So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

きみへの距離、1万キロ = EYE ON JULIET = #きみへの距離1万キロ #EYEONJULIET [映画大好き!]

 ミニシアター系って言うんですかね。。。

 全国一斉公開にはならない作品ってのがあります。

 在京時代はそーゆー系統の映画館にもあしげく通っていたのですが,なかなか行けなくなったいましたね。

 それでもネットの普及とか,映画評論家さんとかのコメントとかで,あっこの作品みたいな!って思える作品がたまにあったりします。

 それでも観れる機会自体が少ないので,滅多にないんですけどね。

 観れた中でのここ数年でのベストはこちらでしたかね。

 参考記事: チョコレートドーナッツ ~ ANY DAY NOW ~

チョコレートドーナツ [DVD]

チョコレートドーナツ [DVD]

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: DVD




 さて,今回ご紹介するのはこちら。

o0600041314178410492.jpg

 きみへの距離、1万キロ
 ~ EYE ON JULIET ~

 割と原題が好きだったりします。

 きっかけは・・・

 主演女優さんが割と好みであったこと。

 いやいや,北アフリカのパイプライン監視に頑張る遠隔ロボットがちょっと気になった事かな。。

 6本足のヘキサポッドがなかなか愛らしくてですね。。。

cast3.jpg
   【主演?のジュリエット3000と名付けられたヘキサポッドドローン】

 なんかね。昔から小さなロボットが頑張っちゃう映画大好きなんですよ。

155ff385639d122abc853f9ee1b02a7c.png
  【サイレント・ランニングのデューイ,ヒューイ(あとルーイもね)】

 これがドローン好きになるきっかけのサイレントランニングね!

713nvz4KXFL._SL1079_.jpg
     【ウォーリーも頑張ってたよね!】

 でも本作はちょっと違うんだよね。。。

 ドローンたちが自分の意志で動いているわけではなくて,あくまでも遠隔操作で動いているだけ・・・

 動かしているのは遠く離れたデトロイトにいる人間の主人公!

 ついでにヘキサポッドはいっぱい居るし,チャンネル切替でホイホイ切り替わっちゃう!

 原題はだから「EYE ON JULIET」なのね!

 ヘキサポッドはモノアイですしね。

 ま,この辺は現代テクノロジーが進展してきたからこそ設定できた物語設定なんでしょうね。


 ってことで,北アフリカとデトロイトの距離(1万キロなのかな?)を挟んで,遠隔ドローンで彼女を見守るというストーリー!

 なんか荒唐無稽っぽいかもしれませんけどね。

 中身はなかなか人間味のあるストーリーとなっております。

 細かいこと書きませんけど。。。


 主人公はね,絶望のどんぞこになっちゃった女性をなんとか助けようとします。

 希望を失った彼女にドローンを通じて一生懸命に問いかける主人公。

 彼は彼女だけでなく,自分にも同じ言葉を投げかけていたんだと思うんですよね。


 少しうまく行きすぎ?ってことはあるかもしれませんが,そんなことは気にしない。

 ハッピーエンドを心から祝したいしみじみとした作品でございました。


 そうそう,この映画の監督・脚本をつとめたキム・グエンさんは,この作品についてこんなコメントを書いています。(公式HPより)

 この映画は空想的な夢想であり、ルイ・アームストロングの歌に登場するような空想とも似ているし、もっと言えば「この素晴らしき世界」のようなものだ。我々を様々な方法で隔てる技術なり正統なものの壁を壊すことについて空想している。また、願わくば、いかに人間がこの一時はとても小さく、時にとても遠く思えるややこしいグローバル・ヴィレッジの中で他人と触れ合い、お互いを理解しようとするかについての現代の物語であってほしい。

 まさに!

 そう思える映画だと思います。

 

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。