戦はこちらのマッチデー!

005.jpg
006.jpg
      【チーズガーデンマッチデー!】


 天下の 「那須高原チーズガーデン」大明神様のマッチデーでございます。

001.jpg
  【入り口からチーズケーキの幟がまぶしい!】

 えぇ,あえて書かせていただきましょう!←訳あり

 那須高原チーズガーデン大明神様は,「御用邸チーズケーキ」をはじめとしたお菓子やハム・ソーセージなど,手作りの美味しさを提供するすんばらしいお店です!←すさまじいヨイショだ!

 で,こちらのチーズガーデン大明神様がですね。
 マッチデーにあったって数々の企画をてんこ盛りにしてくださいまして。。。

 まずは来場者プレゼント!

000おれんじ.jpg
   【チーズガーデンオリジナルクリアファイル!】

 をぉオレンジのバックスカラーが目にまぶしいクリアケースを太っ腹に来場者全員にプレゼントですよ!

 そして・・・

000くろ.jpg
  【会場お菓子購入者限定クリアファイル!】

 来場者プレゼントとは別にブラックバージョンのかっちょよいクリアファイルも会場でチーズガーデンさんのグッズを買えばいただけます!

 そして来場者抽選では,かのレディー●ガも涙を流して頬張ったという「御用邸チーズケーキ」をなんと10名様にプレゼントという太っ腹!←一部嘘がございます

cheesegarden_img.jpg

 さらにですね。。。
 当日企画ではございませんが,遡ること約1か月。
 チーズガーデン大明神様のオンラインショップでお買い物をすると,このアイスバックスのマッチデーでお好みのスーパープレミアムなイベントに抽選でご招待!っていうのがございまして。。。

 その1 マッチデー指定席にご招待!
  →指定席にご招待してくれるわけです!

 その2 試合前ロッカールーム&ベンチにご招待!
  →をぉ!なんとロッカールームに行けるなんて!
   こんなの普通のファンは絶対入れませんからね!
   憧れのあの選手がまっぱで着替えているかも。。。
   これこそスーパープレミアム!

 その3 マッチデー記念フェイスオフ権!
  →なんと!フェイスオフ権!!
   フェイスエステ券ではありませんよ!
   よく知事さんだったり,市長さんだったり,有名人さんだったり・・・
   少なくとも一般ピーポーではない方々がゲームのイベントの一環としてパックを投げ入れるアレです!
   こちらも普通のファンでは絶対にできないイベントですよね!
   まさにスーパープレミアムを超えたウルトラダイナマイトプレミアム!!
   なにより公式戦そのもののフェイスオフですからその希少価値は天文学的です!(当社比)

 懸賞マニアでもあるおとうですからね。
 こんな企画があって食いつかないわけがありません!

 問題はですね。
 ロッカールームにするか,フェイスオフにするか・・・←当たる前提で悩むのが怖い
 ロッカールームは忍び込めば何とかなるとしても(←何とかなりません),フェイスオフはおそらく一生あり得ない話であろうと・・・
 ここはきっぱりフェイスオフをチョイスです!

 かつてアイスバックスファン感謝イベントでウルトラクイズ優勝者にその栄誉が与えられたことがございましたが,初心者アイスバックスファンのおとうにそんな知識があるわけもなく・・・
 優勝者の方の晴れ姿(本当に晴れ姿でしたね)を指をくわえて眺めておりましたからね。。。

 で・・・
 1か月後のある日。。。

 キタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ ! ! !
 なんとチーズガーデン大明神様からフェイスオフ権当選のご連絡を賜りました!

 おめでとうございます!
 ありがとうございます!


 もうここ数年分のおとうの運はたぶん使い果たしましたね。。。
 今年は子1号が大学受験なんですけど,使い果たしたからたぶん浪人確定です。
 いーんです,それでも!←ヒドイ親

 だって,大学は来年受験すれば入れるかもしれないけど,フェイスオフは今回限りかもしれないじゃない!←人でなし親

 えぇ,そんなこんなで・・・
 めでたくこの日,

 チーズガーデン大明神様マッチデー
       フェイスオフの大役

 を仰せつかる事となりました!
 あぁ,各所より頂きましたお祝い,激励,呪い,罵声の数々・・・
 大変ありがとうございました。

 皆様の温かい言葉を胸におとうは今,旅立って行きます・・・←どこにも行かん

 いや,最初はいろいろ考えましたよ。
 着ぐるみどっかで借りて行こうか・・・
 坊主刈りにして頭に『IB』のロゴでも入れてみようか・・・
 パックを投げ入れるフリしてハトを出してみようか・・・
 いや,いっそパックをスタンドに投げ入れてみたら・・・

 ま,常識的に考えてイチ素人が変な事をすると試合を楽しみにしている皆さんにはただの迷惑にしかなりませんからね。
 速やかにちゃっちゃと記念フェイスオフを済まし,早く皆さんお楽しみの試合を開始するのが得策と判断いたしました。
 m(_ _)m

 そんでも自分にとっては一生に一度の晴れ舞台!
 レッドカーペットなんてジョージクルーニーとアカデミー賞を競い合ったとき以来ですからね!←大ウソ

008.jpg
    【当日はとりあえず普通に練習を眺めてですね・・・】

 さて,スタンバイは試合開始時刻の20分前から。。。
 本部裏で待機して選手達の入場をいつもより間近で眺めております。

009.jpg010.jpg
      【チーズガーデンさんのスタッフと出番待ちでございます】

 そしてその間に軽くパックを落とすご指導等をこっそり受けておりまして・・・
 「レフリーがピッと笛を吹いたらパックをこんな感じで落として下さい。」
 出来の悪い生徒ですからリンクサイドでペチペチとパック落として実地練習コソコソしとりました。
 
011.jpg012.jpg
    【選手入場!】          【両国の国歌斉唱!】

 中国,そして日本の国歌斉唱の後,いよいよ記念フェイスオフです!
 場内アナウンスで紹介を受けた後,チーズガーデン大明神様の旗持ちさん(←緊張スタッフさん)を従えてのレッドカーペット入りです!
 間違っても太刀持ちと露払いを従えた土俵入りではありません!←念のため

ふぇいす#.jpg
         【お友達撮影の土俵入り風景】

 レッドカーペットの踏み心地はそうですね・・・
 会社のうすい玄関マットと同じくらいでしょうか・・・
 でも心の中では雲の上を歩くレベルでフカフカしたかね。(←地に足がついてない)

 そうそう本部前に横にしかれたカーペットは普通に歩けるんですけどね。
 そこからリンク中心に伸びるカーペット・・・
 カーペットごとズレて滑ります・・・

 特に本部前からその中心行きカーペットに乗り移る時。。。
 ズルッと行きます。。。
 ズッコケそうになりました。←事前にキャプテンにも注意されてた

 次回記念フェイスオフされる方,ご注意を!

 カーペット上の移動はリンクに入る時点から鈴木キャプテンのエスコート!
 あぁ,こんな身近でキャプテンと一緒にいれるなんて・・・

 好き!♡

 あ,違いました。。。
 でもキャプテンすいませんね。
 華も身もないデブいおっさんで・・・←身は十分にある

 イベント的にはこうその場をパッと華やかにする様な,ボディコンのねーちゃんとかの方が良かったっすよね・・・
 若しくは可愛らしいお子さんとか・・・

 リンク中央。。。
 明るいです。
 照明に照らされた真っ白に輝くリンクの中央は,まさに天上のごとし!
 昇天した気分ですね。。。←死んでません

 レフリーさんからパックを渡され,運命の時を迎えます。。。
 目の前には鈴木キャプテンとチャイナ#16リウ選手のスティックが構えられ,パックが落とされるのを待っている・・・

 あぁ,幸せ・・・←絶頂の瞬間です
 :*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*:

 ピッというホイッスルと共にパックを投げ落とします。。。
 落としたパックに軽くタッチする鈴木キャプテンのスティック。。。
 そしてパックを拾い上げ,おとうの手にそれを渡してくれました。。。


000P.jpg000サイン.jpg
    【公式のパックですかね】   【あとでサインもらいました!】

 後でアイスホッケーに詳しい方に聞いたのですが,記念フェイスオフのパックに触れられるのはホーム側の選手だけだそうです。
 ホームチームの選手が落とされたパックをスティックでこね,それを拾い上げてゲストに渡す。。。
 その間ビジター側の選手はスティックを合わせるフリはあってもパックに触ってはいけないんだそうで。
 ホーム側が招いたゲストなのですから当たり前と言えば当たり前ですが,NHLとかでもそーゆー感じで記念フェイスオフってやってるんですって!
 勉強になりました。Yさんありがとう。

 無事にフェイスオフを終え,唯一不安だった事は・・・
 おとうがリンクから降りた後,氷が割れて整備の為にザンボ入れられたらどうしようかと思っておりました。
 終了後,記念の全選手サイン入りクリアファイルをチーズガーデンさんから頂き,感謝感激雨あられ!でございます。

000ファイル.jpg
           【全選手サイン入りクリアファイル】


 = 第1ピリオド =

007.jpg
      【本番はこれからです!】

 ということで,記念フェイスオフが終わってしばらく経つまで,どきがムネムネしていて何も手に付けられなかったので,今回は試合開始前後の写真はありません・・・
 
013.jpg
      【席に戻ったのは開始2分くらいあとからかな・・・】

 えっと・・・
 ぶっちゃけ気持ち的に試合観戦に集中しておりませんでしたが,それなりに経過を。。。

 立ち上がり・・・
 バックス優勢!って雰囲気はあれどもさほど個人的には圧倒感を感じず。。。

014.jpg
    【気を許した時のミドル,ロングレンジからのシュートが・・・】

 チャイナさんの遠目からのシュートがむしろ印象的で・・・

015.jpg
   【フォワード陣の攻めは良い動きであったと思います】

016.jpg
     【#45瀬高選手ゴォーーーーーーーーーーーーール!!!!!】

 開始7分ちょっとですかね。
 瀬高選手がうまく押し込んでのゴールです!

 贅沢な言い分ですけど,もうちょっと早く得点シーンが見られると思っておりました。。。

017.jpg
   【07'18 #45瀬高(#67コゼック,#12内山)】

018.jpg019.jpg
       【背中にはチーズガーデン大明神様のロゴが!】
 
021.jpg
    【うっちーいいとこまで持ち込むんですがなかなかゴールを割れず】

022.jpg
        【今日のオレンジは頼もしいぞ!】

023.jpg
    【ミドルレンジからシュート!しかしでかい壁だな・・・】

024.jpg
  【そして15分くらい。塚田選手のアシストを受けてキャプテン一閃!】

 ゴォォォォォォォォォォォォーーーーーーーーールゥ!

025.jpg
   【15'22 #18鈴木(#11塚田,#67コゼック)】

 よし!
 この調子でまた10点ゲームに持って行ってもらいたい!
 
026.jpg
       【センターフォワード武蔵頑張る!】

027.jpg
     【ん。直前にこけたんだっけな。。。ケツが白いな。。。】

 ほんでもってさっきの得点から2分くらいあと。

028.jpg
           【ドンちゃん一撃!】

029.jpg
   【17'08 #86ドンファン(#51ボンク,#8尾野)】

 順調に得点が伸びておりますね!
 できれば後半に行くほど得点が伸びるとよいんですけど。。。

030.jpg
   【たまに抜かれちゃいますけど大抵は一人だけなので大丈夫!】

031.jpg
     【うちにはスーパーゴーリーがいますからね!】

032.jpg
           【をっと!危ない!】

033.jpg
            【攻守の要です!】

034.jpg
        【ほれ!ボンちゃんもいっちゃうぞ!】

035.jpg
        【こちらは護りのペアですね!】

 そして・・・

036.jpg
        【1ピリ終了】

 H.C.栃木日光アイスバックス
          3:0
           チャイナドラゴン
  (シュート数 バックス 18:6 ドラゴン)

 すげー上からおとうですけど,なんか1ピリからもっと点を獲ってくれるかと・・・
 やはりアウェイでの『14:0』とかを上回る得点を期待しちゃったりします。。。

 
 = 第2ピリオド =
 
037.jpg
                【2ピリ開始!】

 1ピリ開始のフェイスオフ観れませんでしたからね。。。
 じっくり始まりを見ますよ!

039.jpg
     【#10斉藤選手気持ちのよい切り込みです!】

040.jpg
   【ボンちゃん身体ごとゴールへ突撃!いつもアグレッシブです!】

041.jpg
    【コジーがミドルから叩き込みリバウンドを狙います!】

042.jpg
   【うをっと!遠目のシュートを福藤選手しっかりと肩でブロック!】

043.jpg
             【おしい!武蔵】

045.jpg
         【外崎選手ゴールをうかがいます・・・】

046.jpg
    【うっちーまたもディフェンスの間をすり抜けますが決まらず】

047.jpg
         【ちょいとコソコソ話・・・】

 そして・・・

048.jpg
           【上野選手の強烈なシュート!】

 うーん。
 セットプレイの相談だったのかな。。。

049.jpg
   【23'47 #12上野(#51ボンク,#18鈴木)】

050.jpg
      【さらに貪欲にゴールに打ち込みますよ!】

051.jpg
      【ボンちゃんブレイクアウェイから・・・惜しい!】

052.jpg
     【えぇ~・・・背中にはチーズガーデン様が・・・】

053.jpg
            【うひょ!あぶね!】

055.jpg
 【瀬高選手がチーズガーデンのロゴをこっちに見せてます・・・チガウか】

056.jpg
      【またまたウッチーうまいこと飛び出る!】

057.jpg
             【キーパーと1対1】

058.jpg
           【あー弾かれちゃった・・・・】

 でもでもでもでも。。。。

059.jpg
      【最初のシーンでたぶんフッキング!PSになりました!】

060.jpg
      【ペナルティーショットだよぉ~ん!】

PS.jpg
              【ウッチー参る!】

ps2.jpg
              【右か!左か!】

ps3.jpg
      【残念!ガッチリキャッチされちゃいました。。。】

 追加点ならず。。。
 うーん。
 だんだんチャイナもエンジンかかってきちゃったかな。。。

061.jpg
【をぉ!キャプテン横向きで宙に浮きながらもパックをコントロールしてます!】

062.jpg
      【コジーにもそろそろ一発出してもらいたいところ・・・】

063.jpg
            【山田選手の波動砲発射!】

 残念入らなかった。。。

064.jpg
          【ボンちゃん惜しい!惜しいよ!】

 なかなか追加点が入らないなと思っておりましたら・・・

065.jpg
           【高橋選手からのパスを・・・】

066.jpg
           【山田選手の波動砲再び!】

067.jpg
         【をぉ!バシーン!と決まりました!】

068.jpg
   【33'14 #9山田(#18鈴木,#34髙橋)】

 5点目が入ったところで・・・

069.jpg
     【GK交代!#44福藤選手→#38小野航平選手】

070.jpg
        【さぁ~貪欲に攻めてくぞぉ~!!!】

071.jpg
         【スピードあふれるセットの皆さん!】

072.jpg
     【うほっ!おなかでガッチリキャッチ!】

073.jpg
          【獲物を探す眼になってますね・・・】

074.jpg
          【ちょっとお話し中。。。】

076.jpg
          【GK航平頑張ってます!】

077.jpg
       【これにて第2ピリオド終了!】

 H.C.栃木日光アイスバックス
          5:0
           チャイナドラゴン
  (総シュート数 バックス 30:14 ドラゴン)
  (2P得点    バックス 2:0 ドラゴン)
  (2Pシュート数 バックス 12:8 ドラゴン)

 うーん。。。
 とりあえず5点入ってるから良しとしよう!


 = 第3ピリオド =

078.jpg
        【背中にはチーズガーデン様。。。←しつこい】

080.jpg
         【3ピリフェイスオフ!】

081.jpg
     【パックきたきたぁ〜〜〜!!!!】

082.jpg
        【伸び上がって弾き出します!】

083.jpg
       【攻め手は休む間もなく!】

084.jpg
     【チーズガーデンっす!←とってもしつこい】

085.jpg
         【パックの行方は!】

 3ピリはまた動きが良くなってきた感じだったんですけどね・・・
 あっ・・・

087.jpg
      【失点喰らっちゃいましたね・・・】

088.jpg
    【3ピリはチャイナ先制!】

089.jpg
          【とられたら取返せ!】

091.jpg
       【ガツーンと一発お返しだ!】

092.jpg
 【47'32 #18鈴木(#48上野,#51ボンク)】

 よっしゃこれで3ピリ同点!

093.jpg
       【まだまだいくよぉ〜!!!!】

094.jpg
      【守りはドーンとコウヘイだ!】

095.jpg
      【至近距離からも弾き出し!】

096.jpg
       【リバウンドんも飛びつくぞ!】

097.jpg
     【最後は両軍団子になって・・・でもグレートセーブ!】

098.jpg
          【武蔵鍔迫り合い!!!】

099.jpg
       【頼もしいトリオだ。。。】

100.jpg
        【ドンちゃん狙い撃ち!】

101.jpg
         【もう1点!もう1点!】

102.jpg
     【なんかプレーリードックにみえる。。。】

103.jpg
      【浮き上がったパックに飛びつく上野選手!】

104.jpg
          【目指せゴール!】

105.jpg
        【隅田選手のシュート!】

106.jpg
         【戦況を伺う福藤選手!】

107.jpg
         【隅田選手もう一丁!】

108.jpg
     【瀬高選手ゴォォォォォォォォォォォーーーール!】

109.jpg
    【57'34 #45瀬高(#6隅田,#12内山)】

 残2分半位で7点目です!

110.jpg
        【最後まで全力でいこう!】

111.jpg
     【どんなシュートにも横っ飛びさ!】

112.jpg
       【試合終了!】

 H.C.栃木日光アイスバックス
          7:1
             チャイナドラゴン
  (総シュート数 バックス 40:30 ドラゴン)
  (3P得点    バックス 2:1 ドラゴン)
  (3Pシュート数 バックス 10:16 ドラゴン) 

113.jpg
      【小野選手をねぎらうキャプテン!】

115.jpg
           【勝利のポーズだ!】

 そして今日のヒーローインタビューは・・・

116.jpg117.jpg
        【2ゴール2アシストの鈴木キャプテン!】

 すばらしい勝利でした!
 このまま3連勝!
 いや、7連勝しちゃいましょう!!

 さて,改めまして今回の
 『チーズガーデン大明神様マッチデー』
 を振り返りまして・・・

 ベンチ裏見学,記念フェイスオフ。。。
 良いですよね!
 チーズガーデンさんだけの企画でなくって,もちろんバックススタッフさんの協力があってこその内容かと思います。

 ファンにプレミア感を感じさせてくれるこーゆー企画って大好きですね!
 ファン真理って言うか,一般的な人間の心理としてこれまでにない魅力的な企画には少なからず興味は持つものです。
 今回の記念フェイスオフもこれまで一般ピーポーには門戸が開かれていなかったもの!
 そりゃーいーですよね!

 来年以降ももちろん続けて欲しいし,さらなるアイデア企画でファンを取込んで行ってもらいたいですね。
 特に新規ファンの獲得!っていうのが一番の課題になるんだと思います。
 チーズガーデンさんもバックススタッフさんもこれからも頑張って下さいね!

 いや~~,しかし勝ってよかった!
 万が一にでも記念フェイスオフしておいて負けようものなら・・・

 申し訳なくて2度と霧降に顔を出せなくなるのではないかと思っておりましたよ。
 いや~,よかったよかった。。。
 ホッと胸を撫で下ろしますね。。。

 えっ?
 それでも1失点はおとうのせいだと・・・

 すいません。
 すいません。。
 ひらにご勘弁を!

 もう二度とあのような場にでることはないと思いますのでどうか許してください。。。
 これからもバックス応援に精進させていただきますので。。。

 がんばれぇ〜!
 がんばれぇ〜!!
 頑張れぇ〜〜!!!

 おとうはいつでも愛すバックスですから!

  ******************************

 あ,それとここだけの内緒の話ですが。。。
 実は今回の記念フェイスオフに応募するにあたってそれなりにチーズガーデンさんのオンライン通販したんですけどね。
 ぶっちゃけ一番買わないといけない「チーズケーキ」を買っておりませんで・・・

 これを知られたら応募を取り消されるのではないかとビクビクしておりました。。。

 今回は霧降で試合観戦特別価格で販売されておりましたのでもちろん即購入!
 
120.jpg
             【御用邸チーズケーキ!】

 お土産に家に買って帰って,記念フェイスオフのパックとサイン入クリアファイルを肴にほくそ笑みながらチーズケーキを頂きました!

121.jpg
          【しっとりとおいしいチーズケーキ!】

 御用邸チーズケーキ最高!
 那須高原チーズガーデン最高!

 是非是非来年度もマッチデーとかスポンサーとかしてくださいね!
 もちろん盛り沢山なイベントも期待しちゃいます!

ロボジー ROBO-G #movie #robo_g [映画大好き!]

 矢口史靖監督のロボジー!観に行って参りました。


ろぼ.jpg
     【とぼけた面がよいなぁ〜・・・・】

 矢口監督シリーズですからね。。。
 「ウォーターボーイズ」然り
 「スゥイングガールズ」然り
 ラストに向けての圧倒的な盛り上がりとパフォーマンスを期待しておりましたが,良く考えたら「じじぃ」に盛り上がりを期待するのがおかしい話でして・・・

 かと言って,面白くないというお話ではございません。
 楽しむペースが違う映画ではございました。

 で,どんなペースかと言いますと・・・

 「じじぃ」ペースでございます。

 五十嵐信次郎扮する主人公じじぃ。。。
 素晴らしい!

 いやまさにじじぃかと。。。

  歳とってばあさんに先立たれて・・・
  そんでも子供達家族とは同居しないで・・・
  自分の住み慣れた家にひとりぼっちで生活して・・・
  自分は年寄りだって認めるのはやっぱり嫌で・・・
  寂しいんだけど強がったりして・・・

 そんなまさに日本の現代の一人暮らしじじぃを絵に書いて現した様なじじぃぶり!

 最初にロボジーの予告編観た時からこの五十嵐さん。。。
 気になってたんですよね。
 今でこそわかってましたけど,最初にスクリーンで観かけた時は,なんとなく見覚えはあるけど良くできたじじぃだな・・・
 と,思ったんですよね。。。

 もちろんじじぃの五十嵐信次郎さんは,ご存知ミッキー・カーチスさんその人!
 ミッキー・カーチスさんといえば,長い髪を束ねたヒゲのおじいさん!ってイメージが付いていたので,最初に脳内変換するのに時間かかっちゃいましたね。。。
 ロカビリーから俳優業,司会,等のタレント活動はもちろんのこと,ミッキー亭カーチスの名で落語までこなしてしまう程のマルチな方ですもんね!
 良くできているのは当たり前!

 でも,今までの活動を振り返ってみても「じじぃ」としての奮闘ぶりがここまで見事だとは思いもしませんでしたよ!
 日本アカデミー賞主演男優賞候補は確定でしょう!

 なによりもラストシーンのじじぃの笑顔。。。
 この笑顔にはとってもとってもいろんな気持ちが含まれていたと思います。

 頑固だった自分が変わった事のにっこり。
 周りの人とのコミュニケーションがうまくいくようになったにっこり。
 もちろんまた○○○○○ができるこへのにっこり。

 最高の,本当に最高の笑顔がスクリーンいっぱいに広がっていたのが,観ているこっちが嬉しくなるシーンでしたね!

 そしてキャラクターとしては主演であった「ニュー潮風」

 冷蔵庫,洗濯機といった白もの家電メーカーが作ったロボットですから,中身はハイテク?のハズでも外見はもの凄く昭和40年代。。。
 デジタルなのにアナログ感たっぷりのニュー潮風はおとうの♡もガッチリ掴んでおります。
 吉高には負けません!←なにを競う?

 とぼけた面は昔のスバル360にも似たシルエット。。。
 ボディーは古い洗濯機とかガスメーターみたいなイメージかな。。。
 手足はまんま筒ものですよね。

 稼働を考えなければもしかすると夏休みの工作でも作れてしまうのではないか!と思わせる程の絶妙な突貫工事作成ロボットっぷりが最高です!

 発売したら欲しいな。。。

 って思って調べたら,
 発売したらどころか,発売前の予約で既に完売だそうで・・・

 悔しいっす!
 調べるのが遅過ぎたっす!

 かなり精巧にできたレジンキャストですかね?
 限定50体が秒殺で予約終了になったそうで。。。
 再販してくれませんかね。。。

 マジ欲しいっす。。。

 あ,映画の話に戻ります。
 じじぃの見事な演じっぷりはじじぃとしてのベストパフォーマンス!
 あえて怪演ぶり!という言葉を使ってそれを讃えれば,吉高由里子ちゃんですかね。
 こーゆー役ははまり役ですね。

 そしてはまり役といえば岳ちゃん!
 こーゆーうだつの上がらない困ったちゃんの役はピカイチですよね。
 素晴らしい!

 最後に笑わせてもらったのはエンドロールでの主題歌!

 五十嵐信次郎とシルバー人材センター
 MR.ROBOTO


 五十嵐さんミュージシャンですからね!(笑)
 日本語混じりのMR.ROBOTOだからこそ,この映画にとっても相応しい主題歌だと思いましたね!

 難しい事を考えないで単純に楽しむ!
 そんな風にみんな観に行きましょう!


コスモ アースコンシャス アクト 野口健 講演会 #cosmo #earth [おとうの独り言/お出かけ系]

 テレビCMなんかが最初でしたかね。
 コスモ石油さんの


 地球のためにできることをやろう!
 ってコンセプトですかね。。。

 なかでもアルピニストの野口健さんのエベレストや富士山のクリーンキャンペーンがとっても有名でしょうか?
 クリーンキャンペーンは富士山とかメジャーなところだけでなくて,本当にいろんなところでやってるみたいですね。
 全国各地のFM局とも協力し合ってキャンペーンの輪を広げて行ってるみたいですね。

 このクリーンキャンペーン!
 いつかは行きたいと思っているんですが,思い立った時には行けそうなものがなかったり,情報収集忘れてて行けるはずのものに行けなかったり・・・
 ま,なかなか行けんもんです。。。

 そんな中,地元FM局のRADIO BERRYさんがコスモ石油さんと共に野口健さんの講演会をやることを知り,申し込んでおりました。

100.jpg
    【コスモアースコンシャスアクト 野口健 講演会 in 栃木】

 会場は県庁前の栃木県総合文化センター!
 ろくに案内読まずに全然違う場所の宇都宮市文化会館に最初行っちまったことは内緒です。。。

101.jpg
  【場所間違えて危うく遅刻するとこでした】

 さて,講演会を聞きに来たかった理由はいくつかございます。
  ・単純に生・野口さんの話を聞いてみたかった
  ・アースコンシャスアクトの一端を知りたかった
  ・最近いろんな事に興味薄になっている子2号に刺激を与えたかった

102.jpg
    【公演はもちろん撮影・録画・録音は禁止です!】


 えっとですね。。。
 講演開始が13時ちょい過ぎ。。。
 終了が15時40分くらいかな。。。

 160分のロングラン講演!

 テレビそのままに野口さん早口ですからね。。。
 一般人ペースで考えればたぶん300分くらいの中身はあったと思います!

 講演会初めての参加でしたからね。
 てっきり毎回これくらい喋ってくれるものなのかと思い込んでおりましたが,↑↑↑の講演会の様子を読む限りでは・・・

 講演会最長記録更新!

 だったそうで・・・
 あ,どーりで。。。って感じです。

 では,ダラダラと長いだけのお話だったのかと言えばこれがまた全然面白いお話のオンパレード!
 多少なり台本的なものがあってお話をされるのかと思っていたのですが,最初から完全に思いつくままのトークだったように思われ・・・

 うーん。。。
 事細かにトークの内容を書くのはよろしくないと思うので書きませんが,野口さんの生い立ちから家系のお話から・・・
 登山との出会いであり・・・
 生と死を知り・・・
 父・母・祖父とのいろいろ・・・

 思い起こしてもやっぱりそん時の思いつきでお話が飛んでる感は否めませんでしたが,そんな楽しいトークの中で時たまなる程!って思わせる言葉が混じってるんですよね。

 そんな言葉の一つ一つが,今日連れて来た子2号の耳に届き,そして何かを感じてくれたら良いなぁ〜。。。

 これが講演会を聴き終えた時の率直な感想でしたね。

 もちろん面白おかしいお話でした!ってことで終わりでも良いんですけどね。。。
 人生を40数年生きた親として「これは!」って思えるお話のいくつかは,子にも感じ取って欲しかったわけですな。。。

 わざわざ本人に確認する気もないですけど・・・

 長い長い・・・
 そして広く深く楽しい講演会はこうして幕を閉じました。
 長いとは思いましたけど,終止面白く聞く事が出来ましたね!

 そして講演会後はサイン本の販売と写真撮影会!
 2号が読んでみたい本があると言うのでそのまま参加です。

103.jpg104.jpg
 【サイン本買うと写真撮影】      【司会進行のあやえもんと記念撮影】

 かつて自分が学生時分には植村直己さんが冒険家として憧れであったり,その言動を気にしたりしていた時期もございました。
 今の野口さんが同じ位置づけにいるとは思いませんが,野口さんが山を目指すきっかけが植村さんの本であったというのはちょっと感慨深いですね。

 その植村直己さんの本も含め,野口さんの著書のサイン本を会場でそのまま販売!
 買った人は写真撮影もOKです。

 ファンサービスに熱心な野口さんは一人一人と握手を交わし,言葉を交え,時間をかけて多くの皆さんとコミュニケーションをとっていましたね。

 やっぱこれだけで2時間弱くらいかかってましたかね・・・
 時間かかりついでに今回の講演会の司会進行をしていたRADIO BERRYのあやえもんと記念写真撮らせてもらえました。
 ラッキー!

105.jpg
   【そしてもちろん野口さんとも!】

106.jpg107.jpg
【気になる2冊を買わせて頂きました。子2号が読み終わったら借りて読みます】

108.jpg
  【アンケートでメモ帳貰いました】

 講演会・・・
 大満足でしたね。

 また機会があれば是非聞きに行きたいです。
 でもそれよりもどこかのクリーンキャンペーンにまずは参加したいですね!

第153矢:4冊目の所持許可証 #shooting [Shooter日記-4]

 先日おまわりさんちに行ってまいりました。。。

 えぇ,逮捕です。。。←チガウ

 この前更新申請をしておいた所持許可証が出来上がったのでとりに行って来たのです。

 思い起こせば・・・

 これで4冊目になるんですかね。。。

CA3I0105.jpg

 3回目の更新ですからそーゆーことですよね。
 概ねこれで10年目の銃所持歴になるということで。。。
 年数だけはちょっとベテランの領域になってきたでしょうか?

 ま,でも中身というか実力というかその辺は・・・
 永遠の初心者な様な気が致します。

 周りの方は10年どころか概ね2,3年目・・・下手すると初年度から爆発的に上達してですね。。。
 各県を代表するシューターさんになられている方ばかりです。。。

 いや,「ばかり」は言い過ぎですね。。。
 でも草大会では優勝を狙えるスコアを常にだし,賞品を鷲掴みにして帰る方が多いですかね。。。

 普通は10年近く撃ってるとそれなりに上達するですよ。。。
 あぁ,我がなさけなや。。。

 おとうの持っているのは Beretta Trident DT-10 X-Trap ちゃん一丁だけですからね。
 更新にしても銃検にしてもそんなに苦労はございません。
 更新=新しい所持許可証のサイクルで着々と新しいものに切り替わっているだけでして・・・

 改めて約10年の歳月を振り返り,当たり前の話ですが事故なく,違反なくこれまでを過ごしてこれたのは,自分の銃所持に関する安全意識が常に維持できてこれた一つの証拠であろうと思っております。

 4冊目の所持許可証の許可期間・・・
 いや,それを超えても銃を所持し続けている限り,この安全に対する強い意識を保ち続けていきたいと考えております。
 銃所所持歴二桁目。。。
 もちろん二桁であってもかなりの大きな二桁で所持されている超ベテランさんもいらっしゃるわけですが,自分の一区切りとしてちょっと意識を再認識しておきたいと思いましたよ。
 はい。

 あ,技術の話は一切なしね!

私をアイスホッケーに連れてって 〜初心者アイスバックスファンの想い〜 #icebucks [ICEBUCKS/BREX/BLITZEN/SC]

 2011年の12月30日・・・
 この日は霧降アリーナでの年内最後のアイスバックス氷上練習見学に行って参りました。

001.jpg
     【福藤主審のもと,試合形式での練習!】

002.jpg
        【意外とマジ入ってました・・・】

003.jpg
    【年の最後なので,最後は一本締めで練習終了!】

 昨年からですね・・・
 こーして練習なんか見に来るようになったの・・・

 ちょっと昔を振り返ってみると。。。
 おとうが栃木に引っ越してきたのが1999年だったでしょうかね・・・
 当初はあまり地元の話題に食いつくこともなかったんですけどね。。。
 住み始めてしばらくして多少なり栃木の話題に慣れ親しむようになり,いつしか「アイスバックス」というアイスホッケーのクラブプロチームがあるという話を聞くようになりました。

 あ,なんかニュースで聞いたかも?
 最初はそんな程度だったと思います。
 もともとアイスホッケーは大昔にテレビ中継などで楽しんでいたスポーツ。
 印象的には国内リーグよりもNHLでの迫力あるゲーム展開,乱闘などで興味を覚えたものであったかと思います。

 そんなアイスホッケーが生で観れる!
 最初はなにかの懸賞でもらったチケットでの観戦であったと思います。
 2002年か3年か・・・
 たぶんそれくらいの比較的アイスバックスの創立初期に近い頃に観に行ったかと・・・

 衝撃的でしたね・・・

 ホッケーそのものの迫力はもちろん!
 何よりも一番驚いたのは霧降のアリーナの盛り上がり!
 バックスのピンチにどよめき,バックスの好機に大声援を送り,バックスのゴールに歓喜する!
 割れんばかりの歓声!
 振りちぎれんばかりに大きく振られる応援旗!
 地鳴りのごとき共鳴をみせるスタンドの大声援!

 すばらしい!
 こんなに熱くなれるスポーツをやっていたんだ!
 これがアイスバックスとの最初の出会いでありました。。。
 この年はたしか2,3戦観に行った気がします。
 そしてその翌年以降は1,2戦かな・・・

 面白い!と感じながらも自分がのめりこむきっかけをつかめずに,なんとなく年にちょっとの観戦を繰り返すだけの数年が過ぎていきました。

 そんな中・・・
 おとうがもう片や興味を覚えていたNHLのドラフト指名を受けた日本人プレイヤーのニュースを耳にしました。

 そう,福藤豊選手のことです。
 アイスホッケーにおいてもっとも自分がのめりこめるポジション(←観るだけですけどね),それがゴールキーパーでありました。

 理由は至極単純!
 いろいろコテコテしててカッコよいから・・・
 アメリカンフットボールしかり,プロテクターでがっつりと身体を保護したスタイルで全力を持ってぶつかり合う容赦のないスポーツ!って大好きなんです!
 ま,同じように生身でぶつかり合うプロレスも大好きなんですけどね。。。
 そんな中でもアイスホッケーのそれもゴールキーパーは,おとうにとっては盆と正月とクリスマスが一緒に来たくらいのレベルで最も大好きなスタイリングなんですよ!

 そのもっとも大好きポジションであるゴールキーパーであって,NHLの指名を受けた男・・・
 これがファンにならずにいられますか!?

 その後はネットでの閲覧だけですけど,チラチラと福藤選手の動向をたまに確認しつつ・・・みたいな感じがアイスホッケーとの唯一のつながりくらいになっていたでしょうか。。。
 過去のブログの記事でもその辺は触れていたかと思います。。。


 キングスでのプレイに狂喜し,動画での活躍ぶりを大興奮で眺め・・・
 思わず海外ネット通販でキングスのFUKUFUJIレプリカジャージを買い。。。

101.jpg102.jpg
   【実は#33だけでなくて#36も買っちゃった。。。】

 キングスを離れても似たような感じで眺めていましたね。。。
 でも福藤選手に興味を覚えたのが海外に行ってからでしたからね・・・
 生のプレイとか観れる機会もないし,それこそネットで情報を集めるだけの選手ぅ~って諦めてたんですよね。

 そして運命の2010年。。。
 なにげにバックスのホームページを覗いたまさにその日!
 偶然にも2010年のバックスのスタッツが発表された日だったのでした。

 そしてそこには・・・
 『GK 福藤豊』の名が・・・

 なんですとぉ~~~~~!!!!!!!!
 アイスホッケー情報通の方でしたら元々ご存じだったのかもしれませんでしたが,たまにしか情報を見ないおとうにとっては寝耳に水!心臓麻痺にAED!のレベルで飛び上がるほどの衝撃を受けたニュースでございました。

 
 意味もなくうろたえ,訳もわからず嫁だがねに熱弁をふるった記憶がございます。

 そしてそれからは・・・
 変わりましたね。
 福藤選手の活躍に一喜一憂するのはもちろん,それだけでなくアイスバックスの全選手の活躍に深く深く注目するように・・・
 そんな風に初心者アイスバックスファンになっていったと記憶しております。。。

 でもね・・・
 まだまだバックスファンとしては新参者ですよ。
 霧降で応援をし続けられているファンの皆様の熱い熱い想いには追いつくきっかけさえ掴めません。。。
 それほどにね。
 ファンの皆さんは熱いんですよ!真剣なんですよ!すべてをかけてらっしゃるんですよ!

 縁あって何人かの熱烈なファンの方々とお話しする機会などいただいておりますが,その度に皆さんの熱く語るバックス愛に驚嘆するばかりです!
 勉強させていただきます。
 精進させていただきます。
 修行に励まさせていただきます。
 いつか一人前のアイスバックスファンです!と言えるほどに成長したいと思います。
 それまではどーか温かく見守っていただければ・・・

 あ,今回こんな記事書こうと思ってたんじゃなかった・・・
 いやみんなでアイスバックスの試合を観に行きましょう!って記事を書こうと思ってたんですけどね。
 出だしで昔を振り返ったら違うこと書き連ねてましたよ。。。
 では本題に。。。←前置き長すぎ!

 さて,アイスホッケーの一般的な認知度ですが・・・
 世間一般の方々にとっては,まだまだアイスホッケーって馴染みがないものなんですよね・・・
  どこでやってるの?
  プレイヤーの人って誰も知らないんだけど?

 みたいな質問をよく皆さんに頂きますね。。。
 一般的な認知度ってそんなものなんでしょう。

 アイスバックスの皆さんはいろんな地域活動とかイベントとか,ちょいちょい出てるんですよ。
 とりあえず記憶のある限りで昨年の活動のいくつかをご紹介しましょう!
 昨年は震災復興支援活動が多かったですね。。。

00111.jpg
     【下野新聞さんのKIZUNAプロジェクトにも協力】

102.jpg
     【県内プロスポーツチーム集結の復興支援募金活動】

IMG_9012.JPG
IMG_9016.JPG
IMG_9017.JPG
  【バックスの選手みんなが街頭になっての募金活動もしておりましたよ!】

006.jpg
      【ファン感謝イベントも開催!楽しかったです】

001.jpg
【吉本芸人とのコラボレーションイベントも!(テレビ放送して欲しかった!)】

18.jpg
   【ビアガーデンでのイベントは2,3回ありましたね!】

122.jpg
    【霧降アリーナでのファンとのふれあいイベントもありました】

100.jpg
101.jpg102.jpg
103.jpg104.jpg
  【リンク栃木BREXの試合会場にお邪魔したことも・・・】

028.jpg
  【そうそう熱気球イベントに参加していたことも・・・】

 どう?
 宇都宮市内では特に東武百貨店周辺でのイベント事が多かったですけど,皆さんの生活圏のどこかにふれていることはありませんでしたか?

 そうそう,それとカッコいいところをご紹介!
 霧降での試合の最初に流れるオープニングムービーの一部を,バックスさんがYouTubeにアップしていたようなので,ついでにこれもご紹介。。。



 ごくごく短編にカットしてあるけどかっちょ良いでしょ?
 霧降ではこれのフルバージョンが大音響の中放映されているんです!
 このオープニングムービーだけでも発売してほしいレベルの出来栄えです!

 そしてそして!
 この1月の最終週には今季レギュラーシーズンホーム最終戦を迎えることになるのですが,これにむけて一大キャンペーンをやっているようで・・・
 力の入れようが違いますね・・・



 私をアイスホッケーに連れてってキャンペーン!

 どよ!
 福藤選手が語るアイスホッケーの魅力!

 わかりやすく書けば・・・
 リンクの中に敵味方合わせて10人のウサイン・ボルトがいてですね。。。
 あるボルトはスティック片手に全力疾走をしながら右に左に切り替えし,相手陣へと攻め込んでいき・・・
 時には敵方のボルトと壁際で激突!!
 そして100m10秒を切る動きでゴールに迫り,松坂の全力投球並みのスピードのパックをゴールへ打ち込む!
 そんな驚くべきスピードで打ち込まれるパックを至近距離でさばくスーパーゴールキーパー!!

 どよどよ!
 どんだけ凄いスポーツなのかがよくわかるでしょう。
 でもその面白さはテレビやパソコンの画面では伝わりきらないんですよ!

 だからみんな霧降アリーナに来て下さい!
 生のアイスホッケーを観て下さい!
 そしてアイスバックスを応援して下さい!
 
 今年のバックスは頑張ってるんです!
 いや頑張ってるのは毎年そうなんですけど,結果もついて来ているんです!
 昨年末現在ではリーグ2位なんです!

 もうちょっとでプレイオフに行けるんです!
 いや絶対行くんです!
 リーグ優勝するんです!
 いやさせるんです!
 みんなで!!!

 がんばれぇ〜!
 がんばれぇ〜!!
 頑張れぇ〜〜!!!

 おとうはいつでも愛すバックスですから!