So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

駅弁大将軍!海苔のりべん #駅弁 #のりべん #福豆屋 [おとうの独り言/グルメ系]

 先日のネットニュースの中で,おとうの心を鷲掴みにする記事がございました。

 『「海苔のりべん」駅弁大将軍 JR東日本・人気投票で最高賞』

 ま,JR東日本でそんな投票してたのも知らなかったんですが,とにかく最高賞をのり弁が獲ったという事!

 のり弁好きなおとうとしては,これを食べねば気がすみません。

 なんでもこちらのお弁当は福島県郡山の福豆屋さんのお弁当と言う事。。。

 近いっちゃ近いんですけど,なかなか郡山方面に行く機会がございません。

 ただ,お仕事で東京にはちょこちょこ行きますので,その時に東京駅構内の駅弁販売店で探そうかと思っておりました。

 ちょうど狙いすましたように東京に行く用がございましてね!

 出張目的などうわの空で駅弁屋さんに行くと・・・

 『「海苔のりべん」は11月30日をもって(この店での)販売を終了しました。』

 との張り紙が・・・

 なんてこった!

 なんのために東京まで来たと思ってるんだ!←仕事です

 悲しみに打ちひしがれて東北新幹線に乗り,宇都宮への帰路につきました。

 でもね。。。

 普段の行いの良い(←ここ試験に出る)おとうを神様は見捨てないんですよ。

 乗り込んだ新幹線の車内販売でホットコーヒーを買って,ふとカートをのぞき込むと・・・

 いらっしゃるじゃないですか「海苔のりべん」が!

 ってことで,晴れてご購入です!

DSC_2601.JPG
     【これが海苔のりべんだ!】

 全然知らなかったんですけど,この海苔のりべんは「マツコの知らない・・・」で随分前に紹介されていたものらしく,それで人気になったものだそうで・・・

 ま,なんでもいいんです食べられれば。。。

 では早速!

DSC_2603.JPG
     【をぉ!シンプルだけど持つと重いぞ!】

 弁当箱の横写してないからわからんかもしれんけど,結構厚みがあってごはんたっぷりっぽいです!

 中身はと・・・

DSC_2607.JPG
 【玉子焼・焼鮭・海老芋・きんぴらごぼう・おかか・海苔,etc...】

DSC_2604.JPG
   【厚みの正体は2段海苔弁当!】

 ある意味のり弁のステイタスともなりつつある2段敷のり弁!

 上段海苔下にはおかかが,下段海苔下にはこんぶがスタんばっております。

 いやね。。。

 このおかかが素晴らしい!

 具体的にどんな作り方をしたおかかはよくわからんのですが,これがんん~~っまい!!

 このおかかだけでどんぶり飯3杯はいけます!←のり弁はどーした

 最初の一口を喰っただけでもうただならぬこのお弁当のこだわりを感じます!

 あと海老芋の煮物最高っす!

 海老芋って高級食材じゃなかったっけ?

 煮つけて煮崩れず,味をしっかりと滲みこませたうえで芋としての食感の自己主張はどうだと言わんばかりの!

 そんな丁寧な仕事ぶりがこの海老芋から伝わってきます。

DSC_2605.JPG
    【ある意味メインディッシュサイズな玉子焼!】

 そして弁当具材の中で最大のおかずがこちらの玉子焼となります。

 しっとりふっくら・・・

 その味もベースとなるのりべんご飯を侵食するほどの濃さはなく,あくまでも引き立て役として存在してくれる大人しい味です。

 ごはん→玉子焼→ごはん→玉子焼→ごはん→・・・

 の無限ループに十二分に応えられる逸品でございます!

DSC_2606.JPG
   【そして焼鮭だ!】

 お弁当の鮭!っていったら塩ふいてて見るだけでご飯が進む!ってのが,昔のお弁当の定番でございました。

 写真をみて一目瞭然ですが,こちらの焼鮭全く塩など噴いておりません。

 むしろ表面にはうっすらと脂のテカりが見えるほど。。。

 そう,脂です!

 鮭の程よい脂の甘みを感じさせる焼鮭。

 コレですよ!

 塩っ気だけでご飯を勧めさせるのではなく,やはりごはんに寄り添うおかずでいてくれる。。。

 ブラボー!!!

 全てが海苔ごはんのためにある!

 のり弁の最終形がここにまとまっているのではないでしょうか!

 う~~ん。。。

 今度から東北新幹線乗るたびに,「海苔のりべんある?」って車内販売さんに聞いちゃいそうだな。。。

nice!(3)  コメント(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。