So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

蝉の羽化を観察してみた! 〜おとうの夏休み自由研究〜 #蝉の羽化 [おとうの独り言]

 おとうね。

 これまでいろんな昆虫を飼育してきました。

 カブトムシ,クワガタ,鈴虫,トンボ,アゲハ蝶,カミキリムシ!

 中には数世代を飼育していたものもございます。

 ですが・・・

 実は蝉の羽化はテレビでしか観たことなかったんですよ。

 ま,蝉の抜け殻はともかく,土の中にいる幼虫がいつどこに出てくるかなんてわかりませんから,一生羽化なんて見ることないだろうな・・・って思ってたんですが。。。

 出会いというのは突然起こるのですね。。。

 会社帰りの20:30頃,駐車場に車停めてふと玄関先をみたときに一瞬何かが動いたような・・・

192030.JPG
192019.JPG
     【家の玄関で蝉の幼虫が散歩してた・・・】

 しばらく動かなかったんですが,じっと眺めてたらスタコラ歩き始めて・・・




 意外と動くの速いのね。

 そんで玄関の段差が越えられない・・・

 たぶんどこかに登っていって羽化するんでしょうけどこのままでは・・・

 ってことで。。。

192052.JPG
  【21:00頃,やさしく居間のカーテンにしがみ付かせました】

 最初にカーテンに掴まらせたところから40cmくらい上ったところで動かなくなりましてね。

 たぶん日付が変わった頃に羽化が始まるのかな?と思ってしばらくテレビ観ながらほっといたら・・・

 22:20頃に様子見たら,もう羽化始まってた!

 実はカメラさえ用意してなくて,バタバタ慌てて準備始めた次第で・・・←準備悪い





192221.JPG
192222.jpg
     【22:20頃,既に羽化始まってた!】

 最初に背中割れる瞬間観たかったんですが,見損ないました。

 テレビなんて観てるんじゃなかった。。。←マジ後悔

192224.JPG
192226.JPG
    【22:25頃,もう見る見るうちに出てきますね!】

 この頃だと1分単位で羽化が進むようです!

192227.jpg
192228.jpg
    【22:28頃,光を当てるときれいに輝いてますね!】

192230 (2).JPG
192231 (2).JPG
192231.jpg
    【22:30頃,羽根の芯となる部分は美しい緑色ですね】

192235.JPG
192238.JPG
    【22:35頃,もう面構えは立派な蝉ですね!】

192239.JPG
192242.JPG
     【22:40頃,かなり全体が殻から出てきてます】

 正直,このまま下に置いてしまうのではないかと不安です。

 早く足を伸ばして新しい身体でカーテンを掴んでほしい!

192251.JPG
    【居間のカーテンでこんな感じで羽化中です!】

192252 (2).JPG
192252 (3).JPG
  【22:50頃,よっこらせ!って体制を入れ替えて・・・】


192252 (4).JPG
192252 (5).JPG
    【22:53頃,もう少しでお尻も出せるね!】

192253 (2).JPG
192256.JPG
    【22:55頃,殻からの脱出成功!】

 パチパチパチ!
 良く出来ました!

192257.JPG
192258.JPG
    【22:58頃,まだ羽根はしおしおですね】

192301.JPG
     【23:00頃,レタスのようなしわ加減】

192302 (3).JPG
192302 (2).JPG
     【23:02頃,羽根が最も横に広がりましたかね】

192302.JPG
192305.JPG
     【23:05頃,じんわりと伸びてきます】

192313.JPG
 【23:15頃,上羽の透明感が出てきて下羽の輪郭が見えるように】

192327.JPG
   【23:30頃,上羽のキレが良くなって,少し下羽が見えますね】


192339.JPG
      【23:40頃,少し色づいてきました!】

192354.JPG
      【翌00:00頃,日付が変わるころ】

200048.JPG
    【翌00:50頃,形成的には完成かな?】

200120.JPG
     【翌01:20頃,羽根の色はほぼ落ち付いたかな?】

200256.JPG
     【翌03:00頃,胸部の色合いも落ち付いてきました!】

200425.JPG
200424.JPG
     【翌04:30頃,立派に羽化を完了!】

 立派なアブラゼミになれました!

 この後,そとにそっと放してやりました。

 これから1週間,しっかり生きるんだよ!
 おとうを忘れないでおくれ!
 立派な蝉として鳴くんだよ!
 (ノ∇・、)

200820_2.JPG
200840.JPG
    【残るは抜け殻だけ・・・】

 カーテンには今も抜け殻が残っております。。。

 我が子の旅立ちを見守ったおとうの心も抜け殻のように・・・

 蝉の羽化。。。

 美しいものを久しぶりに見た気がいたします。

 自然の営みに心を洗われるひと時。

 夏の初めに良い経験をさせていただきました。

 あぁ,あの子が今も庭で鳴いている・・・

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

水曜どうでしょうキャラバン2018茨城 #どうキャラ2018茨城 [おとうの独り言/お出かけ系]

 毎年のお話でございますが・・・

 懲りずに行ってまいりました水曜どうでしょうキャラバン2018!

 今年は茨城会場への討ち入りでございます。

DSC00520.JPG
   【早朝よりお勤めの藩士の皆さま】

 我が家より1時間ちょっとの会場なので,割と早めに着けました。

DSC00521.JPG
        【104番】

 来年は宇都宮でやってもらえんですかね?

 ろまんちっく村とかどーですかねえ?

DSC00526.JPG
   【まもなくスタート!会場入りします】

 会場は茨城県八千代町のやちよグリーンビレッジ!

DSC_2044.JPG
   【この日も猛暑なので,まずはうちわを頂きましょう!】

 くじ引きの列が既に出来ておりましたので並んでおりますと。。。

DSC00561.jpg
    【札束の似合う男・・・藤やん】

 藤やんがバッジ売りの行商に回ってきました!

DSC_2041.JPG
   【もちろん買わせて頂きました】

 そしてそして・・・

DSC00611.JPG
   【八千代町町長さんのご挨拶!】

 大変流暢な茨城弁のご挨拶でしたので,なかなか内容が・・・



 さあ,黒色すみれ・さっちゃんの水曜どうでしょうオープニング曲斉唱で開幕の宣言です!

DSC00625.JPG
       【恒例の乾杯!】

DSC00629.JPG
    【さあ,おやじのビール飲みトークショーのスタートです!】

DSC00703.JPG
    【会場の様子はこんな感じですかね】

DSC00699.JPG
   【こちらは地元フードテント!】

 まずは早々にグッズ販売の順番が来ましたので,グッズテントへ。。。

 思ったより早いな。。。

DSC00752.JPG
   【今年は控えめにこれくらいのお買い物。。。】

 割と全体的に可愛めのデザインですよね。

DSC00697.JPG
    【ステージ上は変わらず・・・】

DSC00655.JPG
    【ひげ】

DSC00659.JPG
    【うれしー】

 まずはくじ引き!

DSC00714.JPG
   【ある意味,これをやりに来るのが目的みたいなもんで・・・】

DSC00708.JPG
    【今回はこんな賞品!】

 無難なところで実用的なミニポーチとかランドリーバッグが良いかな?

DSC_2045.JPG
    【をぉ!金玉が2個でた!!】

DSC00753.JPG
    【ゲット賞品一式!】

 あ,ミニポーチはずした。。。

DSC00755.JPG
   【金玉賞は水曜どうでしょうフィギュア其の11 BOX】

 をぉ!BOXのままでゲットだ!

 それも2箱ですから,ぶっちゃけ元は十二分に取れております!

 これまでのくじ引きの中で最も取れ高が良い結果ですな!

 もう今年の運は使い果たした気がします。

DSC00711.JPG
   【次は縁日テント!】

DSC00705.JPG
     【スマートボール2回と輪投げ1回】

DSC00715.JPG
    【スマートボールする!】

DSC00725.JPG
    【6個入ったのでボックスからお好きなものを・・・】

DSC00732.JPG
    【中にはスーパーボールが入っています!】

DSC00727.JPG
    【をぉ!これは!?】

DSC00729.JPG
    【ちょうど横に居たこの方ですな!】

 続いて輪投げに・・・

DSC00740.JPG
    【こんな感じで・・・】

DSC00738.JPG
    【入った個数で何かが貰えますが・・・】

 あんまり入れる自信がないな。。。

DSC00744.JPG
    【おとう(左)マジ投げちう!】

 見事4つ輪に入りましたので,マニー賞をゲット!

DSC00748.JPG
DSC00750.JPG
    【ブックカバーを頂きました!】

 ゲットするものゲットしたら,早々に退散しちゃいましたけど。。。

 ぶっちゃけ猛暑に負けそうだったので,健康管理を考えた前向きな撤退でございます。

 なかなか複数会場を巡るのは難しいのですが,毎年1か所は必ず訪れたい夏の恒例行事ですよね!

 水曜どうでしょうキャラバン!まだまだ満願達成しておりませんが,最後まで皆さん頑張ってくださいね!


 

nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

〜成田山新勝寺鰻参り3〜 菊屋 トムとスピルバーグのご贔屓鰻屋さん! #鰻 #菊屋 #成田山 #トムクルーズ [おとうの独り言/グルメ系]

 土用のうなぎ!

 えぇ,鰻が三度の飯より大好きなおとうにとっては外せないアイテムです!←鰻もメシだ

 もちろん土用の丑の日はうなぎ!

 って言いたいんですけど,大体どこの鰻屋さんも激混みだし,第一営業時間内に食べに行けるかわからない。。。

 ってことで,1週間前倒しで勝手に土用の鰻してきました!

 で,肝心の鰻屋さんですが,ここ数年は我が家的マイブームでは成田山新勝寺参道の鰻屋街にはまっておりまして。。。

DSC_1939.JPG
    【成田山新勝寺】

DSC_1938.JPG
    【新勝寺の表参道は知る人ぞ知る鰻屋街!】

 さて,これまでに通ったお店は・・・

 参考記事: 〜成田山新勝寺鰻参り〜 駿河屋
 参考記事: 〜成田山新勝寺鰻参り2〜 駿河屋&川豊

 の2店舗で。。。

 まだまだ完全制覇の道は険しいです。←制覇する気はない

 今回は今まで行ったことのない鰻屋さんに行こうと思い,白羽の矢を当てたのはこちら!

DSC_1937.JPG
    【成田山新勝寺表参道 菊屋】

 成田山新勝寺表参道 菊屋

 こちらのお店。

 ネット検索で,「うなぎ」「トム・クルーズ」ですぐに引っ掛かってくるお店でして!

 ことの真偽は良く知りませんが,トム・クルーズとスピルバーグ監督がご贔屓にしている鰻屋さんらしく,ここから取り寄せた鰻を待つためにプライベートジェットの離陸が遅らせたとか・・・

 トム・クルーズと聞いたら行かないわけにはいきません!

 ってことで訪れたのですが,みるからに味のある佇まい。

 間口は想像していたよりも少し狭かったのですが,鰻提灯が参道を行き買う人々を手招きしております。

 入り口では常にお迎え役の方がお客さんを案内するために立たれてるようで,気持ち良く店内に案内されます。

 今回は2階の座敷席!

DSC_1923.JPG
    【襖の向こうは特別席みたいな座敷の椅子・テーブル席でした】

DSC_1924.JPG
    【歴史を感じさせる写真が飾られていますね!】

DSC_1922.JPG
     【菊屋さんの箸袋】

 お店のコンセプトが記されていますね。。。

DSC_1926.JPG
    【まずはうまきから・・・】

 優しい卵焼きの甘味がとても良いです!!

DSC_1927.JPG
    【川海老素揚げ】

 嫁のビールのあてですな。

DSC_1928.JPG
    【白焼き!】

 ふっくら加減がよくわかりますよね!

 今回は頂いてませんが,裏メニューで「白焼きのオリーブオイル焼」なるものもあるらしく。。。

 次回チャレンジ予定です!

DSC_1929.JPG
   【源平焼(白焼きと蒲焼)】

 こちらは白焼きと蒲焼を両方食べたい方用!

 でもね。。。

 土用の丑と言ったらやっぱり蒲焼でしょう!

DSC_1931.JPG
    【二段鰻丼!】

 とっても大きくて丸くて可愛らしいどんぶり椀!

 菊屋の名が歴史と伝統を感じさせてくれます!

DSC_1933.JPG
    【じゃじゃ〜〜〜〜ん!!!】

 ふたを開けるとまずは1尾分の鰻が丼の内側めいいっぱいに広がって登場します!

 ふっくらと蒸しあげられた鰻のふっくら感と,表面はかりっとと言ったら言い過ぎですが,程よく焼き上げられた香りが,食欲を極限まで掻きたててくれます!

DSC_1934.JPG
   【そして食べ進めると,さらにごはんの中から半身の鰻が!】

 あぁ,幸せを感じられますね。。。

DSC_1935.JPG
   【鰻いっぱいで幸せ!】

 テーブルにはもちろん山椒は置いてありますし,蒲焼のたれも用意してあるので,もう少しご飯に鰻のタレを沁み込ませて食べたい!って人には喜ばしい限りです!

 いや,この二段鰻丼は良いなぁ〜!!

 二段の鰻が出てくるお店は割とありますけど,おとうが食べたことあるお店は全部「二段鰻重」なんですよね。

 菊屋さんは「二段鰻丼」!

 何が違うって言うほど大きな差ではないかもしれませんが,丼のほうが圧倒的に食べやすいのよ!

 ちょっとこの二段鰻丼はご贔屓にしちゃうなぁ〜〜〜!

 残念ながらトムやスピルバーグには会えませんでした(←アタリマエ)が,次もまずは菊屋さん行ってみたいですな。

nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

刷毛じょうゆ 海苔弁 山登り #海苔弁 #GINZASIX [おとうの独り言/グルメ系]

 お弁当の完成形とは!

 おとうの中では断トツの1位として君臨しているのが・・・

 のり弁(海苔弁)

 でございます。

 白ごはんにシンプルに海苔・・・

 いや,ただシンプルではなくご飯と海苔がミルフィーユしてるのでなくてはならない!

 ただご飯に1枚ペロンと海苔がのっているだけではいけないのですよ。。。

 そしてその海苔には過度では無いレベルで醤油が施されている・・・

 自作で海苔弁つくる時はこんな感じですよ。

 でもね・・・

 悩ましいポイントがあるんですよ。

 大きな一枚海苔をのせて海苔弁としての醍醐味を楽しむか・・・

 それとも食べやすさを優先して,小さくカットした海苔をふんだんにのせまくるか・・・

 大きい海苔は食べる時に全部がいっきに剥がれちゃうんですね。。。

 そんな両極端な海苔弁の海苔選択の悩みを吹っ飛ばしてくれる究極の海苔弁がございました! 

DSC_1964(1).JPG
    【ザギンすっよ,ザギン!】

 ところは銀座,今どきショッピングビルのフラッグシップともいえます GINZA SIX

 えぇ,おとうには場違いなところでございます。

 こちらの地下2階のフロアに構ええているこのお店!

DSC_1959.JPG
  【刷毛じょうゆ 海苔弁 山登り】

 刷毛じょうゆ 海苔弁 山登り

 「しょうゆ」ではなく「じょうゆ」であります!

 いや,テレビで紹介されてて知ったんですけどね。。。

 すぐに売り切れちゃう!って。

 店先でちゃんと作っておりますね!

DSC_1961.JPG
   【折り箱に白めし・・・そして1段目の海苔!】

DSC_1960.JPG
    【ごはんに刷毛でしょうゆを・・・そして2段目の海苔!】

DSC_1963.JPG
   【あとはおかずをトッピングです!】

 では作品をご紹介しましょう!

DSC_1968.JPG
    【弁当箱から鮭がはみ出す『海』】

 厚みがあり,見てるだけでごはんが間違いなく食べれる焼き鮭!

 そしてその背中越しに見えるのは,「キングオブ定番海苔弁おかず」とも言えるちくわの磯部揚げ!っす!

 おそらくは不動の一番人気であろう THE NORIBEN でありましょう!

DSC_1967.JPG
   【塩麹の風味が食欲をそそる『山』】

 肉っ気の海苔弁チョイスであればこちらです!

 海苔が見えなくなるほどの大きさの鶏の照り焼き!

 卵の下に見える煮物が絶妙なアクセントを与えてくれます!

DSC_1971.JPG
    【野菜中心でもボリューミーな『畑』】

 メインは食感が超絶素晴らしい大葉で挟んだれんこんもち!

 サブというよりも2番目,3番目のメインという方が正しい舞茸天と大学芋!

 畑材というヘルシーな感覚よりも味のバリエーションに惚れそうです!

DSC_1973.JPG
   【本当のメインディッシュはここだ!】

 見事な海苔弁断層!

 しっとりと刷毛塗りじょうゆが主張してくれています。

 そしてわかるかな・・・

 大判一枚海苔でありながら,箸を入れるとスッと海苔が割れてくれる。。。

 コレですよ!これ!

 これこそが究極の海苔弁に求められる海苔なのです。

 あぁ,至極のひととき。。。

DSC_1974.JPG
   【おかずは家族3人でシェアしながら食べましたけどね・・・】

 たぶんね。。。

 買える時間帯で東京に出た時は通いますね!

 もう中毒レベルですよ。

 禁断症状が出ないうちにまた買いに行かねば・・・

 あぁ,海苔弁が食べたくて仕方ない!


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ペヤング超超超大盛GIGAMAX2142kcal #ペヤング #GIGAMAX [おとうの独り言/グルメ系]

 たぶんね。。。

 修行のレベルだと思うんですよね。。。

IMG_x78c15.jpg
    【ペヤング超超超大盛GIGAMAX2142kcal】

 ま,この商品自体は随分あちこちで取りあげられてますから,今更説明は要らないでしょうね。。。

DSC_1936.JPG

    【買ってきたパッケージそのままで約500gありまする】

 あ,最初に言うの忘れてましたけどね。

 おとう,あんまりペヤングのカップ焼きそばは食べません。

 カップ焼きそば自体をあまり食べないのですが,食べる時はこちらを買ってきております!

エースコック スーパーカップ 大盛り いか焼そば 167g×12個

エースコック スーパーカップ 大盛り いか焼そば 167g×12個

  • 出版社/メーカー: エースコック
  • メディア: 食品&飲料


 ま,エースコック派,いやいか焼きそば派なんですけどね。

 ま,具材としてインスタントであればいかが優れていると感じているわけで。。。


 あ,今回はいか焼きそばのお話ではありませんでした。

 元戻りますね。

IMG_b716u4.jpg
   【パッケージの中身はこんな感じだ!】

 良く考えたらノーマルサイズのペヤング横に置いとけば比較になったんですよね。

 ざっくり4倍量くらいのもんが入ってるらしいっす。←テキトー

IMG_-tyubfc.jpg
   【麺だけで170gくらいかな。。。】

 あ,これが2つ入ってますね。。。

 ちゃんとした量はパッケージみれば書いてありますけど。。。←読んでない

IMG_36bh51.jpg
    【使うお湯の量は1300mL!】

 どんだけお湯使うのよ。。。

 これだけあったらお風呂入れます。←ウソ

IMG_-b2aymh.jpg
   【うちのT-falではお湯が足りんので鍋でも沸かす】

 1300mL放り込んで3分待つ。。。

 恐怖はお湯捨てる時ですよね。。。

 重いっす。

 バランス崩したら大事故が起きます。

 無事に湯きりしてふたを開けると・・・

IMG_-gmtael-75f1f.jpg
    【こんな感じだ・・・】

DSC_1947.JPG
   【ソースとふりかけかけて完成品重量は860g位かな?】

IMG_-nx0dry.jpg
   【一面の焼きそばですな・・・】

 普通サイズのカップ焼きそばって,勢い付けて食べると一口で終わっちゃうくらいですけどね。。。←ソンナコトハナイ

 でもこのサイズだと・・・

 終わらないですね。。。

 ひたすら終わらないですね。。。

 いくら喰っても終わらない気がします。

 正直いってですね。。。

 お腹がいっぱいになる前に,少々飽きがきます。。。

 これだけの量ですと,途中で味の変化が欲しくなりますね。

 お薦めは紅生姜とか新生姜とか・・・

 ガリ系のものがアクセントとしてあれば,誰でもペロっといけちゃうんじゃないですかね?←おとう基準

 この手の商品は,次々とオーバーラップする商品が出てくるものですよね。

 来年は「超超超超大盛TERAMAX4000kcal」,そして東京オリンピックの年には五輪にかけて「超×5倍盛PETAMAX5000kcal」が発売されることを期待しておりますよ!

 待ってますよ,ペヤングさん!

nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理