So-net無料ブログ作成

1日で周れヌ!? ウルトラマンARスタンプラリーinふくしま #ultrafukushima2016 [おとうの独り言/お出かけ系]

 夏休みシーズンです。。。

 おとうの会社は夏休みないので関係ないですが,シーズン的にあちこちで楽しげなイベントが催されたりしますよね!

 中でも各所で行われますスタンプラリー!

 小学生がスタンプ帳を片手に,施設館内や電車やバスをのりまわしてスタンプ集めに汗をかく姿が印象的です。

 そんな中。。。

 明らかに大人向けのスタンプラリー!

 ございましたよ。。。

1.jpg

 大冒険!ウルトラマンARスタンプラリーinふくしま

 広い広い福島県を縦に横に移動しなければ達成できないスタンプラリー!

 自家用車移動が必須ですので,大人がいなければ無理でしょう。。。

 そして単なるスタンプ集めでないところが小憎たらしい!

 なんとARスタンプラリーであります!

 専用アプリをスマホにダウンロードするところからスタートであります。

2.png
   【アプリでお試し的にチラシを取ると3Dゴモラが出現します!】

3.png
    【をぉ~!吼えるは暴れるわ!L(@^▽^@)」 ワーイ

4.png
    【3Dなので後姿も観れるぞ!】

 こんな風にスタンプポイントに行ってAR画像を集めてくるっていうラリーでございます。

 楽しいじゃん!

 そして40個のARスタンプを集めながら,スタンプ2,3個毎に決まってる15のエリア(コース)を制覇していくのですが,この制覇したコースの数が,3個,5個,10個,15個(コンプリート)するごとに賞品若しくは賞品抽選権が貰えるのです!

 さて,肝心の移動ですが車でどんだけ走れば全部集まるのかが全然イメージできません。。。

 300km?500km?700km?

 最短で周りたいところですが,ポイントの中には施設オープン時間内でなければARスタンプをゲットできないところもあります。

 さらにはコース制覇で貰える賞品の引換時間も最も遅いところでも20時までしかやっていません。

 いろいろ考えてね。。。

 計画して頑張って来たんですけどね。。。

 いろんな事情で結論1日では周れなかったのよ。。。
 。・°°・(>_<)・°°・。 ウエーン

 ってか,たぶん1日では無理!

 そんな中でも実際に回った結果としてこんなルートだったら,もしかすると1日で周れるんじゃないか?ってコースを作ったので紹介してみます。

 でもね。。。
 無理だと思うよ。。。

らり.jpg

 上記のコンセプトは下記のとおり

 1) 「1日で周りきる ツモリ」で作成
 2) 特典引換時間が最も遅い南相馬をゴールとする
 3) できるだけ一筆書きのルートにしたい
 4) 高速道路利用で時間短縮したい


 移動がヘリなら問題なくクリアできると思いますが,車だといろいろね。。。

 なにがネックかというと,営業時間の制限がある施設が点在していて,その移動距離が長いのよ。。。

 それこそ24時間スタンプゲットできるところを朝8時過ぎまでに全部周って,そのあとは営業時間の縛りのあるところを周りなおす。。。

 これならいけるかもしれんけど,これを実行するには24時間稼働の覚悟で,福島県を縦に横に斜めに実質2周以上周らないといけないんだよね。。。

 上のプランはそこまで過酷ではなく,一筆書きっぽくルート設定したものになります。

 これを実行すると,たぶん17番目の「あだたら洞」か,18番目の「いわき石炭化石館」あたりで営業時間に間に合わなくなると思います。

 なので,1泊2日程度でトライするのが無難だと思いますよ。。。

 あ,軽く書いてますけど,1泊2日でもかなり過酷です!

 ちなみにおとうのこのラリー時の実走行距離は,宇都宮からの移動を含めて1000km以上!
 もちろん2日がかりになっちゃいました。

 HPとかで案内されてる施設オープン時間とか実際と違ってて,改めて戻りなおしたりしたのでかなり無駄足が多いです。

 行きなおすだけで往復100km以上無駄足になるところいっぱいありますからね!

 ま,そんなお話は各地のスタンプを紹介しながらお話しましょう!


0.最初に。。。

 このスタンプラリー!スマホのGPSとカメラを多用するので,ものすごくバッテリーの消費が激しいです!

 かつ,夏場ですのでスマホ自体も過熱します!

12.JPG
   【移動中はスマホは常に充電!冷風が当たるようにしておきましょう!】

 それとARポイントをゲットする際にGPS電波の具合が効きますかね?

 感度良くAR情報が得られない時があります。

 根気よくそこで粘ること以外は方法がありません。

 各ポイントの案内画面がアプリで表示されますので,アプリの案内画面通りの場所でゲットできるはずです!

 あと,実際にやった感触で言うと屋内ポイントは感度悪い気がします。。。

 追々出てきますけど,バルタン星人(鶴ヶ城内)はゲットするのにその場で20分くらいかかっちゃいました。

 あと,各ポイントで長居するとそれだけ次に行く時間が遅くなります。

 ラリーの主催者さんの目的は,各観光地を楽しんでください!って事なんですけど,まともに楽しむとスタンプコンプリートまでたぶん1週間かかります。

 心を鬼にしてゲットしたらさっさと次に移動しましょう!


1.大内宿

10.JPG
    【大好きな福島の観光名所です!】

 大内宿と次の道の駅みしまはとにかく山の中にあります。

 高速ではないくねくねの一般道を入っていきますので,地図で見る以上に行くのにも帰るのにも時間がかかります。

 こーゆーところはさっさと済ませてしまうのが良いでしょう!

 夜明け前に始めるのが良いんじゃないかな。。。

1.png
   【大内宿の入り口付近ではウルトラマンジャックがお出迎え!】

2.png
    【町並展示館の前ではピグモンと会えます!】

3.png
    【大内宿の町並みの奥にはジャミラが待っていてくれます!】


2.道の駅 「みしま」

 「大内宿~みしま」は最も運転に注意した方が良いでしょう。

 おとうの車のナビがやたらマニアックなルートを選択していたせいかもしれませんが,泣きそうになるほど草ぼうぼうで細くてくねくねの道を走らされました。。。

 できるだけ大きな道のルートの方が良いと思います。

2.png
    【道の駅の建物前にはウルトラマンタロウ!】

1.png
    【建物横の展望エリアからの眺望にバードンが飛んでいる!】


3.鶴ヶ城

 ここは城の中に入らないとゲットできないポイントがあります。

 ですのでお城に入れる8:30以降に来なければいけません。
 (最終入場は16:30)

10.JPG
    【立派なお城ですよね!】

11.JPG
    【右下の切符売り場で入場券を買わないといけません】

1.png
   【お城の前ではウルトラマンゼロがお出迎え!】

 実はこのゼロは3Dでお城から飛び出てくるように登場します!

2.png
   【お城の中でもGPS効くところではゼロと会えます。屋根の上で忍者風!】

3.png
    【石川五右衛門のようだ・・・】

4.jpg
     【天守閣ではゼロのアップの画像が撮れます!】

12.JPG
    【お城から長く廊下が続きます。バルタンはこっちの方に居る】

13.JPG
    【この辺り・・・】

5.png
  【フォッフォッフォッフォッフォッ!っと分身しつつ出てきます!】

6.png
    【宇宙忍者バルタン星人!】

 とにかくタイミングかもしれんけど,このバルタンのスタンプがなかなか取れなくて・・・

 ついでに良いタイミングで写真撮れなくて時間を随分費やしてしまいました。

 でも,バルタンの登場アクションは良いぞ!

5.JPG
  【鶴ヶ城の観光案内所で3コースコンプリートの特典クリアファイル貰いました】


4.猪苗代湖(1) 長浜

2.png
    【ベムスターちゃん?】

 こーゆーキャラがあるんですね。。。

 知らなかった。


5.猪苗代湖(2) 志田浜

1.png
   【エレキング対ウルトラマングレート!】

 最も迫力ある対決シーンが見られます!


6.東北自動車道 安達太良S.A.下り

 東北自動車道の安達太良S.A.です。

 ここのS.A.は上下線で別々ですので,上り下りを別々に訪れなければいけません!

0gif.gif
   【ウルトラセブンは上下線とも巨大化アクションが楽しめます!】

1.png
   【下り線・ティガの自販機前ではシャーロック!】


7.福島駅

0.JPG
    【福島駅西口に行きます】

 西口の駅前駐車場は短時間であれば無料で済みます。

1.png
    【派手な登場アクションでウルトラマンギンガ登場!】

2.PNG
     【ポーズを選んじゃいますよね!】

 地下通路で東口に移動して,駅すぐ横の「こむこむ」というビルに入ります。

3.png
    【1階吹き抜けにはウルトラマンコスモス】

 この左足の右の方に「こむこむのインフォメーション」がありましてね。

 特典の引換所にもなっています。

6.JPG
    【5コースコンプリートの特典のピンバッジはこちらで交換しました!】

4.png
    【4階のロビーにはダダが居ます!】

 この「こむこむ」は,ビルに入れるのが9:30-19:00のようですので,時間に気を付けていきましょう!


7から寄り道(kimamaカフェ)

 こちらはラリーには関係ないのですが,福島駅まで来たならちょっと足を延ばせば行けるところのご紹介です。

 スタンプラリーのパンフにも掲載されているお店です。

7.JPG
    【伊達市・kimamaカフェ】

 陶芸教室がメインのところのようですが,カフェもやっており,こちらでランチなど頂いてきました。

 えぇ,もちろんこんな寄り道をしていると1日でのラリー制覇は不可能となります。←自業自得

8.JPG
    【ナンカレーランチ!】

9.JPG
     【デザートまでついてとってもお得!】

10.JPG
11.JPG
    【ウルトラマンがカップでくつろぐマドラーを売っています(カップ別売)】

 マドラーは注文生産のようです。

 えぇ,もちろん頼んできましたよ!


8.4号線 道の駅 「安達」智恵子の里(上・下)

 こちらは上り線と下り線の道の駅が国道の両側に別々にあるのですが,国道をトンネルして車で移動できる連絡路もあるので,実質的には1か所となります。

1.png
    【上り線の芝生辺りでウルトラマンネクサス!】

2.png
    【同じく上り線の売店向こうにメフィラス星人!】

 ものすごく襲われてる感がありますね。。。

3gif.gif
  【連絡路で移動して下り線へいくと,芝生でケムール人が走ってます!(笑)】


9.東北自動車道 安達太良S.A.上り

 再び二本松I.C.から東北自動車道にのって上り線の安達太良S.A.に寄ります。

 ウルトラセブンのスタンプは下り線と同じものがゲットできます。

2.png
    【ウルトラセブンのいる自販機前でポインター!】


10.郡山駅西口

1.png
   【駅前ではかっちょよいウルトラマンエックスの登場が観れます!】

2.png
    【凛々しい。。。】

3.png
    【サイバーゴモラも駅前やや南寄りで】

4.png
   【駅前広場では実物大のウルトラマンエックスのカラータイマーが。。。】

 カラータイマーだけ落ちてて大丈夫なのかな。。。


11.白河(1) 小峰城

 実はおとうが今回スタートポイントに選んだのはここでした。

 宇都宮から東北道で上がり,24時間スタンプゲットが可能な,「11&12.白河~1.大内宿~2.みしま」を早朝に回り切り,営業開始とともに「3.鶴ヶ城」に乗り込んでやろうと思ってたんですよ。。。

10.JPG
    【大変きれいな城山公園】

2.png
    【城山公園内の白河集古苑のゴモラちゃんは楽に行けます】

 ところが小峰城に行く道がない。。。

11.JPG
    【石垣補修工事で小峰城へは10時~17時でないといけない!】

 えぇ~~~~!!!!
 どこにもそんなこと書いてなかったジャン!

 ラリーの案内ページでは24時間スタンプ可能!

 って書いてあったので,どこかに入れるルートがあるんだと探し回りましたがどうもこのゲートが開かない限りは無理そうです。。。

 1時間近くこの辺を彷徨いましたが,もう一度来ることにして早朝スタンプは断念しました。。。

 スタート2個目のスタンプでもう1日で周ることを諦めた次第です。。。

12.JPG
   【仕切り直しで尋ねるとちゃんとゲートが開いててお城に行けます!】

5.png
    【をぉ!ゴモラ出現!】

6.png
    【ぐいぐい近寄ってきます!でかい!】

13.JPG
    【お城の中にも入れます(無料)】

3.png
    【天守閣からゴモラがお城に近寄ってくるのが観れます!】

4.png
    【天守閣とゴモラはほぼ目線が一緒ですかね?】


12.白河(2) 南湖公園

1.png
    【ものすごく場所にマッチしてるウルトラマンキング!】


12から寄り道(白河ラーメン火風鼎)

 南湖公園のポイントの南湖の対岸辺りになりますかね。

 すぐそばの白河ラーメンの人気店です!

CniyJLIUAAAJmRs.jpg
    【かふうていと読みます】

CnirC-OUkAAJVwE.jpg
 【おすすめはチャーシューメンとまぼろしの塩!あとメンマ大王も捨てがたい】

 ってことで。。。

Cnixx-4UEAEGvz_.jpg
   【まぼろしの塩のチャーシューメンにメンマトッピング!】

CnixzV5UAAAMP_h.jpg
    【澄んだ塩ラーメンです!】

Cnix1yBUkAAXYW2.jpg
    【手打ち麺の食感が最高です!】

Cnix0dBUAAAacvk.jpg
   【チャーシューも美味しい!メンマは太々してるんです!】

 もちろんこんな寄り道をしていては1日での制覇は不可能です!


13.須賀川(1) 須賀川駅

0.JPG
    【輝かしき駅前のウルトラマンのモニュメント!】

 実際におとうが周った時のゴールはここに決めていました!

 やっぱりウルトラマンと言えば須賀川ですからね!

 駅舎内の須賀川市コミュニティプラザでは光の国の住民票とか発行してくれる聖地です!

13.JPG
 【10コース,15コースコンプリートの特典交換手続きはここでやりました!】

 この場所での10コース,15コース特典引換は,おとうが最初の一人目だったようです!
 (V^-°)イエイ!

1.png
    【この駅前モニュメントではウルトラマンがポーズとってくれます!】

2.png
     【この場所は絵になるよね!】

 そして駅舎内のステンドグラスの辺りでは。。。

3gif.gif
    【変身巨大化してくるウルトラマンの名シーンが!】

 素晴らしい!


14.須賀川(2) 円谷英二記念碑

4.JPG
   【何度も訪ねてますね。。。ここも。。。巡礼地です】

 そうそう,ほぼここの目の前にコインパーキングが出来ましてね。

 短時間なら無料で利用可能です!

5.JPG
    【このレプリカとかあっても良いよね。。。】

6.png
   【ここでゲットできるのはARスタンプではなくもろにこの写真!】

 ウルトラマンにお説教する円谷英二さんの有名な写真ですよね!


14から寄り道(松明通り)

 そうそう,この記念碑のある路地の表通りになる松明通りにはこんな素敵なオブジェが並んでおります!

7.JPG
    【ウルトラマン!】

8.JPG
    【思わず横に並んでスペシウムポーズとってしまいそう!】

9.jpg
    【こんなライトアップ付きの素敵な台座にのっています!】

 松明通り沿いにはウルトラマンの他,こんなにいっぱいいらっしゃる!

11.jpg
    【ウルトラマンジャック!】

14.jpg
    【ウルトラセブン!】

17.JPG
    【ゾフィー!】

 並んでいるのはウルトラ兄弟たちだけではありません!

 彼らを苦しめたメジャー怪獣達も。。。

20.JPG
    【ぜっとぉ~~~ん!】

23.JPG
     【ゴモラ!】

26.jpg
    【エレキング!この指先の具合がたまらん!】

29.jpg
     【ベムスター!】

 松明通りは以前は通り沿いに点在する電気BOXみたいのにイラストがいっぱい書いてあったんですけど,これの代わりにウルトラ兄弟や怪獣の像を立てるようになったんですかね?

 なんて素晴らしい!

 これからも増えるんですかね?

 えっと。。。
 もちろんこんな風に怪獣めぐりをしていては,どんどんラリーのゴールは遅くなってしまいます。

 寄り道はほどほどに。。。


15.福島空港(1) ムシテックランド

 ムシテックランド駐車場入り口辺りにはこいつが出現!

1gif.gif
    【ぜっとぉ~~~ん!バリヤーまで張ってくれちゃいます!】

 かなり足元?まで寄れるので,見上げた形で巨大なゼットンを見上げることもできます!


16.福島空港(2) 福島空港ビル

 まずは展望台に直行しましょう!

 そこから空港滑走路を眺めると。。。

7.png
6.png
5.png
4.png
2.png
3.png
  【ウルトラホーク1号が着陸してきてくれます!】

 もう大感激ですね!

 何度もホーク1号の着陸を楽しんだら2階の展示エリアに行きましょう!

 あ,何度も楽しむとラリーのゴールは遠くなりますね。。。

9.png
    【をぉ!お子様エリアではメトロン星人が座っておりましたよ!】

8.png
 【メトロン星人には畳に座布団,ちゃぶ台でセブンと対峙してもらわないとね!】


16から寄り道(福島空港)

 知ってる人は今さらでしょうが,福島空港は円谷英二さんにちなんで,円谷作品の展示館みたいになっています!

 そこかしこにウルトラ関係のものが。。。

10.JPG
    【常設展示エリアにはいつもの方々が。。。】

11.JPG
12.JPG
13.JPG
    【企画展示は行くたびワクワクします!】

 今回は空港ジオラマでのザラガスvsウルトラマン!

16.JPG
   【警備員さんも胸を張って立っております!】

17.JPG
   【ここ数年来てなかったんですけど,怪獣チームのようなネーミングが。。。】

 空港職員さんたちも怪獣アタックチームみたいな制服でとてもかっちょよくなってました!

18.JPG
    【うちの玄関にもこれ立っててほしいな。。。】

 玄関の屋根突き破りますけどね。。。

19.JPG
   【あ,こんなポストいつできたんだろ!】

22.JPG
   【こちらも空港発着の定期便ですね!←ウソ】


17.あぶくま洞

 「福島空港」~「あぶくま洞」は,あぶくま高原道路でかなり効率的に移動できます。

 これで磐越自動車道・小野I.C.に向かい,さらに一般道であぶくま洞に着きます。

 がっ。。。

 こちらもホームページの案内に惑わされた場所でして。。。

 スタンプは24時間OKって書いてあって,たぶんそれは間違いないと思うんですけど。。。

 駐車場は18時位に行ったらもうチェーンかけて入れなくなってました。。。

 もしかしたら車そこにおいてズケズケ入っていけば,スタンプゲットで来たかもしれませんが,明らかに不法侵入の輩に思われそうですから諦めました。。。

 ってことで,ここも2日目に改めて出直した場所になったりしました。

 正確な駐車場のオープン時間は分かりませんが,9時~16時までに行っておく方が無難でしょうね。。。

 ってことは,最初に紹介したコースの後半においては,ここに時間内に来れるかどうかが大きなポイントになると思います。。。

 ってか,たぶん無理だと思います。。。

1.png
     【あだたら洞の入場口近くでレッドキングが登場!】


2-57568.png
   【駐車場近くではウルトラマンガイアがドxシィ~~ン!と登場です!】


18.いわき市石炭化石館 ほるる

10.JPG
   【いわき市石炭化石館ほるる】

 ここも大好きな博物館です!

 過去に何度も来てますね!

 でも今回のラリーの上ではここもかなりの制限ポイントになります。

 入場可能時間が9:00~16:30で,3つあるポイント共に館内施設なのです。。。

 あ,入場時はJAF会員割引など使えますので,会員の方はカード提示を忘れずに。。。

11.JPG
    【ほんとはゆっくりゆっくり見て周りたい!】

1.png
   【オオアリクイの前ではシーボーズ!化石はどっちだ!】

2.png
    【石炭コーナー前半の発掘シーンではウルトラマンティガの石像が!】

3.png
   【さらに大型採掘機のベルトコンベア付近ではビーバーが!】

 あえて言おう!

 どうしてマグマライザーにしてくれなかったのよ!


19.小名浜 きらら

 ここも以前から良く訪れているところですね!

 写真にも写っているアクアマリンふくしまが大好きなんですよ!

 東北大震災の津波被害でかなりのダメージを受けましたが,今では復活しています。

 この水族館は,自らシーラカンスの生きて泳ぐ姿を撮影にいったりと,独自の活動をしているところが凄いです!

 今回のラリーでは泣く泣く立ち寄らずにスルーしましたが,皆さんは是非立ち寄ってね!

 さて,アクアマリンの対岸にあるきららですが,こちらも駐車場は24時間オープンにはなっておりません。

 でも周辺施設の駐車場などがごく近場で使えますので,ポイントが屋外であることを含めて実質24時間スタンプゲット可能な場所になります。

3.png
   【で,そのアクアマリンふくしまをバックにキングジョー出現!】

2.png
   【かっちょいーよねーーー!】

1.png
    【近寄ってきます!】

5.png
    【おいでおいでぇ~!】

6.png
    【左右に身体振ったりもします!】

 さらに近くのみなと公園からきららの方に目を向けると。。。

7.png
   【ウルトラのとーちゃんとかーちゃんが仲睦まじく。。。】


20.常磐自動車道 南相馬鹿島S.A. 上下


 いよいと最後のポイントの紹介です!

 こちらは常磐自動車道の南相馬鹿島S.A.の施設です。

 上下線のS.A.がくっついているところなので,どっちサイドから行っても大丈夫です。

 あえてここを最後のポイントとしておすすめしたのは,万が一本当に1日でスタンプラリーが可能であった場合,特典の引き換えが最も遅くまで受け付けてくれるからです。。。

 引き換えは20時まで売店で受け付けてくれるようです。

 この南相馬S.A.自体が他のポイントと際立って離れているところであるのも事実でして。。。

 「18.石炭化石館」に16:30までに入れさえすれば,その次に「19.小名浜」をまわってここにくるのはおそらく余裕でしょう。。。

 逆に言うと,石炭化石館に営業時間内に行けるかどうかがおそらく最大のポイントになるかと。。。

DSC_1871.JPG
    【相馬野馬追で有名な南相馬です!】

1.png
   【こちらではウルトラマンメビウスと。。。】

2.png
    【ザムシャーがお出迎え!をぉ,バックの馬が似合ってる!】


さいごに

 結局二日がかりで何度も数十キロ単位(下手すると往復100キロ以上)の無駄な行ったり来たりを繰り返し,かなり効率悪く福島を周りました。

 実走行距離は1000キロを軽く超えてましたかね。。。

 もっと上手に回ればこの半分は無理かもしれませんが,かなり走行距離は節約できたと思います。

 やり終えた率直な感想を一言。。。

 でけぇよ福島。。。
 広すぎるよ。。。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0