So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

〜成田山新勝寺鰻参り3〜 菊屋 トムとスピルバーグのご贔屓鰻屋さん! #鰻 #菊屋 #成田山 #トムクルーズ [おとうの独り言/グルメ系]

 土用のうなぎ!

 えぇ,鰻が三度の飯より大好きなおとうにとっては外せないアイテムです!←鰻もメシだ

 もちろん土用の丑の日はうなぎ!

 って言いたいんですけど,大体どこの鰻屋さんも激混みだし,第一営業時間内に食べに行けるかわからない。。。

 ってことで,1週間前倒しで勝手に土用の鰻してきました!

 で,肝心の鰻屋さんですが,ここ数年は我が家的マイブームでは成田山新勝寺参道の鰻屋街にはまっておりまして。。。

DSC_1939.JPG
    【成田山新勝寺】

DSC_1938.JPG
    【新勝寺の表参道は知る人ぞ知る鰻屋街!】

 さて,これまでに通ったお店は・・・

 参考記事: 〜成田山新勝寺鰻参り〜 駿河屋
 参考記事: 〜成田山新勝寺鰻参り2〜 駿河屋&川豊

 の2店舗で。。。

 まだまだ完全制覇の道は険しいです。←制覇する気はない

 今回は今まで行ったことのない鰻屋さんに行こうと思い,白羽の矢を当てたのはこちら!

DSC_1937.JPG
    【成田山新勝寺表参道 菊屋】

 成田山新勝寺表参道 菊屋

 こちらのお店。

 ネット検索で,「うなぎ」「トム・クルーズ」ですぐに引っ掛かってくるお店でして!

 ことの真偽は良く知りませんが,トム・クルーズとスピルバーグ監督がご贔屓にしている鰻屋さんらしく,ここから取り寄せた鰻を待つためにプライベートジェットの離陸が遅らせたとか・・・

 トム・クルーズと聞いたら行かないわけにはいきません!

 ってことで訪れたのですが,みるからに味のある佇まい。

 間口は想像していたよりも少し狭かったのですが,鰻提灯が参道を行き買う人々を手招きしております。

 入り口では常にお迎え役の方がお客さんを案内するために立たれてるようで,気持ち良く店内に案内されます。

 今回は2階の座敷席!

DSC_1923.JPG
    【襖の向こうは特別席みたいな座敷の椅子・テーブル席でした】

DSC_1924.JPG
    【歴史を感じさせる写真が飾られていますね!】

DSC_1922.JPG
     【菊屋さんの箸袋】

 お店のコンセプトが記されていますね。。。

DSC_1926.JPG
    【まずはうまきから・・・】

 優しい卵焼きの甘味がとても良いです!!

DSC_1927.JPG
    【川海老素揚げ】

 嫁のビールのあてですな。

DSC_1928.JPG
    【白焼き!】

 ふっくら加減がよくわかりますよね!

 今回は頂いてませんが,裏メニューで「白焼きのオリーブオイル焼」なるものもあるらしく。。。

 次回チャレンジ予定です!

DSC_1929.JPG
   【源平焼(白焼きと蒲焼)】

 こちらは白焼きと蒲焼を両方食べたい方用!

 でもね。。。

 土用の丑と言ったらやっぱり蒲焼でしょう!

DSC_1931.JPG
    【二段鰻丼!】

 とっても大きくて丸くて可愛らしいどんぶり椀!

 菊屋の名が歴史と伝統を感じさせてくれます!

DSC_1933.JPG
    【じゃじゃ〜〜〜〜ん!!!】

 ふたを開けるとまずは1尾分の鰻が丼の内側めいいっぱいに広がって登場します!

 ふっくらと蒸しあげられた鰻のふっくら感と,表面はかりっとと言ったら言い過ぎですが,程よく焼き上げられた香りが,食欲を極限まで掻きたててくれます!

DSC_1934.JPG
   【そして食べ進めると,さらにごはんの中から半身の鰻が!】

 あぁ,幸せを感じられますね。。。

DSC_1935.JPG
   【鰻いっぱいで幸せ!】

 テーブルにはもちろん山椒は置いてありますし,蒲焼のたれも用意してあるので,もう少しご飯に鰻のタレを沁み込ませて食べたい!って人には喜ばしい限りです!

 いや,この二段鰻丼は良いなぁ〜!!

 二段の鰻が出てくるお店は割とありますけど,おとうが食べたことあるお店は全部「二段鰻重」なんですよね。

 菊屋さんは「二段鰻丼」!

 何が違うって言うほど大きな差ではないかもしれませんが,丼のほうが圧倒的に食べやすいのよ!

 ちょっとこの二段鰻丼はご贔屓にしちゃうなぁ〜〜〜!

 残念ながらトムやスピルバーグには会えませんでした(←アタリマエ)が,次もまずは菊屋さん行ってみたいですな。

nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。