So-net無料ブログ作成
検索選択
おとうの独り言/グルメ系 ブログトップ
前の5件 | -

キング・オブ・ハムカツ定食! レストランばーく #ハムカツ #ばーく [おとうの独り言/グルメ系]

 えっと。。。

 ことの出だしはコレでしたかね。。。

DSC_3773.JPG
    【フォロワーさんから教えていただいたJR駅そばのメニュー!】

 宇都宮ハムカツというブランドハムカツ?を前面に押してのおすすめメニューが世に出ているというお話を聞きまして・・・

DSC_3774.JPG
    【まずは早速実食!←思いついたら即行動!】

DSC_3775.JPG
    【なかなか厚手なハムカツがド~ン!と乗ったミニカツです】

 おとうは狂えるほどのハムカツマニアでして・・・

 この立ち食いそば屋さんでも・・・

 『すいません!ハムカツダブルとかお願いできませんか!?』

 ってお願いしたほどでございます。

 ま,残念ながら単品売りをしていないので,ダブル対応はできないとのこと。。。

 ちょっとちょっと,いろり庵きらくの社長さん!
 単品販売もしてくださいよ!

 ま,イントロはこれくらいのお話にしておきますが,

 セブンやファミマで売っているコンビニハムカツなど,買い食い学生レベルで良く食しておりまして・・・

 常日頃からハムカツには目を光らせている毎日でございます。

 そんなハムカツラーおとうの憧れのお店と言うのがございまして。。。

 テレビの番組で見かけたそのお店は,神々しいばかりに光り輝いておりましたね。。。

 ただそのお店は神奈川県は鶴見駅にございまして・・・

 宇都宮からだと,1都3県をまたいでいかないと行けないお店なんですよね。。。

 泣く泣く行くのを諦めていたんですが,比較的近く(それでも品川近辺)まで行く機会が出来ましたもので,急遽このお店に赴くことといたしました!

DSC_3805.JPG
   【JR鶴見駅すぐ,レストランばーく】

 レストランばーく

DSC_3806.JPG
    【素敵な入口!】

 所謂昭和な佇まいですよね。

 そしてショーケースの具合もまた懐かしい。。。

 やっぱりこーゆーお店では引戸をガラガラして入店ですよね!

DSC_3806_2.JPG
    【店内に入って席に座ると・・・】

 4~6人用のテーブルが5卓位だったかな・・・

 あと座敷がありましたかね?

 席に座って何気に店内を見渡すと,カウンターの向こうにある不思議なものが目にとまります。(黄色い〇のところね!)

DSC_3806_3.JPG
    【達磨落とし?トーテムポール?】

 調理準備の食材がカウンターに並ぶお皿の向こうに見え隠れしていたのですが・・・

 これは・・・

 これはハムですよね!?

 ダイナミックにカットされたハムの山が間違いなくそこにそびえています!

 ハム山です。

 ハムの塔です。

DSC_3806_4.JPG
    【あ,ストッカーの中にもハムが丸太でゴロゴロ。。。】

 あれだけのハムが毎日消費されるのであれば,ある意味納得のハムストック状況。。。

DSC_3806_5.JPG
   【ストッカーの上には「きたな美味い店」のトロフィーが・・・】

 あ,そーいえばそんな番組で観たのかもしれません。

 でもね。。。

 全然汚くないですよ!

 おとうがいつも宇都宮で通っている「〇」,とか「〇〇〇〇〇〇」とかの方が,全然汚いですもん!←店名書けない

DSC_3807.JPG
    【メニューが反射して写らない・・・】

DSC_3808.JPG
    【違うテーブルのでフォロー】

DSC_3809.JPG
    【肝心なところはアップだ!】

 ところで料理のカテゴリーで「ハム」って普通あるのか?

 もちろん「ハムカツ(4切れ)定食」を迷わずチョイスです!

 えぇ,そのために来たのですから!

DSC_3810.JPG
    【他のメニューものぞいたけど・・・】

 一番下の「ハムハンバーグ定食」がものすごく気になります!

 次回はこれ頼みます!

DSC_3813.JPG
   【限定メニューもあるようです】

 隣の席の方がこれ食べてましたね。。。

 ソーセージとか厚切りベーコンとか山盛りでしたけど,ちょっと興味対象外。。。

DSC_3816.JPG
    【テーブルには食堂の定番調味料が並んでますね!】

 ソースはやっぱりウスターですよね!

DSC_3817.JPG
    【ずいぶんといろんな番組で紹介されているようです】

 お店を見渡しているうちにハムカツ定食が出来てきました!

 思ったより早いですね!

DSC_3818.JPG
    【じゃじゃぁ~~ん!】

 ハムカツ(4切れ)定食

DSC_3822.JPG
    【なんだか笑えるほどに厚切りのハムカツです!】

DSC_3824.JPG
    【ハムの厚さに反比例して衣はとても薄め!】

 では,十分に目で楽しませて頂きましたので,がぶっと行っちゃいましょう!

DSC_3827.JPG
    【ガブッ!!】

 これほど大きなひと口でハムカツに噛り付いたことがあったでしょうか・・・

 思い起こせば40年くらい前。。。

 丸大ハムの「わんぱくでもいい!」で,豪快に焼かれるハムの塊を観た時に,いつかあんな風にワイルドにハムを齧ってやるんだ!って心に誓ったことがあったような気がします。

 その時の想いを今,まさに達成できたのかもしれません。

 ハムカツ食っただけで自分の歯並びとかもチェックできるほどです。

 ハムで歯医者の歯型とれそうな感じもしてきます。

 こちらのハムカツのハム。

 所謂ハムカツ用の筋なし系のハムではなく,しっかりと肉の筋がございます。

 高いものではないのでしょうが,超格安のものでもない気がします。

 そしてハムカツとベストマッチなパートナーはキャベツの千切り!

 これです。これなんです!

 彼らのタッグマッチはザ・ファンクスを凌ぐほどのパワーを秘めております。

 がぶりと食いついたハムカツの後味をキャベツでさっぱりさせ,再びハムカツ!

 ハムカツ!キャベツ!ハムカツ!キャベツ!

 ⇒そしてまたハムカツの無限ループ!

 素晴らしい。。。

 わんだほぉ~。。。

 心から拍手をささげたい。。。←ナニニ?

DSC_3830.JPG
        【もちろんぺろりと完食さ!】

 憧れのレストランばーくさんで念願のハムカツ定食を食べることが出来ました。。。

 そしてまたこのお店で新たなメニューとの出会いがありました。。。

 次回間違いなくハムハンバーグ定食頼みます。

 いつお店に行けるかわかりませんが,毎日それが実現することを祈りながら,お仕事に励みたいと思います。。。
nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

和の中 ~薬膳餃子~ 『マツコの知らない餃子の世界』 #和の中 #マツコの知らない世界 [おとうの独り言/グルメ系]

 かなり前のお話で全然知らなかったのですが,『マツコの知らない世界』で取り上げられていたそうで。。。。

 『マツコの知らない餃子の世界』

 実はこの回の番組見てないので,何が紹介されたのかも知らないんですが,たまに行ってるこのお店。。。

DSC_2502.JPG
    【和の中】

 おとうの職場からかなり近めのところです。

 夜しか行ったことないんですけどね。。。

 できたころは記憶の限りでは餃子だけだったような。。。

 あれお店違ったのかな?

 しばらく行かない期間が随分あったのですが,今はこんな感じ。。。

DSC_2503.JPG
    【わりとこ洒落たカフェ・・・って言ったら言い過ぎかな】

 中華料理屋さんですから・・・

 でも装飾はなんとなく好きです!

DSC_2507.JPG
    【真空管アンプがよろしい!】

DSC_2506.JPG
  【テーブルには調味料いろいろ。。。でもにんにく醤油しか使ったことない・・・】

 さあ,まずは肝心の餃子をご紹介!

DSC_2511.JPG
        【薬膳ゆで餃子!】

 まず食べていただきたいのはこちらのゆで餃子!

 シンプルに餃子そのものの旨味を楽しめます!

DSC_2521.JPG
    【薬膳餃子といっても癖なんてないのよ!】

 正直味わい的にはど直球の餃子として楽しめます!

 個人的にはこのモチモチの餃子の皮が好きでしてね!

 割と厚めの部類だと思うんですけど,じんわりと皮の味を感じられます!

 で,さらにこんなものも。。。

CqjJ08TUAAEkQgR.jpg
    【薬膳スープ餃子】

 薬膳スープに餃子が入っている贅沢な一品!

 まずこの薬膳スープそのものがとても身体に沁み渡ってきます。。。

 なんかね。。。

 こう身体を芯から持ち上げてくれるような・・・

 ちょっとジワッと沁みるスープでして・・・

CqjJ2U-UEAAd3oX.jpg
    【そこに泳いでいる餃子はもちろんそのスープを吸い込んで・・・】

 あぁ,幸せな一品でございます。

 でもそんなに高くないのよ!
 値段忘れたけど。。。←役立たず

 他にも色々紹介したいメニューがございます。

 ここは餃子だけでなく何喰っても美味しいんですけどね!

DSC_2510.JPG
     【とろける茄子の春巻!】

DSC_2517.JPG
     【どうだいこのパリパリ感!←写真じゃわからん!】

DSC_3383.JPG
    【エビの香味揚げ!だったかな。。。】

 このスパイスと言うかふりかけと言うか・・・とにかくそれが超病みつきになる味なのよ!

 このふりかけだけを貪り食いたくなるほどです。。。←ビョーキ

 ビールに最高のマッチングだと思うね!←ドクターストップちう

DSC_3386.JPG
       【なんだったか忘れたけど美味いもの!←ヒドイ...】

 鶏とナッツ系のスパイシーななんとかです。。。

 これもビールに最高!←飲んではいけない

DSC_2512.JPG
     【白胡麻あんかけ焼きそば!】

DSC_2519.JPG
    【木耳とか大好きなんよねぇ~♡】

DSC_2522.JPG
     【ブリブリの海老と一緒に頂きます!】

DSC_2515.JPG
    【内モンゴル岩塩ラーメン】

 これは定番中の定番メニューでして・・・

 これだけお昼とかに単品で頼んでも良し,みんなで色々喰って〆にシェアしても良し!

 優しいスープがこれまた五臓六腑に沁みわたります!

 あ,もう一つ餃子関連メニューを紹介するの忘れてました!



 石焼餃子炒飯でございます!

 ぎょうざ入ってねぇ~じゃん!とかいう突っ込みは無しにしていただいて,まあ餃子の種が石焼炒飯のもとになってると思っていただければよろしいかと。。。

 石焼ジュウジュウの鍋で具材,卵,ご飯をまぜ,お好み(オススメ)でにんにく醤油を垂らしてオコゲをつくる!

CqjJyryVYAAiKGp.jpg
    【完成図!】

CqjJz9nUsAEFp6d.jpg
     【もうこのオコゲがたまらんとですよ!】


 こちらは飲み放題宴会なんかもやってるみたいでしてね。。。

 いつかそんなコースも楽しみたいと思っているのですよ。。。

nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

海南鶏飯食堂 麻布店 [おとうの独り言/グルメ系]

 宇都宮人ですが,月に1度くらいの頻度ではお仕事の都合で六本木界隈に顔を出しております。

 えぇ,100%おのぼりさんですのでまったく街になじめず,毎回海外観光客レベルのうろつき方をしておりますが・・・

 そんな中,以前より用向き先のごく近所で気になるお店がありまして・・・

1.JPG
     【ちょっとアジアンテイストのテラスっぽい外観!】

 こじんまりとしたお店なんですが,なかなか良い感じでございます。

2.JPG
     【ランチタイムとディナータイムがあるようで・・・】

 意を決してランチタイムにお邪魔してみると・・・

3.JPG
     【こりゃまたちょっと中華系食堂】

 海南鶏飯食堂 麻布店

 ランチタイムはチキンライス(海南鶏飯?)とチキンカレーだそうで。。。

 店名にもなってるんですからここはチキンライスでしょう!

4.JPG
      【食べ方の指南書が各テーブルに・・・】

5.JPG
    【これがチキンライス(海南鶏飯)の大盛っす!】

 鶏スープで炊き込んだご飯に蒸し鶏のパクチー!

 あと彩野菜のきゅうりとトマト,鶏スープに3種のソース!

 でも大盛って言ってもご飯が大盛という訳ではなく・・・

 (ライスはお代わり自由でいくらでも食べられる!)

6.JPG
   【メインおかずのこの鶏(蒸し鶏かな?)がたぶん倍盛!】

7.JPG
    【ちょっと分けてみると,鶏肉が上下2段並んでます!】

 並はきっとこれが1段なのだと思います。

9.JPG
    【ソースを色々楽しんでいただきます!】

 醤油ソースは少し甘めの優しい味わい!

 生姜ソースは程よい刺激が舌にくるおとう的にはイチオシの味!

 チリソースはピリ辛スパイシーを感じられる味わい!

 これらを鶏肉やライスと絡めてむさぼり喰うという代物です!

 なによりこのチキンライス。。。

 爆発的にパクチーが合います!

 ま,きらいな人は抜きにすればよいんですけど,大変パクチーとのマッチングがよろしいです。

 お隣の席の方は常連さんらしく,チキンライス,パクチー増しで!』ってオーダーをしておりました。

 おとうも次回はそれでいきます!

8.JPG
    【ご飯とソースはお代わり自由!】

 鶏で炊き込んだと思われるたぶんほんのりニンニクみたいのも効いてそうなこのご飯。

 味は頭で想像していたよりは薄めだったので,癖なくバクバク食えます!

 鶏肉と絡めて・・・
 ソースと絡めて・・・
 ソースの絡まった鶏肉と絡めて・・・
 いやいや,もちろん単独でも・・・

 そしてお皿が空になると,おひつを持った店員さんがお代わりを盛り足して行ってくれます。

 おひつから茶碗ですくってお皿に・・・

 大変よろしゅうございます。

 そしてソースも頼めばすぐに注ぎたしてくれます。

 美味い!
 癖になる!


 しばらく通わせて頂きましょうかね。

 あ,次回はチキンカレーにしましょうか。。。

 夜のメニューもチャレンジしたいところです。

 HPを観たところでは都内に数軒店舗があるようですね。

 ま,都民でないですからあんまり関係ないんですけど・・・
nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

石焼麻婆王 火山 KAZAN 開店日に行ってきました! #火山 #石焼 #麻婆 [おとうの独り言/グルメ系]

 宇都宮発祥?のラーメンチェーン店さんを以前ご案内したかと思います。

 参考記事: 石焼らーめん火山

 こーゆーヤツだ!



 いろいろ経営母体が変わったような感じもあるようですが,この度新たに姉妹店をオープンいたしました。

 それもらーめんではなく・・・

 なんと麻婆豆腐!

 石焼麻婆王
 火山 KAZAN

 麻婆の王様ですからね。。。

 これは行かない訳にはいきません!

 とは言っても,開店直後に行く気は毛頭なかったのですが,ひょんなことで当日お店の近く(インターパーク)まで行く用ができたので,結果的に開店日に入店!

 なにか運命がそうさせたのかもしれません。←どんな運命だ?

DSC_3689.JPG
    【宇都宮インターパーク近くにオープンです】 

IMG_-w7pfgg.jpg
    【『王』の字が赤く輝いております!】

IMG_-831yww.jpg
    【陳建一さんからのお祝いも届いておりますね!】

DSC_3657.JPG
         【麻・辣・燙・酥・嫩】

IMG_c7w46d.jpg
    【まずは食券を・・・】

 基本は四川式(辛口)と上海式(甘口)の2種の麻婆豆腐があり,これに加える具材が増えたりトッピングを選ぶ感じのようです。

 そんなに大きなお店ではないですかね。

IMG_-q26mck.jpg
    【4人卓は2つ,あと2人掛けが4,5卓とカウンターだったかな?】

DSC_3665.JPG
       【四川風麻婆豆腐!】

 ごはんやサラダ,コーンスープはセットされています。

 あ,おこげは追加で頼んでみました!

 石焼鍋に入ってきますから・・・

DSC_3667.JPG
    【グツグツ,ジュージュー♪の麻婆豆腐です!】

 ごらんの通り,豆腐は丸のまま麻婆ソースの下に寝かされております!

DSC_3669.JPG
    【食べるときにはお好みのサイズに崩しながら頂きます!】

 楽しい♪

DSC_3674.JPG
    【底からかき起こすように混ぜれば完成!】

 大ぶりに崩した麻婆豆腐がおとうの好みでございます!

DSC_3675.JPG
     【ご飯にかけて食べるもよし!】

DSC_3676.JPG
    【トッピングのおこげ(別料金)にかけてもよし!】

 トッピングだから麻婆の方に崩して混ぜる方が良かったかな。。。←アホ

 さて,もちろんこのままでもとっても美味しい麻婆さんですが,このお店の面白さはココからです!

IMG_hew811.jpg
    【数々のスパイスが用意してあります!】

IMG_-h7q22e.jpg
   【マヨネーズ,ゆず胡椒,にんにくにカレー粉まで!】

IMG_-qpzppg.jpg
    【タバスコやナンプラーなどもございますが・・・】

IMG_pdqn96.jpg
    【おとうのイチオシはこれだ!】

 青山椒が鼻抜けも軽やかに山椒の風味をこれでもかと楽しめます!←中毒レベル

 ガンガン食えますがな!

 そしてガンガン食べても大丈夫なように・・・

IMG_drip0o.jpg
    【ご飯はお代わり自由!セルフサービスですけど。。。】

 なんだったら麻婆ひとすくいでご飯茶わん1杯喰えますからね!

 石焼鍋1杯の麻婆豆腐にスパイスガンガン入れて喰ったら,10杯くらいご飯食えるんじゃないですかね!

DSC_3663.JPG
    【こちらは上海式(甘口)の石焼茄子麻婆豆腐!】

DSC_3664.JPG
     【なるほどベースの麻婆豆腐に茄子がちりばめられてくるのね。。。】

 食券販売機で「牛すき」とか「海鮮」って書いてあるメニューは,きっとこのパターンでベースの麻婆豆腐に牛すきとか海老とかが混ざって来るものだと思われます。

 おすすめ的にはノーマルの麻婆豆腐のままでも良いかと・・・

 丸のままの豆腐が豪快に入っている石焼麻婆豆腐!

 山椒をはじめとしてスパイスで味を変えたりして楽しみながら食べれて,ご飯はお代わりフリー!

 なかなか良いんじゃないですかね。。。

 大好き系な食べ物なので,間違いなくリピーターになりますな!

 ちょっとお家から遠いいのでしょっちゅうは行けないと思いますけどね。。。

 いや,早々に第2号店をうちの近所につくっていただけないですかね?

 なーに贅沢は言いません。

 1号店が宇都宮環状線の南エリアですから,逆の北側につくっていただければそれでOKです。

 そしたら通いますので宜しくね!


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

わんたん麺の旨い店 広州市場 #わんたん #五反田 [おとうの独り言/グルメ系]

 中華料理数あれど。。。

 特筆して大好きなメニューがあったりいたします。

 わんたん

 雲を呑むと書いて『雲吞』

 雲くらい大きなワンタンがあったらよいのに。。。

 チュルッと口に入って中からはとってもジューシーなお肉であったり海鮮であったり。。。

 想像するだけで天に召されてしまいそうです。。。

 とはいえ,世の中的にはあんまりわんたんを売りにしているお店と言うのに出会ったことがなかったのですが・・・

DSC_2831_1.JPG
     【五反田駅すぐ 広州市場】

 広州市場

 五反田駅から歩いてすぐのところにあります。

 お仕事でここのすぐ近くにちょいちょい来ることがあるのですが,数年前から目を付けていたんですよね。。。

 なかなか食べれる時間の余裕をもって行けるときがなかったので,これまで入店したことはなかったんですよ。

 この日はランチタイムに合わせて早めに来たのですが,雨にも関わらずお店の外には列が・・・

 人気のお店のようです。

DSC_2828.JPG
   【わんたんめん専門店のこだわり!】

 をぉ!わんたんについて熱く語ってくれている!

 ここを読むだけで涙が出ますね。。。←雲吞愛♡

DSC_2826.JPG
   【バリエーション豊富な各種わんたんめん】

 スタンダードなわんたんめんでも塩系,醤油系で人気を二分しているようで。。。

 さらにいろんなバリエーションが・・・

 当初はこの中で,3種の雲吞が全て楽しめる『三種盛り雲吞麺』にしようかと思ったのですが・・・

DSC_2811.JPG
    【お得なランチメニューというのが気になる・・・】

 ランチタイムに来たのでランチセットでもよいかな?と。。。

DSC_2813.JPG
    【厨房は手際よく雲吞がゆでられています!をぉ良い仕事ぶりだ!】

DSC_2815.JPG
        【ランチ雲吞】

 麺の入っていないシンプルな雲吞(塩スープ)と煮豚丼のセットです。

 となりのおねーさんが三種盛頼んでて,次回はそっちにすることも決意しました。

DSC_2812.JPG
    【わんたんの食べ方指南書がございます】

DSC_2818.JPG
DSC_2819.JPG
    【なんかいろいろタレが並んでます。。。】

 この中で気に入ったのは。。。

DSC_2822.JPG
   【ニンニクたっぷりのラー油!】

 イメージ的には食べるラー油の類だと思っていただければ良いかと。。。

DSC_2816.JPG
    【ちょっと載せて頂きます!】

 うぉ~~!これはたまらん!

 まずわんたんの皮の厚み,食感,そして味が良い!

 次に餡のお肉がやっぱりとても肉々しくてジューシー!
 肉の甘みもガッツリです!

 それをピリッと引き立たせてくれるラー油!

 パーフェクト!!

DSC_2820.JPG
    【なんかもうラー油も癖になっちゃいますね。。。】

DSC_2824.JPG
     【最終的にはラー油喰ってるんだか雲吞喰ってるんだか。。。】

 とにかくわんたんが間違いないことは確認できましたが,このお店の雲吞を全て制覇しないとやはり気がすみません。

 次に五反田行く機会があれば,必ずいきますぞ!


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の5件 | - おとうの独り言/グルメ系 ブログトップ